お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の19件の記事

2013年9月30日 (月)

【生きているよ~ひまネタなう】告白~第10章~

 訴訟大国アメリカで,電子レンジにネコを入れてはいけないという注意が無かったとして電子レンジの製造元を訴えたという都市伝説を信じていた。

都市伝説一覧 - Wikipedia

 一次ソースが確認できない情報は,ガセの可能性が高い。

《富士山鶏めし弁当》
P1170332

P1170333

2013年9月29日 (日)

【雑感】自称初心者向けの登山ガイド本にありがちなこと

(1)ロープウェイやケーブルカーを,下りに使う。
 上りに使ったほうがラクなのだが。

(2)「すぐに頂上に着く」の「すぐ」が,30分。
 3泊4日の縦走をしているわけではなく,日帰りの低山登山なのだが。

(3)「道なり」のとちゅうに,分岐がある。
 記憶で,執筆しているのだろうか。
 何度も来ているよく知った道なので,分岐を見落としているのだろうか。書いた本人は,地図なしでも迷わないのだろうが。

 ほんとうに初心者向けのガイドを作るつもりがあるなら,初心者に執筆させるべきである。ベテランの監修は必要だろうが。あるいは,ベテランが書いて,初心者にチェックさせるべきである。

2013年9月28日 (土)

【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・渋谷から駒沢、山と谷巡り

1.プロローグ

東京ウォーキングコース | 散歩の達人MOOK | その他のMOOK | 交通新聞社オンラインショップ

にあったコース。

■アップダウンも楽しい渋谷から駒沢、山と谷巡り(渋谷区・目黒区・世田谷区)

 ただし,モデルコースのうち,明治神宮と代々木公園は踏破済みなので,ショートカットして,神泉駅からスタートする。

2.2020年東京オリンピック反対
徘徊日:2013年9月26日(木)
目標:渋谷から駒沢、山と谷巡り
日没予定:17:30

《神泉駅》

L20130926110910

《鹿鳴館?》
 ちょと,違う。

L20130926112716

《マレーシア大使館》

L20130926112736

《坂の上から》

L20130926113004

《目黒川》

L20130926114958

《坂の上から》

L20130926120514

《世田谷観音》
 一円玉がなかったので,お賽銭無しで,家族の肺がん再発防止と家族の腰痛平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善を願う。

L20130926125620

L20130926125046

L20130926125024

《夢違い観音》
 悪夢をチャラにしてくれる。
 観音業界も,専門化が進んでいるようだ。

L20130926125302

L20130926125334

《呑川柿の木坂支流緑道》

L20130926132442

《?》

L20130926132542

《朝食》

L20130926133322

《緑道めし》

L20130926133358

《?》

L20130926134736

《ヒガンバナ》
 日高まで行く必要なし。

L20130926135052

《氷川神社》
 一円玉がなかったので,お賽銭無しで,家族の肺がん再発防止と家族の腰痛平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善を願う。

L20130926141020

L20130926141216

《呑川駒沢支流緑道》

L20130926141852

《駒沢公園》
 正式名称駒沢オリンピック公園。

L20130926143116

《りす公園》
 りすがいるのかと思ってきてみたら,ガキどもが遊んでいるだけだった。

L20130926143822

《公園ネコ》

L20130926144558

《オリンピック記念塔》

L20130926145612

《パンパスグラスヒガンバナ添え》

L20130926152436

《ゴォオオール》
 日没2時間前ではあるが,ベタぐもりだと,晴天時の日没時くらいの明るさ,つーか暗さである。

L20130926154004

2013年9月26日 (木)

【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・ディープ新宿

1.プロローグ
 新宿近辺に夕方所用があるのだが,くもりまたは雨の予報では,長時間ウォーキングはできない。
 かさをさしてまで,歩きたくはないので,雨がやんでいたら,短時間ウォーキングをしよう。

2.♪沖の暗いのに白帆が見えるあれは紀の国みかん船

決行日:2013年9月25日(水)
目標:ディープ新宿
日没予定:17:35
 新宿駅に着いた時には,霧雨。
 モンベルのデカぼうしと,超撥水加工(購入時)のソフトシェルで,雨はしのげそうだ。

《新宿駅》

L20130925125240

《四季の道》

L20130925130114

《イルカに乗った少年》
 城みちる?

L20130925130316

《非情》
 無慈悲なコーヒー店?

L20130925132218

《奇数番街》
 なぜか,2番街,4番街が欠番。

L20130925132034

L20130925132048

L20130925132104

《花園神社》
 お賽銭一円で,家族の肺がん再発防止と家族の腰痛平癒と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20130925132328

L20130925132422

《新宿ゴールデン街》

L20130925133244

《紀伊國屋》
 江戸時代,ここの先祖がみかん船で大もうけをし,そのもうけで,書店と高級スーパーマーケットを創業したことは,あまり知られていない。

L20130925134002

《馬水槽》

L20130925141440

L20130925141526

《ゴォオオール》

L20130925141628

2013年9月25日 (水)

【生きているよ~ひまネタなう】マリアビートル (角川文庫) を買ったよ

 いまなら,ハッケンくんストラップがもらえる!

