お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の15件の記事

2013年12月31日 (火)

【雑感】鎌倉中央公園2013年おおみそか~年の瀬に思ふ

 本日は,2013年のおおみそかである。

 何回かコメントのやりとりをしていた5050santaさんという骨髄腫患者の方がいた。伝聞情報ではあるが,8月4日にお亡くなりになったそうである。
 最後の記事が7月13日。まだまだ,そうすぐに逝くような感じではなかったが,がんは,最後の足が早いといわれる由縁か。yosimineさんの場合も,あっというまだった。

 読み逃げしていた骨髄腫,リンパ腫ブログでも,逝去された方が何人かいる。

 寛解後の経過観察中で安定しているはずなのに,予告なしで更新が長期間止まっているブログもある。
 ブログデザインが紅葉なので,秋に見ると,活動中のブログかと思いきや,実は,最終更新が2年前の秋なのである。別の病気か事故で,更新不能となっているのだろうか。知る由もない。

 わたしは,診断後6年半,まだ生かされている。
 そのことに感謝して,いままでどおり,何の目標もなく,のんべんだらりと生きていこう。^^;
 お気楽極楽。

《鎌倉中央公園冬》
 この記事は,公園のベンチで書いている。

L20131231140232

L20131231145104

2013年12月29日 (日)

【生きているよ~ひまネタなう】告白~第13章~

 はじめてケータイを使う時に,同一市内だからと,市外番号を省略して入力してしまった。(^_^;)

《金目鯛ごはん弁当》
L20131226210640

L20131226210808

2013年12月28日 (土)

【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・横浜温泉チャレンジャー

1.プロローグ
 最近は,登山帰りの安め温泉にはまっているが,それがこうじて,半日ウォーキング帰りに銭湯,できれば温泉で締めることも多くなった。

 けっこう,まちなかにも,温泉があるものである。温泉銭湯なんてものがあり,銭湯なので,一般の銭湯料金で温泉にはいれる。温泉といっても,鉱泉を加熱したものが多いが。

 横浜温泉チャレンジャー」は,銭湯組合加盟の銭湯ではないが,料金は銭湯並み。
 「万葉の湯」のように,湯河原あたりから湯を運んでくるなーんちゃって温泉ではなく,この地から湧き出る自噴泉である。
 それでいて,入浴料500円と,万葉の湯の1/5。

横浜温泉チャレンジャー 地域交流施設 横浜市旭区上川井町の天然高温温泉で美人の湯 日帰り温泉、個別浴室、温泉スタンド、若葉鍼灸治療院、上条食堂

 はまれぽに,ちゃんとしたレポートがある。

横浜のキニナル情報が見つかる![はまれぽ.com]

「横浜温泉チャレンジャー」は一体何にチャレンジしてるの!?読者プレゼントを賭け、ライター松宮がガチ勝負!

2.チャレンジャーも「期間限定」には弱い
徘徊日:2013年12月26日(金)
目標:横浜温泉チャレンジャー
日没予定:16:35

《横浜温泉》
(チャレンジャー)…。
 チャレンジャー来たれという挑戦状か?

L20131226121404

《あと50m》
 さっきも,50mだったのだが…。

L20131226121504

《ウォーキングコース?》

L20131226121644

《地域交流するのだ》
L20131226122018

《横浜温泉》

L20131226122110

《高温度》

L20131226122510

《高濃度》
 いろいろ,高い。

L20131226122520

《高効力》
 美人の湯!

L20131226122526

《休憩室》

 風呂あがりは,少し休みたいよね。

L20131226132606

《朝食》
 こんな所にまで,セブンティーンアイスの魔手が…。

L20131226132622

《期間限定》

L20131226132652

《湯上がりアイス》

L20131226133038_2

 1時間半の滞在で,チャレンジ完了!(^_^)v

2013年12月27日 (金)

【生きているよ~ひまネタなう】ハングリータイガーにて

横浜のハンバーグ&ステーキレストラン【ハングリータイガー】

美味しさの最終調理です

ジュウ、ジュウ、音を立てている鉄板のハンバーグをカット、ソースをかける・・・・・ハングリータイガーのハンバーグを食べるときの大切な“儀式”の1つです。

 これを,店員さんが客席でやってくれる。
 油はねが,ハンパない。
 油はねをナプキンで防ぐシステムになっているのだが,ナプキンのシールドの外側から油はねが飛んでくる。><

