お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【病中閑あり】2013年10月貧血メタボ老人徘徊記・生田緑地ばら苑リターンズ | トップページ | 【生きているよ~ひまネタなう】勝烈庵にて »

2013年10月31日 (木)

【治療経過】2013年10月Part2

----------------------------------
(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス))
----------------------------------
 IgM1810(10/27)→1980(11/24)→2670(12/27)→2670(12/27)→2990(1/24)→2830(2/21)→3465(3/21)→2790(4/18)→2800(5/16)→2900(6/13)→2930(7/11)→2750(8/8)→2560(9/5)→3060(10/3)で,悪化。><
 本日IgM数値は,TPとALBより,3000台前半と推定。

 ヘモグロビン11.0(10/27)→10.9(11/24)→10.4(12/27)→10.3(1/24)→10.0(2/21)→9.3(3/21)→9.5(4/18)→10.0(5/16)→9.7(6/13)→9.4(7/11)→9.6(8/8)→9.9(9/5)→9.8(10/3)→9.2(10/31)で,これも悪化 。(´;ω;`)ブワッ

<血液検査結果抜粋>

Chart20131031

 過去のデータは,
重要情報ピックアップ>5.過去の<血液検査結果抜粋>

を参照ください。

« 【病中閑あり】2013年10月貧血メタボ老人徘徊記・生田緑地ばら苑リターンズ | トップページ | 【生きているよ~ひまネタなう】勝烈庵にて »

病中閑あり」カテゴリの記事

コメント

BDRは、そろそろ限界でしょうか? 次回も悪化だとがっくりですね。

私の方は、DRC終了後2か月以上経ち、骨髄抑制も終了した頃です。
WMの治療としては、IgM 615、Hgb 13.2でまずまずの成果ですが、
肝心の好中球が、1~2週間おきに
60→1500→140→2400→140個と乱高下しています。
少ない日には、G-CSFを打っているので、1~2週間効果が出ている感じです。
骨髄移植をするのか、死ぬまでG-CSFを打ち続けるのかという選択肢だったら寂し~い...

> kaitjn8さん

>BDRは、そろそろ限界でしょうか? 次回も悪化だとがっくりですね。

 R8回やったので,前回から,R抜きになりました。I
 昨年もそうでしたが,最初の数回は効くのですが,長続きしない。
 いよいよ,ベンダムチンかな。

>肝心の好中球が、1~2週間おきに
>60→1500→140→2400→140個と乱高下しています。

 なかなか,すべての数値がよくはならないですね。
 寿司禁ですね。
 お大事に。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【病中閑あり】2013年10月貧血メタボ老人徘徊記・生田緑地ばら苑リターンズ | トップページ | 【生きているよ~ひまネタなう】勝烈庵にて »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