P1170289

2013年9月24日 (火)

【雑感】【教えて君】ブログランキングが上がると,なにが楽しいの?

 ランキングをあげるために,ブログランキングへのリンクのクリックをお願いしますというのを,医師ブログあたりでも,けっこう見かける。

 営利目的のブログなら,ランキングを上げて,来訪者を増やしたいのはわかるけど,個人が趣味でやっているブログのランキングが上がると,なにが楽しいの?
 SPAMコメントやトラックバックが増えるだけ。

2013年9月21日 (土)

【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・4度目の高尾山~マイナーコース完全踏破編

1.プロローグ
 高尾山は,6+1のメジャーコースを完全踏破したので,卒業したつもりでいた。
 しかし,夏場の徘徊先に困って,残ったマイナーコースを徘徊することにした。
 夏は,登山のシーズンオフである。
 暑い,大量の水が必要,ムシが湧く,雑草が道をふさぐ,天候が不安定。富士山のような高山ならともかく,並の高さの山には登りたくない。
 しかし,高尾山のようにコースが整備されていれば,夏山のデメリットもそれほどでもないだろう。

2.高尾山征圧完了
徘徊日:2013年9月20日(金)
目標:高尾山~マイナーコース
日没予定:17:38
 本日の予想最高気温は30度,まだまだ,夏の延長戦のようなものである。
 しかし,湿度が低くなってきたのは,ありがたい。


|    京王線(特急)[京王八王子行]
| △9:22着
○北野(東京)
|  9:24発
|    京王高尾線(各駅停車)[高尾山口行]11分
| △9:35着
■高尾(東京)

《高尾駅北口》
 この路線は,4月のなんでもない平日に,ほどほどの待ち時間になるようにやってきたところ,悪のジジババ軍団のせいで乗れず,次の便まで1時間待ちとなったところである。
 今回は,あえて30分待ちとなる時刻にやってきた。

L20130920094238

《日影》

L20130920102706

《いろはの森コース》

L20130920104736

《いきなり川越え》
 高尾山といえどもマイナーコースともなると,上級コースである。

L20130920105348

《モンベルパラソルハット》
 メッシュなしバージョン。
 夏用のメッシュありバージョンが,どこかに隠れてしまったので,代役。

L20130920110912

《朝食》
 山頂の見晴らしがいいところで食べようかとも思ったが,過去の経験から,平日に高尾山に登る超絶暇人どもが,占拠しているのは,予想できる。
 それに,騒がしいし,ここで朝食にしよう。

L20130920111956

L20130920112042

《森林浴めし》

L20130920112112

《ネーチャーセンター?》
 以前工事中だったトイレが完成し,こんなりっぱなたてものになっていた。
 2階建てすべてが,トイレである。

L20130920124454

《水場もある》
 水補充。

L20130920124716

《山頂》
 予想していたほどの混雑ではなかった。

L20130920125054

《富士山》
 午後になったので期待はしていなかったが,なんとか,うっすらと見えた。

L20130920125534

《薬王院》
 お賽銭一円で,家族の肺がん再発防止と家族の腰痛平癒と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20130920132542

《昼食》
 前に食べたらうまかったので,リピート。

L20130920135924

L20130920140024

《蛇滝コース》
 15:16のバスまで1時間。

L20130920141410

《上級コース》
 いろはの森コースに比べて,整備されていない。
 蛇滝での水行修行者くらいしか通らないといわれる悪路である。

L20130920142350

《道場》
 頼もぉ~。

L20130920143916

《蛇滝》

L20130920144124

《ゴォオオール》
 蛇滝から先が,ゆるい下りの舗装路だったので,かっとばしたら,早く着き過ぎた。20分待ち。

L20130920145500

2013年9月20日 (金)

【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・芦花公園

1.プロローグ

【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・烏山寺町

 徳富蘆花に興味はないので,徘徊予定リストに,芦花公園はなかった。
 しかし,日没の4時間も前に撤収できない。京王線沿線に徘徊予定はない。まさか,これから高尾山に行くわけにも行かない。行って行けないことはないけど。
 なんの準備もしていないが,芦花公園駅という駅名だけを頼りに,芦花公園に行ってみよう。

2.蘆花なのか芦花なのか
決行日:2013年9月18日(水)
目標:芦花公園
日没予定:17:45

《芦花公園駅》

L20130918141724

《蘆花恒春園》

L20130918143628

《八幡神社》
 烏山寺町では,どこにもお参りしなかったので,ここで,お賽銭一円で,家族の肺がん再発防止と家族の腰痛平癒と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20130918145946

L20130918145644 《》

《ハナビシ草》

 キバナコスモスかと,オモタ。

L20130918154446

L20130918154512

《ゴォオオール》

L20130918161122

《電車に乗る前に昼食》
 ラムレーズン+小倉。23日まで31%引き。サーティーワンだけに。

L20130918161846

2013年9月19日 (木)

【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・烏山寺町

1.プロローグ
 京王線沿線の所用帰りの徘徊。

2.とてもぜんぶは回れない
決行日:2013年9月18日(水)
目標:烏山寺町
日没予定:17:45

《千歳烏山駅》

L20130918113744

《交番横通り》
 なんつう,ネーミング。
 ほかに,名付けようがなかったのでしょうか。

L20130918114256

《寺院のテーマパーク》
 関東大震災に被災した寺院が,集団移転してきたそうな。

L20130918114504

L20130918114616

《多聞院》

L20130918120112

《仏足石》

 どういう足をしていたんじゃ!

