お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【雑感】12月はかわいそうな月 | トップページ | 【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・沼津潮の音プロムナード »

2013年12月18日 (水)

【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・青春18きっぷでさった峠115m単独無酸素登頂

1.プロローグ
 今回は,ステロイド離脱期からの回復が早い。
 とはいえ,ヘモグロビン9.2なので,むりせず,上り100m程度のさった峠を富士山さんぽする。

さった峠 富士山ライブカメラ - 静岡市

 東海道由比宿と興津宿の間に位置する「さった峠」。古くから旅人が行き交うこの峠は、その急峻な地形から東の箱根峠越え、西の鈴鹿峠越えと並ぶ道中の難所でした。
 今もなお、さった峠は、名高速道路、国道1号、東海道本線が1箇所に集中し、日本の東西交通の要衝となっています。

 首都圏から中部地方への遠征は,ふつうは新幹線を使うのだろうが,今回のルートだと,在来線よりも,1時間くらいしか時間短縮できない。
 それで,料金は3500円くらい違う。
 1時間の違いなら,在来線でしょう。

2.富士山は登る山ではなく見る山
徘徊日:2013年12月16日(月)
目標:さった峠115m単独無酸素登頂
日没予定:16:30
 5時おきで出かける前に,富士山ライブカメラを確認したが,とうぜん,まっくらであった。(^^ゞ
 単にさった峠に登頂するだけなら,短い行程なので,早出することもないのだが,富士山の見頃は午前中と決まっている。富士山を見るのが目的でやってきて,見えなかったらPTSDである。

《ニッポンの夜明けぜよ》

L20131216065216_2

《根府川駅》

L20131216065318_2

《興津駅》

L20131216083316_2

《宗像神社》
 お賽銭一円で,家族の肺がん再発防止と家族の腰痛平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善を願う。

L20131216084254

L20131216084502

L20131216084556

《駿河湾》

L20131216092400

《登山口》

L20131216093008

《旧さった峠》
 115m単独無酸素登頂成功である。

L20131216094936

《富士山》

L20131216095050_2

《朝食》
 沼津駅桃中軒で購入。
 生わさび入り。
 添付のすり器を使って,自分ですりおろす仕様。

L20131216100554_2

L20131216100726

《富士見めし》
 過去,鯛の押しずしを食べて,それほどおいしいと思ったことはなかったが,わさびが鯛の身とマッチして,うまうま。(^q^)

L20131216100950

《下山》

L20131216103050

《倉沢宿》

L20131216105044

《小池邸》

L20131216110704

L20131216110736

《桜えび通り》

 桜えびのハリボテ,でかすぎ。

 エビラかよ!

L20131216111908

《由比港》

L20131216112730_2

《桜海老商工業組合》
 桜えびが基幹産業。

L20131216113408

《ゴォオオール》
 由比駅。
 これから沼津に向かう。

L20131216114752

« 【雑感】12月はかわいそうな月 | トップページ | 【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・沼津潮の音プロムナード »

病中閑あり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【雑感】12月はかわいそうな月 | トップページ | 【病中閑あり】2013年12月貧血メタボ老人徘徊記・沼津潮の音プロムナード »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