 《ダブルハンバーグステーキスペシャルセット》
 ハンバーグ220g×2。
 写真では,カット後の半割になっているので,ハンバーグは,4ピースある。
 本日,はじめての食事。
 少食なので,これで朝昼兼用とする。

L20131226154722

2013年12月26日 (木)

【治療経過】2013年12月

(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス))
----------------------------------
 IgM1810(10/27)→1980(11/24)→2670(12/27)→2670(12/27)→2990(1/24)→2830(2/21)→3465(3/21)→2790(4/18)→2800(5/16)→2900(6/13)→2930(7/11)→2750(8/8)→2560(9/5)→3060(10/3)→3770(10/31)→3260(11/28)で,改善。

 総タンパクとアルブミンから11/28値を3500と推定していたが,それより低くてよかった。
 リツキサンを抜いたら,IgMが下がったって,どゆこと?
 総タンパクとアルブミンからの今回推定値は,3千台前半。

 ヘモグロビン11.0(10/27)→10.9(11/24)→10.4(12/27)→10.3(1/24)→10.0(2/21)→9.3(3/21)→9.5(4/18)→10.0(5/16)→9.7(6/13)→9.4(7/11)→9.6(8/8)→9.9(9/5)→9.8(10/3)→9.2(10/31)→9.2(11/28)→8.8(12/26)で,悪化 。><
 今回の飲水量は,前回の1000ccよりやや少なく900ccくらいなので,薄まったということはないはずだが。

《処方》
 ベルケイド(ボルテゾミブ)皮下注射
 レナデックス錠10錠4日間連続(デキサメタゾン40mg/day×4日)

<血液検査結果抜粋>
右側が隠れている場合は,矢印キー(→)キーで,スライドさせてください。
Chart20131226

 過去のデータは,
重要情報ピックアップ>5.過去の<血液検査結果抜粋>

を参照ください。

2013年12月20日 (金)

【情報】院外処方は高額療養費制度の対象になる可能性がある

 患者ブログで高額療養費制度について触れているのはときどきみかけるが,いずれも,病院の支払いについてのみで,院外処方,薬局での支払いについて書かれているのは見たことがない。
 どこかのだれかのためになればと思い,書いてみる。

 タイトルで「対象になる可能性がある」としたのは,対象にならない場合もあるためで,残念ながら,わたしの場合は対象にならなかった。
 レナデックスが高価なため,毎月6千円台の薬代を支払っているが,貧民にはけっこう大きい額である。

《結論》
 「院外処方の場合でも、その薬局の支払い分と処方せんを出した医療機関での支払額を合算して自己負担限度額を超えれば、高額療養費の対象になる」可能性がある。対象になるかどうかは,保険者次第。
 保険者というのは,健康保険組合や市区町村の保険課のことである。

治療費負担を減らす「高額療養費制度」フル活用術:がんナビ

「実は、院外処方に関しては、厚生省(当時)が昭和48年10月17日に『高額療養費支給事務の取扱いについて』という通知(表2)を出しています。通知によると、院外処方の場合でも、その薬局の支払い分と処方せんを出した医療機関での支払額を合算して自己負担限度額を超えれば、高額療養費の対象になることになっているのです」と坂本氏は指摘する。


 では、なぜ、前出の40代の女性の場合には、院外処方の薬代は合算されなかったのだろうか。厚生労働省保険局保険課に聞くと、「保険者(健康保険組合、市区町村など)の担当者が通知を知らない場合もあると思いますし、法律のように必ず守らなければならないものではないので、院外処方の分を合算するかどうかは保険者の判断によります。まずは、院外処方の分も処方せんを出した医療機関への支払いと合算して高額療養費の対象にしてもらえないか、保険者に交渉してみてはいかがでしょうか」と話す。

 ということで,院外処方分が高額療養費の対象になると知らなかった方は,保険者に交渉してみてはいかがでしょうか。

 以下は,わたしの場合の話で,グチなので,読まなくてもいい。

 わたしも保険組合に交渉したのだが,却下された。
 保険財政が厳しい折,いままで,対象にしないで済んだものをあらたに対象にするわけもないとは思ってはいたのだが,ダメ元で交渉してみた。
 薬局の支払いが21,000円以上ならば,自動的に合算されて,申請しないでも,高額療養費の対象になるの一点張りであった。

 なお,21,000円以上で合算されて,高額療養費の対象になるのは,異なる医療機関どうしの場合である。
 こちらの要望は,病院本体と院外処方を同一の医療機関としてほしいということだ。
 しかし,厚生省の通知は法律ではないので,強制力はない。

