お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の16件の記事

2014年1月27日 (月)

【情報】NCCNのWMガイドライン更新(2014年第1版)のお知らせ

 いつもお世話になっているギタリストの一休さんの
ミエローマと私

より。
 NCCNのWMガイドライン更新(2014年第1版)のお知らせです。

>推奨治療レジメン:非幹細胞毒性の救援療法として「ibrutinib」が追加された。
 そうです。
 日本で使えるのは,いつの日か。

 その他の更新情報は,こちらのほうへ。↓

NCCNワルデンストレーム・マクログロブリン血症更新 ミエローマと私/ウェブリブログ

 原文を入手するためには,NCCNへめんどい登録が必要です。

 前回の2013年第2版について,IWMFに転載されているよと,kaitjn8さんが教えてくれました。

 その時,ダウンロードに使ったurlを,記録しておきました。
http://www.iwmf.com/docs/NCCN_Guidelines_02_2013.pdf

 上記は,2013年第2版用でした。
 今回は,2014年第1版です。
 あれ?(^_^;)

2014年1月25日 (土)

【情報】本物とペテン師

 書きはじめてから2年半経ってしまったが,なんとか,脱稿。

Yosyanさんの
新小児科医のつぶやき

より。

本物とペテン師 - 新小児科医のつぶやき

----------------
本物の科学者<>ペテン師的科学者
未知の部分については断言を避ける<>既知の部分でとにかく断言する
情報は総合的に判断しようとする<>都合のよい情報を拾い上げて強調する
結果よりもそうなった原因を理論で説明する<>原因の説明よりも結果からも危険さを強調する
わからない事は「わからない」と言う<>わからない事は無視する
安全を条件付きで説明する<>危険を強調して発言する
現在の不確定な事象についての見解は保留する<>危険な事象はアピールのチャンス
発言の担保として学会の権威を考える<>発言の引き換えに自分の売出しを考える
対策として現実的対応の要素も考慮する<>極端な理想論を展開する
状況の変化があっても芯はぶれない<>状況の変化に迎合的
確率論的な安全論を展開する<>確信犯的な安心論を展開する
----------------
 テレビに出てくる自称専門家のほとんどは,ペテン師的科学者だからたちが悪い。
 ペテン師的科学者は,専門家ではない。
 資源材料工学の専門家が環境コンサルタントという肩書きで出てきて,トンデモ論を述べ立てる。資源材料工学の専門家は,環境の専門家ではない。しろうとである。

武田邦彦 - Wikipedia

 しろうと考えは,専門家に批判させるべきだが,バラエティ番組は,ほんとうの専門家を呼ぼうとしない。定説通りですよ,一般常識どおりですよでは,おもしろくないから。

 地球温暖化は確からしいけど100%断言はできませんよでは,NHKスペシャルになってしまう。

 某教授は,福島原発事故を機に,原発問題にくらがえしたようで,あいかわらず,トンデモ情報を発信している。
 時流ネタなら,なんでも,いいのだ。

武田邦彦 (東日本大震災) - Skeptic's Wiki

2014年1月23日 (木)

【治療経過】2014年1月

(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス))
----------------------------------
 CRPが高いのは,カゼの影響か?

 IgM1810(10/27)→1980(11/24)→2670(12/27)→2670(12/27)→2990(1/24)→2830(2/21)→3465(3/21)→2790(4/18)→2800(5/16)→2900(6/13)→2930(7/11)→2750(8/8)→2560(9/5)→3060(10/3)→3770(10/31)→3260(11/28)→2510(12/28)で,改善。

 ヘモグロビン11.0(10/27)→10.9(11/24)→10.4(12/27)→10.3(1/24)→10.0(2/21)→9.3(3/21)→9.5(4/18)→10.0(5/16)→9.7(6/13)→9.4(7/11)→9.6(8/8)→9.9(9/5)→9.8(10/3)→9.2(10/31)→9.2(11/28)→8.8(12/26)→9.6(1/23 )で,改善。

 今回,BD療法の中止を申し出るつもりでしたが,思いのほかIgMが下がり,ヘモグロビンが上がったので,次回まで保留にしました。
 つーか,リツキサンをやめたら,連続でIgMが大きく下がった。
 リツキサン静注時は,毎回infusion reactionを起こしていた。
 ネコ好き(ΦωΦ)だから,ネズミ~( ̄C・>と相性が悪いのか? 

