お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【生きているよ~ひまネタなう】勝烈庵にて | トップページ | 【病中閑あり】2013年11月貧血メタボ老人徘徊記・榛名山掃部ヶ岳(1449m)単独無酸素登頂 »

2013年11月 2日 (土)

【治療経過】体調絶不調~ステロイド剤の副作用

 体調絶不調と書いたが,絶不調なときは,寝込んでいるため,記事をかけない。これを書いているいまは,回復している。

 治療で,デキサメタゾンというステロイド剤を使っているが,副作用が,はんぱない。

 day0~day3の4日間,毎日,レネデックス錠(デキサメタゾン4mg含有)10錠服用。デキサメタゾン40mg相当の連続4日投与となる。
 各サイクルにより,変動はあるが,最近のサイクルの平均的な現象は,こうである。

day0:服用直後から,動悸亢進し,からだが熱くなる。それは,次第におさまるのだが,なぜか,寝る時刻ごろに,ぶりかえす。一睡もできない。ふだんなら,それほど眠くなくても,寝床で目を閉じていれば,自然に入眠できるのだが,この日ばかりは,2時間でも3時間でも,そのまま。ウトウトもできない。いまでは,あきらめて,そのまま起き続けて,早朝,始発で,ハイキングウォーキングにでかけることにした。通常は徹夜明けで登山などできないが,朝,追いステロイドするので,体力回復。
 朝一で飲めれば,夜には,だいぶ血中濃度が低くなるのだろうが,ベルケイド注射と同期して飲むので,飲むのが11時ごろになってしまう。
day1:徹夜の反動とハイキングウォーキングの疲れで,4,5時間は眠れる。
day2,day3:睡眠4,5時間。通常時は,二度寝三度寝が特技であるが,早朝であっても,いったん目覚めると,二度寝しようと思っても寝付けない。

day0~day3:過剰食欲,体力増進。日を追うごとに,軽減。

day4:断薬初日。服用中に比べれば元気は落ちるが,夕方くらいまでは,残留効果でふつうに活動できる。
day4夜以降数日:day4夜に,急に消化活動が停止し,胃が張る。
 軽い時で,胃が重い。重い時は,胃が苦しい。
 起きているとつらい。
 あおむけになっているのが,いちばんラクなので,寝たきり老人となる。
 前回,丸二日。前々回丸四日。その間の食事量は,微量。
 前回と前々回の経験より,day4の食事量が多いほうが,症状が重く,長引くことがわかったので,次回のday4は断食する。
day4夜から1,2週間:体力減退,食欲不振,過睡眠。
 体力減退は,精神にも影響を及ぼし,プチうつ状態。2週間目には,だいぶ改善されるが,通常営業には,いま一歩。
 過睡眠時は,睡眠の質が悪く,一時間おきに目覚めたりすることが多い。
 食欲回復すると,いままでの反動で過食になり,またその反動で食欲不振になり,というサイクルになりがちである。

 やっと体調が安定したかと思うと,すぐに,次回の治療日がやってくる。(´Д`)ハァ…

 11月4日(月)が,次回のday4です!!!><

« 【生きているよ~ひまネタなう】勝烈庵にて | トップページ | 【病中閑あり】2013年11月貧血メタボ老人徘徊記・榛名山掃部ヶ岳(1449m)単独無酸素登頂 »

治療経過」カテゴリの記事

コメント

治療しているのに状態はあまりよくなりませんね。

昨日はday4でこれから厳しい日々が続くそうですが、それだからこそ効果が出てほしいですね。

koharuさん

 おみまい,ありがとうございます。

 day5のきのうは,うつらうつら一日寝込んでおりましたが,なんとか,起きてきました。
 心配していた胃の張りも,すっきりしない程度ですみました。しかし,きのうは,近くのコンビニに出かけただけでも,息切れしていました。
 寝込んでいた日数も,4→2→1と減りました。ステロイド服用時の過食の習慣のまま,脱ステロイド期にはいったのがよくありませんでした。体調悪化が,急に,来るのです。

副作用、大変ですね。。。
ベルケイドの副作用はいかがでしょうか?

>wm-tonpooさん

 さいわいにして,ベルケイドの副作用はありません。骨髄腫患者のブログで,しびれなどを訴えている方が多いですが,副作用があるひとだけが騒いでいるので,副作用情報はバイアスがかかっています。
 wm-tonpooさんがベルケイドをやるにしても,心配することはない。
 とは,言い切れないですけど。
 副作用に悩まされる可能性はありますから。やってみなければわからない世界です。
 まず,やってみることですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【生きているよ~ひまネタなう】勝烈庵にて | トップページ | 【病中閑あり】2013年11月貧血メタボ老人徘徊記・榛名山掃部ヶ岳(1449m)単独無酸素登頂 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