 「高額療養費 院外処方」でググると,Aの素,T芝といった大企業の企業内保険組合や,同業種保険組合や,国保で,院外処方も含めて高額療養費の対象となっていることがわかる。

 レナデックスは一般名デキサメタゾンであるが,デキサメタゾンをデカドロン注射で病院でやる場合は,その薬代は病院の支払いに含まれ,高額療養費の対象になる。とうぜん,合計の支払いが限度額を越えた場合だが。
 飲み薬と注射で,費用負担に差が出るのは,どうも,なっとくがいかない。
 レナデックスが思い切り高価なら,薬局の支払いが21,000円以上になり,高額療養費の対象になるのだが。

2013年12月19日 (木)

【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・沼津潮の音プロムナード

1.プロローグ
【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・青春18きっぷでさった峠115m単独無酸素登頂

 沼津は,西伊豆から帰るときに,船から電車に乗り継いだくらいで,徘徊したことはなかった。

潮の音プロムナード|沼津市観光WEB

2.たまに見るからありがたみも増す
徘徊日:2013年12月16日(月)
目標:沼津潮の音プロムナード
日没予定:16:30
《沼津駅》

L20131216124412

《なにか御用?》
 バスで御用邸に。

L20131216130514

《沼津御用邸記念公園》

L20131216131008

《そば処》

L20131216132104

《昼食》
 1日20食限定。ほんとかなぁ~?
 でも,うまかった。(^q^)

L20131216132220

《厩舎》

L20131216133648

L20131216133640

《ヒヒーン》

L20131216133722

《西付属邸》

L20131216142146

《複製かよ!》

L20131216140906

《なるほど》

L20131216141154

《絵に見えんわ!》

L20131216141352

《ハスラー》

L20131216141746

L20131216141754

《沼津御用邸記念公園前の海岸》

L20131216144706

《振り向くと富士山》

L20131216144756

《水辺さんぽ》

L20131216145828

《港大橋と富士山》

L20131216153258

《沼津みなと新鮮館》
 日没がせまっているので華麗にスルー。

L20131216154652

L20131216154806

《びゅうお》
 水門の上が展望塔になっている。100円。

L20131216155756

《びゅうおより》
 日没30分前。

L20131216160354

《日没》

 空気が乾燥しているためか,近いためか,日没まで富士山は見えていた。

L20131216162840

L20131216162922

《千本松原公園》

L20131216163104

《ゴォオオール》

 沼津駅。

L20131216173008

《おみやげ》
 つうか,夕食と夜食。

L20131216201636

L20131216201742

L20131216201844

L20131216201948

2013年12月18日 (水)

【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・青春18きっぷでさった峠115m単独無酸素登頂

1.プロローグ
 今回は,ステロイド離脱期からの回復が早い。
 とはいえ,ヘモグロビン9.2なので,むりせず,上り100m程度のさった峠を富士山さんぽする。

さった峠 富士山ライブカメラ - 静岡市

 東海道由比宿と興津宿の間に位置する「さった峠」。古くから旅人が行き交うこの峠は、その急峻な地形から東の箱根峠越え、西の鈴鹿峠越えと並ぶ道中の難所でした。
 今もなお、さった峠は、名高速道路、国道1号、東海道本線が1箇所に集中し、日本の東西交通の要衝となっています。

 首都圏から中部地方への遠征は,ふつうは新幹線を使うのだろうが,今回のルートだと,在来線よりも,1時間くらいしか時間短縮できない。
 それで,料金は3500円くらい違う。
 1時間の違いなら,在来線でしょう。

2.富士山は登る山ではなく見る山
徘徊日:2013年12月16日(月)
目標:さった峠115m単独無酸素登頂
日没予定:16:30
 5時おきで出かける前に,富士山ライブカメラを確認したが,とうぜん,まっくらであった。(^^ゞ
 単にさった峠に登頂するだけなら,短い行程なので,早出することもないのだが,富士山の見頃は午前中と決まっている。富士山を見るのが目的でやってきて,見えなかったらPTSDである。

《ニッポンの夜明けぜよ》

L20131216065216_2

《根府川駅》

L20131216065318_2

《興津駅》

L20131216083316_2

《宗像神社》
 お賽銭一円で,家族の肺がん再発防止と家族の腰痛平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善を願う。

L20131216084254

L20131216084502

L20131216084556

《駿河湾》

L20131216092400

《登山口》

L20131216093008

《旧さった峠》
 115m単独無酸素登頂成功である。

L20131216094936

《富士山》

L20131216095050_2

《朝食》
 沼津駅桃中軒で購入。
 生わさび入り。
 添付のすり器を使って,自分ですりおろす仕様。

L20131216100554_2

L20131216100726

《富士見めし》
 過去,鯛の押しずしを食べて,それほどおいしいと思ったことはなかったが,わさびが鯛の身とマッチして,うまうま。(^q^)

L20131216100950

《下山》

L20131216103050

《倉沢宿》

L20131216105044

《小池邸》

L20131216110704

L20131216110736

《桜えび通り》

 桜えびのハリボテ,でかすぎ。

 エビラかよ!