 総タンパクとアルブミンからの今回推定値は,2千台後半。

《処方》
 ベルケイド(ボルテゾミブ)皮下注射
 レナデックス錠10錠4日間連続(デキサメタゾン40mg/day×4日)

<血液検査結果抜粋>
右側が隠れている場合は,矢印キー(→)キーで,スライドさせてください。

 過去のデータは,
重要情報ピックアップ>5.過去の<血液検査結果抜粋>
を参照ください。

Chart20140123

2014年1月22日 (水)

【生きているよ~ひまネタなう】カゼが治らんorz

 1月11日(土)にカゼをひいて,まだ治らん。当日,朝からかぜっぽいなとは思ったが,スイセン鑑賞に鋸南町に出かけてしまった。

 熱はなくて,自覚症状は,せき,たん,鼻水。
 かぜ薬を飲めば症状は緩和されるが,薬が切れればぶりかえすし,そんなに長期間飲み続けるわけにもいかない。
 むかしから,あまり発熱はしないかわりに,だらだらと長引く体質である。

 あすの通院治療までに,健康体を取り戻さなければ。(´Д`)ハァ…

《出雲そば》
 渋谷東急百貨店東横店島根物産展にて。
L20140121123022

L20140121123048

2014年1月17日 (金)

【雑感】鎌倉中央公園2014年1月~年初に思ふ

 寒い。><

《冬枯れの鎌倉中央公園》
 春には,桜の名所となる。
L20140116133122

L20140116133500

L20140116134040

L20140116134206

L20140116142736

2014年1月13日 (月)

【病中閑あり】2014年1月貧血メタボ老人徘徊記・江月水仙ロード

1.プロローグ
【病中閑あり】2014年1月貧血メタボ老人徘徊記・をくづれ水仙郷

江月水仙ロード・花の名所案内

江月水仙ロード(千葉県・鋸南町) (えづきすいせんろーど)
 花づくりは、安政年間(1854~1860年)、鋸南町保田地区に咲く日本水仙が、元名水仙と呼ばれ、船で江戸に運ばれたのが始まりといわれる。今では、鋸南町の水仙は、越前、淡路島とともに日本三大水仙群生地に挙げられるほど。毎年、1000万本近いスイセンが市場に出荷されている。農家が植えるスイセンが、道路の両脇約3㌔にわたり、山野斜面を埋め尽くしながら点在し、ハイキングを楽しみながら鑑賞できる。水仙まつり期間中はイベントも予定されている。

2.1日4食駅弁
徘徊日:2014年1月11日(土)
目標:江月水仙ロード
日没予定:16:48
《赤伏》
 青バスで,江月水仙ロードに近いバス停で降りる。

L20140111122012

L20140111122818

L20140111125022

《絶景富士山》
 見えませんが。

L20140111131110

L20140111131122

L20140111132858

L20140111133012

L20140111133024

L20140111133112

《水仙ひろば》
 ビニールハウスで即売場。

L20140111133722

L20140111134210

《おしるこ》
 100円。もちなし。

L20140111134224

L20140111135114

《水仙トイレ》
 出たっ!

L20140111135752

L20140111141112

《海!》

L20140111143404

《ゴォオオール》

 江月水仙ロード徘徊中は,いたるところに,スイセンの香りがただよっていた。

L20140111144544

《おみやげ》
 つうか,昼食と夕食と夜食。

駅弁のご案内|万葉軒(まんようけん)

千葉幕(ちばまく)850円
  銚子産秋刀魚の蒲焼をはじめ、佐原赤鶏の佐倉味噌焼き、落花生ひれかつ、鰹のひしほ煮、海苔入りはんぺん、野菜の揚げ浸しなど千葉の食材や名産にこだわった千葉の幕の内弁当です。

L20140111182230

L20140111182346

元気豚佐倉味噌漬け弁当850円
  千葉のブランド豚「元気豚」の厚切りロース肉を味噌の名産地「佐倉」のお味噌がベースの特製味噌ダレに漬け、香ばしく焼き上げました。付合せにも千葉にこだわり、ほうれん草のピーナツ和えや成田名産鉄砲漬、館山名産玉黄金らっきょうを添えました。

L20140111182544

L20140111182618

千葉寿司街道さんま680円
  銚子漁港直送のさんまを佐倉のお味噌がベースの特製の味噌ダレで西京焼にし、おぼろ昆布で巻いてお寿司に仕上げた逸品です。

L20140111182712

L20140111182740

2014年1月12日 (日)

【病中閑あり】2014年1月貧血メタボ老人徘徊記・をくづれ水仙郷

1.プロローグ
をくづれ水仙郷・花の名所案内

-------------------------
をくづれ水仙郷(千葉県・鋸南町)

(をくづれすいせんきょう)

山間部に位置するをくづれ水仙郷は、山の斜面を利用し水仙が栽培され、緑の香りと水仙の香りが調和する癒しの空間が広がる。周辺の水田はその多くが棚田。山裾や土手を利用して水仙が栽培されており、栽培面積約5ha、球根数は6千万球と推定されている。また、佐久間ダム湖畔周辺にもスイセンが点在し、湖畔の光りを受けて美しく咲き誇り、水辺での雰囲気は他の場所とは異なり、より絵になる。さらに佐久間ダム湖の近くの斜面では水仙のライトアップも行われ、夕方17時~20時の間に斜面沿いに照らされ闇に浮き上がる姿も楽しめる。
-------------------------

 をくづれ水仙郷に行くバスは,本数が少ないので,バスの時刻優先で徘徊計画を立てねばならぬ。

2.をくづれ水仙郷はわざわざ行くほどのものでも…
徘徊日:2014年1月11日(土)
目標:をくづれ水仙郷
日没予定:16:48
 前日開花情報では,7分咲き。

保田駅1050

青バス

大崩1110

佐久間ダム入り口1200

青バス

赤伏1220

保田駅1540

の予定

《保田駅》

L20140111104146

《青バス》

L20140111104334

《をくづれ水仙郷》
 う~ん。

L20140111110814

L20140111110908

L20140111110918

L20140111112156

《佐久間ダム公園》

L20140111113644

L20140111113922

《かわせみはうす?》

L20140111114524

L20140111114536

《朝食》
 千葉駅万葉軒にて購入。期間限定品。

L20140111114708

L20140111114732

《スイセン鑑賞めし》

L20140111114832

《ゴォオオール》

L20140111115918

2014年1月11日 (土)

【情報】エセ科学 見分けるための七つの基準

《関連記事》
【情報】5分で伝授できる「ニセ科学」対策

エセ科学 見分けるための七つの基準 〈記者有論〉 - ファイル - アピタル(医療・健康)

「科学」⇔「エセ科学」

「新しい証拠があれば喜んで考えを変える⇔考えを変えない」
「同僚(同じ分野の研究者)同士で情け容赦のない評価をする⇔同僚同士の評価はなし」
「すべての新発見を考慮に入れる⇔都合の良い発見だけ選ぶ」
「批判を歓迎⇔批判を陰謀とみなす」
「証明可能な結果⇔再現性がない」
「限定された有用性を主張⇔幅広い有用性を主張」
「正確な測定⇔おおよその測定」

 近藤教は,考えを変えないですね。
 あちこちで論破されても,それを無視して,同じ内容の本を出す。
 武田教も同じだな。

 最初から,わかっていてやっているような気がする。いわゆるサギ師。

2014年1月 8日 (水)

【生きているよ~ひまネタなう】リンガーハットにて

《朝食》
 「かきちゃんぽん」は店舗限定で,近所のリンガーハットでは,扱っていなかった。
 そこで,公式サイトで事前に調べたうえで,半日徘徊のついでに,立ちよることにした。
L20140107122346

L20140107123912

《レタスチャーハン》
 チャーハンも,近所のリンガーハットでは,扱っていないので,いっしょに注文。
 少食なので,これで,おなかいっぱい。(^q^)
L20140107123418