L20131216111908

《由比港》

L20131216112730_2

《桜海老商工業組合》
 桜えびが基幹産業。

L20131216113408

《ゴォオオール》
 由比駅。
 これから沼津に向かう。

L20131216114752

2013年12月17日 (火)

【雑感】12月はかわいそうな月

 12月の初めには,年間ベスト10だの,2013年○○大賞だのが発表される。
 本来,2013年○○大賞は,2013年が終わらないと決まらないのでは?

 12月も1月と同じように,1年の1/12なのに,1月と12月とでは,待遇が違いすぎる。
 格差社会。

 来年の抱負は,○○…
 いや,始めるなら,今でしょ!

《おべんとう冬》
P1180054

P1180055

2013年12月14日 (土)

【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・青春18きっぷを買ったよ冬

 5日分で11,500円。平均で片道1000円見当の所に行けば,元が取れる。
 冬は12月10日 - 1月10日と期間が短いが,合計で11,500円以上JRを利用する徘徊計画ができたので,購入した。

 さった峠,足柄峠,達磨山金冠山。
 あとの二日分は,近場で消化。

 チケット屋で,11,350円で購入。
P1180053

2013年12月13日 (金)

【生きているよ~ひまネタなう】松屋にて

 先週のステロイド離脱期は,丸三日,断食した。ゼリーやジュースは除いて。
 その反動か,食欲が増してきた。

 相殺して,体重は,いまのところ,あまり変化はない。

《中落ちカルビW(ダブル)定食(生野菜・ライス・みそ汁付き)》

P1180052

2013年12月11日 (水)

【生きているよ~ひまネタなう】レジ運が悪い

 レジ運とは,レジ待ち行列で,早く順番が回ってくる運のことである。
 並んでいる人数だけではなく,待っている人の買い物カゴの中の商品の量まで見て,どの列に並ぶのが有利か決めるのだが,まず予想どおりにはならない。

 値札が商品に付いておらずレジ係が売り場に確認に行ったり,レシート切れが発生し,その補充に手間取ったり,レジ係がどんくさいおばちゃんで,いらっしゃいませ云々とあいさつがていねいなのはいいのだが,そのあいだ手が止まっていたり。><

 いまでは,あきらめの境地に達し,隣の列の進み具合が,あまり気にならなくなってきた。

《ザ・甲州丼飯》
P1170330

P1170331

2013年12月 4日 (水)

【病中閑あり】2013年11月貧血メタボ老人徘徊記・小田急沿線自然ふれあい歩道「相模大野コース」

1.プロローグ
 小田急沿線自然ふれあい歩道の「相模大野コース」準拠。

2.巨人ジャイアンツ
徘徊日:2013年11月28日(木)
目標:小田急沿線自然ふれあい歩道「相模大野コース」
日没予定:16:30

《相模大野駅》

L20131128132146

《相模緑道緑地》

L20131128135412

《木もれびの森》

L20131128141450

L20131128141520

《木もれびの森Part2》

L20131128142802

《リアル木もれびの森》

L20131128143130

《ファーム農場》
 相模川リバーのようなものか。
L20131128144638

《相模緑道緑地》
 名称には緑が重なっているが,実状は,緑は少ない。

L20131128145600

L20131128145608

《大イチョウ》

L20131128155106

《落葉道》
 落ち葉を踏みしめながら歩くのは,気持ちがよい。
 落ち葉の立てるザクッザクッという音も,耳に心地よい。

L20131128155400

《相模大野中央公園》

L20131128161432

L20131128161526

《セブンティーンアイス》

L20131128162008

《SPECIAL SELECTIONは150円》
 レギュラーメニューは,120円。

L20131128162048

《公園アイス》
 日没5分前になったが,ゴールまであと500m,よゆうである。

L20131128162436

《ゴォオオール》
 日没15分後,よゆうの生還である。

L20131128164558

2013年12月 2日 (月)