2014年1月 7日 (火)

【病中閑あり】2014年1月貧血メタボ老人徘徊記・青春18きっぷで鷹取山(219m)単独無酸素登頂

1.プロローグ
 青春18きっぷ冬4回目。

 3回目までで,18きっぷ購入金額とトントンの区間を乗ったので,残りは,オマケである。
 近場で,消化する。
 日本全国に鷹取山は,ゴマンとあるだろうが,今回は,湘南の鷹取山である。

2.老人80きっぷ通年発売希望
徘徊日:2014年1月1日(水)
目標:鷹取山(219m)単独無酸素登頂
日没予定:16:40

|    JR東海道本線(普通)[小田原行]
|  10:11着
■大磯
1023
バス7分 国府新宿 バス停下車 200メートル歩く
大磯駅より平43系統国府津駅行きまたは平47系統二宮駅南口行き「国府新宿」バス停下車
1030

《大磯駅》

L20140101101722

《国府新宿》

L20140101103602

《六所神社》
 参拝客が行列を作っているので,お参りスルー。

L20140101104058

L20140101104440

《東の池 》

L20140101113606

《歩きやすい落葉道》

 でも,登りはキツイ。

L20140101121000

《鷹取山神社》
 神社,ひとり占め。
 お賽銭一円で,家族の肺がん再発防止と家族の腰痛平癒と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

 鷹取山(219m)単独無酸素登頂成功である。
 海の近くから登りはじめているので,200mくらいは高度差がある。

L20140101121556

L20140101123250

L20140101123812

L20140101124554

L20140101124736

《みかん畑横を下山》

L20140101140422

《紅葉の名残》

L20140101141032

L20140101141054

《軽便鉄道二宮駅跡》

L20140101144358

L20140101144628

《ゴォオオール》
 二宮駅。

L20140101145024

《おみやげ》

L20140102084312

2014年1月 6日 (月)

【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・歩きたくなるみち500選・河村城址と洒水の滝へのみち

1.プロローグ

歩きたくなるみち500選|大会・イベント|社団法人日本ウオーキング協会
より
「河村城址と洒水の滝へのみち」(山北町)

2.みかんを無断でいただいてはいけません^_^;
徘徊日:2013年12月30日(月)
目標:「河村城址と洒水の滝へのみち」(山北町)
日没予定:16:38

《幸せダルマ》

L20131230135432

《洒水の滝》

L20131230140742

L20131230141848

L20131230141918

《本日2回目の「登山》
 河村城址史跡公園に向かう。

L20131230151020

《河村城址史跡公園》

L20131230152044

《みかん畑をかすめて下山》
L20131230154428
L20131230154630

《山北鉄道公園》
 SLも,しめ縄飾り。

L20131230155552

L20131230155622

L20131230155658

L20131230160210

L20131230160326

《ゴォオオール》

L20131230161008

《ポッポ駅前屋》

L20131230161122

《ジオラマ》
 ジオラマ撮影していいかとお店のひとに聞くと,オーナーを呼んでくれて,模型を動かしてくれた。

L20131230161644

L20131230161836

L20131230161950

《高菜シラスチャーハン》
 営業中の表示を確認してはいったのだが,はいってみると,本日は,食事はお昼で終わり。
 夜は,ほそぼそと飲み屋になるそう。
 しかしこちらは,下戸だし,朝の国府津駅で駅弁を買えなかったので,これまで,口にしたのは缶コーヒー1本とみかん3個のみ。腹減った。近辺のお店は,シーズンオフ,正月休みで,軒並み閉まっている。
 チャーハンでよければできるというので,作ってもらった。
 うまかった。

L20131230162020

《食後のデザート》

L20131230163430

《本日はSPECIAL SELECTION》

L20131230163440

《駅ホームアイス》

L20131230164216

《おみやげ》

L20131230210420

2014年1月 5日 (日)

【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・青春18きっぷで厳寒期大野山(723m)単独無酸素登頂