【病中閑あり】2013年11月貧血メタボ老人徘徊記・養老渓谷黒湯としし鍋

1.プロローグ
【病中閑あり】2013年11月貧血メタボ老人徘徊記・養老渓谷滝めぐり遊歩道コースの紅葉

2.満足の一日
徘徊日:2013年11月29日(金)
目標:養老渓谷黒湯としし鍋
日没予定:16:30

《温泉!》
 事前に旅館組合サイトで入浴料を調べた,600円から1200円までであった。
 600円,750円,900円,1000円,1200円。
 1時間程度の入浴で,1000円はばからしい。
 最低の600円はちょっと…で,750円に行ってみる。
 サイトに600円の浴室の写真が載っているが,外は見えないようだ。

L20131129140438

《平日に満室!》
 平日に満室にするなよ。超絶暇人どもめが!

L20131129140416

《空室あります》
 750円がダメなら,600円か,900円にしよう。
 先に,600円の宿の前に来た。
 空室があるなら,日帰り入浴ができるだろう。
 この先の900円にはいれなければ,また戻らなければならない。
 その上,しし鍋が気になる。
 いままで,猪肉を食べたことがない。
 一度,食べてみたいと思っていた。

 ここにはいろう。

 日帰り入浴可能で,あった。
 湯上がりにしし鍋を食べたいと言うと,なんと,食事をすれば600円は無料だとのこと。
 正義は勝つ!

L20131129141316

養老渓谷 嵯峨和

ししなべ定食 1,785円(税込)

-----
名物ししなべ定食

牡丹鍋として有名なしし鍋も、最近では養殖のイノブタを使うところが多いようです。嵯峨和では野生種の肉を使用、野趣あふれる味をお楽しみいただきます。
また、これに使うタレは伝来のこうじ味噌。信州味噌、八丁味噌、京桜味噌に、隠し味として甘辛味噌のコチュ醤を入れた、奥行きのある味わい深いタレです。
-----

《またもや貸し切りぶろ》
 ちょうど,入れ違いにひとり出てきて,ずっと貸切状態。
 黒湯はヌルヌルして,お肌によさそう。

L20131129142530

《しし鍋定食》

L20131129152544

《秘技うどんで底上げ》
 出たっ!

L20131129153242

《生まれてはじめて食べたイノシシ肉》
 猪肉はまずくはないけど,豚肉のほうが,おいしい。
 うま味味成分のイノシン酸が多いのでしょう。ブタのくせに。

L20131129154118

《白鳥橋(吊橋)》
 駅に向かって,養老渓谷一周コースの歩き残した残りを歩く。

L20131129162428

L20131129162610

《ゴォオオール》
 養老渓谷駅は,イルミネーション。

L20131129165316

L20131129165722

L20131129165824

L20131129170008

L20131129170034

《新しい飲み方》
 時間差食後のコーヒー用にFIREを買ったら,また,新しい飲み方が提案されていた。

L20131129170358

L20131129170416

 ローカル線と,紅葉と,水辺歩きと,温泉と,いのししと,イルミネーションを満喫できた一日でした。(^^♪

2013年12月 1日 (日)

【病中閑あり】2013年11月貧血メタボ老人徘徊記・養老渓谷滝めぐり遊歩道コースの紅葉

1.プロローグ
【病中閑あり】2013年11月貧血メタボ老人徘徊記・養老渓谷一周コースの紅葉

2.平日なのに人大杉
徘徊日:2013年11月29日(金)
目標:養老渓谷滝めぐり遊歩道コースの紅葉
日没予定:16:30

《人大杉》
 いったい,どこから湧いてきたのかと思うが,自家用車はもとより,観光バスが何台も,つめかけている。

L20131129122318

L20131129124324

L20131129124410

L20131129125208

《粟又の滝》

L20131129125300

《遊歩道》
 行きのバスが渋滞で延着したため,帰りのバスまで1時間しかない。
 それを逃すと2時間待ち。
 ステロイドドーピングパワーでかっとばして,たらたら歩いているジジババどもを追い越すが,こちらもぜいぜい息切れがしている。
 なんとか,遊歩道終わりのバス停に,予定時刻前に付いた。
 しかし,粟又の滝停留所から来たバスは満員で,すぐに次のが来ますと運転手は言っていた。
 しばらくして,まだだれも乗っていない臨時バスが来た。
 まだ14時前,このまま帰れない。(^_^メ)

L20131129125620

L20131129125920

L20131129130048

L20131129130230

L20131129130330

L20131129131334

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