1.プロローグ
 青春18きっぷ冬3回目。

 当初は,足柄峠を予定していたが,この寒さで,残雪,路面凍結がこわい。
 コース終わりには,道の両側にうっそうと木がたちそびえる日没まぢかい暗い道を歩かされる予感がした。人通りも少なそうだ。
 そこで,日当たりがよさそうな大野山に変更した。

2.関西富士見100景は存在しない
徘徊日:2013年12月30日(月)
目標: 厳寒期大野山(723m)単独無酸素登頂
日没予定:16:38

|    JR東海道本線(普通)[熱海行]
|  7:26着
■国府津
|  7:47発
|    JR御殿場線(普通)[三島行]25分
|  
■谷峨

《谷峨駅》

L20131230082358

《酒匂川》

L20131230083616

《いきなり富士山》
 いや,御殿場線の車中から,ずっと見えていたんですけどね。(^^ゞ
 右下の橋は,東名高速道路。

L20131230085530

L20131230085936

《みかん100円》
 スーパーで買うと,298円くらいの個数。

L20131230095726

《朝食》

L20131230100036

L20131230100952

《スカイツリーと同じ高さ》
 だから,なに?

L20131230103220

L20131230104208

《雪山!》

L20131230110422_2

L20131230110652

《大野山山頂》
 厳寒期大野山(723m)単独無酸素登頂成功である。

L20131230111024

《関東富士見100景》

L20131230111136

《昼食》
 国府津駅前の桃中軒売店が7時半開店なので,駅弁を仕入れるつもりだったのだが,開いていなかった。

L20131230111338

《丹沢湖》

L20131230112720

《丹沢山塊》
 下山する。

L20131230112946

《スカイツリーと同じ高さ》
 また出た634ウサギ。
 登りにとおったのとは,別の道なのだが。

L20131230114958

《こんな所にキツツキがぁ~》
 デコイでした。

L20131230123656

《こんな所にネコちゃんがぁ~》
 本物です。

L20131230130024

《ゴォオオール》
 14時目標だったが,30分早く着いた。

L20131230133140

 ゴール地点のすぐ近くに,「歩きたくなるみち500選(社団法人日本ウオーキング協会)」の「河村城址と洒水の滝へのみち」ルートが通るので,それに接続して,セカンドトリップを開始する。

2014年1月 4日 (土)

【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・修善寺温泉ぶらぶら歩き

1.プロローグ
【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・青春18きっぷで厳冬期達磨山(981.8m)金冠山(816m)単独無酸素登頂

2.有名温泉が350円!
決行日:2013年12月28日(土)
目標:修善寺温泉ぶらぶら歩き
日没予定:16:36

《日枝神社》

 お賽銭一円で,家族の肺がん再発防止と家族の腰痛平癒と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20131228131410

L20131228131622

《恋の橋めぐり》
 じゃかわしいわっ!

L20131228132204

L20131228132224

《シャッター商店街》

L20131228132626

《十三士の墓》

L20131228132904

《源 頼家の墓》
 賽銭,取るなよ。(´・ω・`)

L20131228133028

《指月殿》

L20131228133128

L20131228133210

《恋の橋めぐり》
 じゃかわしいわっ!

L20131228133558

L20131228133608

《修善寺》

L20131228134256

《とっこの湯》

L20131228135100

L20131228134918

《恋の橋めぐり》
 じゃかわしいわっ!

L20131228135356

L20131228135406

《竹林の小径》

L20131228135450

《恋の橋めぐり》
 じゃかわしいわっ!

L20131228135642

L20131228135656

L20131228140218

L20131228140252

《筥湯(はこゆ)》
 温泉場の,日帰り湯が350円!銭湯より安い。入浴時間の半分は貸し切り状態。残りの時間は,もうひとりいた。
 浴槽は木槽で,ヒノキ?の香りが漂っていた。

L20131228141406

《わさびアイス?》

L20131228151816

《風呂あがりアイス》
 ほんのりわさびの香りが…というのを想像していたのだが,わさび成分が非常に濃く,からい。マグロの刺身がほしくなるほどだった。><

L20131228152242

《ゴォオオール》
 バスで,修善寺駅に戻った。

L20131228154616

《三島駅でおやつ》

L20131228162732

L20131228163044

《おみやげ》

L20131228160828

《夕食と夜食》

L20131228213806

L20131228213946

L20131228214020

L20131228214054

2014年1月 3日 (金)

【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・青春18きっぷで厳寒期金冠山(816m)達磨山(981.8m)単独無酸素登頂

1.プロローグ
 青春18きっぷ冬2回目。

2.徘徊は計画的に
決行日:2013年12月28日(土)
目標:厳寒期金冠山(816m)達磨山(981.8m)単独無酸素登頂
日没予定:16:36
《午前4時の松屋にて味噌漬け豚バラ焼W(ダブル)定食880円ご飯大盛り》
 修善寺駅発0738か0915のバスに乗るつもりだった。自然に目が覚めれば,始発で出かけて,修善寺駅発0738のつもりだったが,睡眠2時間で目が覚めて,もう眠れない。始発までも,まだ時間がある。
 そこで,始発待ちのあいだに,食いだめ。
 少食なので,この量で朝昼兼用。
 ほんとうは,三島駅で駅弁を買いたいが,6時半では駅弁売り場が開いていない。

L20131228035446

L20131228035452

○熱海
|  6:20発
|    JR東海道本線(普通)[島田行]12分
|  6:32着
○三島
|  6:49発
|    伊豆箱根鉄道駿豆線(普通)[修善寺行]35分
| △7:24着
■修善寺
6番乗り場
    0738
        バス
    0805
戸田峠
    1221

《伊豆箱根鉄道駿豆線三島駅》
 生まれて初めて乗る路線。一気に完乗する。

L20131228063914

《やっと夜明け》

L20131228070614

《戸田峠》
 標高725m単独無酸素登頂成功である。
 あれ?

L20131228080624

《金冠山山頂》
 標高816m単独無酸素登頂成功である。

L20131228084136

《富士山》

L20131228085012

L20131228085054_2

L20131228085210

L20131228085324

《沼津方面》
 金冠山も,ギリ沼津市なのだが。

L20131228085026

《戸田峠》
 戸田峠に戻って,達磨山までピストンする。

L20131228090956

《厳寒期》
 霜柱が,まだ残っている。

L20131228091910

《稜線》

L20131228092550

《戸田港》

L20131228092658

《小達磨山山頂》
 標高890m単独無酸素登頂成功である。
 クマザサで視界がさえぎられて,展望はない。
 標高981.8mの達磨山に行くのだが,いったん下る。
 アップダウンの激しい上級者コースである。

L20131228095034

《雪山!》

L20131228100248

《西伊豆スカイライン》
 しばらく車道脇を歩く。
 ヤマレコのレポが,軒並み,「風強い」だったので,予想はしていたが,ほんとうに強い。
 スカイラインは風をさえぎるものがないので,風で飛ばされそうなくらいであった。

L20131228100308

《達磨山へ》
 車道脇歩きは,すぐに終わった。

L20131228100542

《長い木段道》
 登っても登っても,先が見えない。

L20131228101452

《達磨山山頂》
 標高981.8m単独無酸素登頂成功である。
 展望360度。
 戸田峠から達磨山まで,とちゅう,ときどき立ち休み,1回腰を下ろして休憩したが,1時間20分でなんとか来れた。帰りは,下り基調なので,それよりは短いだろう。
 帰りの12時21分のバスには,よゆうでまにあう。
 なにしろ,その次は14時41分だから,2時間20分もあいてしまう。
 老人の徘徊は,事前に綿密な計画を立てる必要がある。

L20131228102842

《ピストン》

 達磨山から戸田峠に戻る。

L20131228104834

《正面に富士山を見ながら》
 いや,戸田峠から達磨山に向かう時に,振り返ると背後に見えていたんですけどね。(^_^;)

 ずっと正面から富士山を見ながら歩きたければ,バスで大曲茶屋バス停420mに行き,北上して達磨山コースをめざすコースがガイドブックにあった。
 当初は,そのコースで来るつもりであったが,登り標高差560mと,戸田峠から達磨山ピストンの倍になる。所要時間も倍である。
 直前の血液検査で,ヘモグロビンが,9.2→8.8に下がってしまって,少し気落ちした。きつい登りは,いやである。
 ヤマレコのレポも,戸田峠から達磨山ピストンばかりである。大曲茶屋→達磨山は,ひとが少なそう。単独行では,けがをしても,助けを呼べない。
 足でもくじいて動けなくなったら,夜間に低体温症で遭難死するだろう。
 その上,大曲茶屋→達磨山の半分くらいは,西伊豆スカイラインの車道沿いを歩くことになり,おもしろくない。

L20131228105218

L20131228112104

L20131228112828

《ゴォオオール》
 厳寒期の1000m級の雪山より,奇跡の生還である。
 バス40分待ち。待っているあいだに,この記事の一部を書いている。
 これから,修善寺温泉に行き,登山後の温泉三昧じゃ。ヽ(=´▽`=)ノ

L20131228114348

2014年1月 2日 (木)

【治療事例】Lymphoplasmacytic lymphomaに対してDRC療法が奏効した1例

日本血液学会

日本血液学会/学術集会/過去の例会/過去の例会プログラムの情報

>第170回日本血液学会例会(例会長 谷口 修一)

添付ファイルの第170回例会プログラム(PDF)

---以下の引用部分が,本例のすべての文章です。-----------
4 Lymphoplasmacytic lymphomaに対してDRC療法が奏効した1例
(日本赤十字社医療センター 血液内科) ○宮崎 寛至, 新垣 清登, 阿部 有, 関根 理恵子, 中川 靖章, 塚田 信弘,
鈴木 憲史
【症例】70歳,女性.【主訴】両手の指先のしびれ【現病歴】2012年6月両手の指先のしびれを主訴に近医へ受診した.造影CTで巨大な左後腹膜腫瘍をみとめ,悪性リンパ腫疑いで当院血液内科へ紹介となった.入院時LDH 272 U/L, IgM 745 mg/dL, sIL2R 1590 U/mL. 入院後CTガイド下生検を行いLymphoplasmacytic lymphoma(LPL)と診断した.Bulky病変であり腎圧排,しびれもあることから治療適応と判断しDRC(dexamethasone, rituximab, cyclophosphamide)療法を行い腫瘍の著明な縮小を認めた.【考察】LPLに対する治療法は確立されてはいないが,リツキシマブを含む化学療法が奏効率が高いことが報告されている.当症例で使用したDRC療法は副作用が少なく奏効率も劣らないため第一選択として考慮される.
Key words: lymphoplasmacytic lymphoma, rituximab
--------------
 副作用が少ないといっても,ひとによりけりですから。

 WMで,巨大腫瘍というのは聞いたことがなかった。まぁ,わたしの知る症例が少なすぎるのだろうが。
 それとも,この症例は,WMではないLPLなのだろうか?WMの表記は出てこない。
 IgM型なので,WM/LPLだと思うのだが。

2014年1月 1日 (水)

【雑感】抗がん剤は効くときもあれば効かないときもある

 部分をもって全体を語る愚。

 医療はメリットとデメリットのバランス。
 常識手法のメリットを無視して,デメリットだけを語り,定説に反することを主張するのは,ニセ科学,ニセ医療信者の常道。

 全体的に見て,副作用を上回る主作用が確認できるから,医薬品は承認される。個別には,主作用を上回る副作用が出る場合もあるだろう。だからダメだというなら,墜落事故の可能性のある飛行機に乗っていけない。列車も自動車も事故の可能性が0%ではないからダメ。東海道五十三次,歩いて移動しよう。そのほうが,よっぽど危険だ。

 KO大学病院近藤医師は,カルト医療の旗手。
 乳房温存術という業績を上げながら,どうして暗黒面に落ちるのだろうか。

 講師止まりだそうだが,印税,講演料,自営がん研究所の30分3万円のセカンドオピニオン,教授になるより,はるかにもうかるはずだ。

 カルト医師をもてはやすなんて,世の中には,脳みその腐った者がいるものだ。医師なのに治療しないなんて,ドクター・キリコか?

 KO大学病院には倫理委員会というものが存在しないことは,はっきりしている。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