L20130918120312

《高源院》

 冬になれば渡り鳥でにぎわうそうだが,いまは,オフシーズン。

L20130918122528

L20130918122724

L20130918122910

L20130918123016

妙寿寺

L20130918123534

L20130918124404

L20130918124416

L20130918124430

L20130918124558

妙祐寺

 インド様式。

L20130918125210

L20130918125252

《常福寺》
 タヌキに占拠されています。

L20130918130048

L20130918130100

L20130918130126

《本堂?》

L20130918130158

《ゴォオオール》
 1.5kmくらいの距離だが,行きと同じ道を歩きたくない。
 どの寺にも賽銭箱がなく,結局,どこでも,お参りしなかった。本堂の扉も閉まっていた。

L20130918133232

2013年9月15日 (日)

【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・「富士山を眺める山ハイク ベスト36」を買ったよ

《関連記事》
【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・「富士五湖周辺の山あるき」を買ったよ

 収録コースは,過去に買ったガイド本とかぶっているが,同じ山に登るにしても,登山口下山口が,違っていたりする。
 いろいろ見比べて,いちばんラクそうなコースを選ぶのがいいかと。
 下山ルートも,複数検討して,どれでも使えるようにしておいたほうが,安心。

富士山を眺める山ハイク ベスト36 (JTBのムック)

2013年6月、正式に世界遺産に登録された「富士山」。日本人は葛飾北斎作『富嶽三十六景』にも代表されるように、古くから秀峰・富士を眺めることを楽しんできました。神々しい「富士山」の絶景を眺めながら、入門者~初級者が気軽にハイキングを楽しめる、ベストな低山ハイクのコースを36厳選して紹介します。富士山にまつわるコラムや富士山眺望スポットの紹介、道草スポット情報なども盛りだくさん。ひと汗流してでも行ってみたい低山からの圧倒的な富士山眺望の魅力とおススメコースを丁寧に解説した一冊です。

2013年9月14日 (土)

【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・「富士五湖周辺の山あるき」を買ったよ

 富士山展望目当てなら,空気の澄んだ秋~冬がシーズンです。
 それに,夏は冠雪がなく,しまりがない。
 冠雪は,「山梨県側は10月下旬~6月下旬,静岡県側は11月中旬~6月中旬が目安」とのことなので,ベストシーズンは11月~4月でしょうか。
 しかし,そうすると,日没が早い時期に重なり,河口湖駅やら富士山駅やらに行くまで時間がかかる首都圏からの遠征はキツイ。
 特急は,早朝時間帯は走っていないので,利用できない。

 ステロイドの副作用で不眠の日を中心に,来春までに,3回くらい行ってみますか。

富士五湖周辺の山あるき (大人の遠足BOOK)

山岳ガイドとしても有名な平田謙一氏が、夏場だけでなく、秋の紅葉や春の花も美しい、富士五湖周辺のトレッキングルート31を厳選して紹介する。山岳ガイ ドならではの、丁寧なコース紹介のほか、体力に合わせてルートをアレンジできるプランニングアのヒントなども充実。巻末では用具のメンテナンス方なども詳 しく解説する。富士五湖トレッキングマップと富士五湖山塊をパノラマで紹介した付録付。              

 

2013年9月10日 (火)

【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・千葉の水回廊を巡るみち(千葉市・八千代市)

1.プロローグ
【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・千葉四季を彩る、おゆみ野のみち・かずさのみち

「美しい日本の歩きたくなる道」500選より,「千葉の水回廊を巡るみち」。

「美しい日本の歩きたくなる道」500選

2.祝!青春18きっぷ完走
徘徊日:2013年9月6日(金)
目標:千葉の水回廊を巡るみち(千葉市・八千代市)
日没予定:18:02

 今回のコースは川沿いに行けばいいので,迷う危険は少ないはず。また,とちゅう,橋がよいマイルストーンになる。

《検見川駅》

L20130906122434

《検見川神社》

L20130906122610

L20130906123118

《花見川》
 これから,この川沿いに歩く

L20130906124340

L20130906133404

L20130906135346

《工事中迂回》

 工エエェェ(´д`)ェェエエ工

L20130906135902

《弁天橋の上から》

L20130906155154

《弁天宮》

L20130906155542

L20130906155602

《昼食》

L20130906143524

L20130906143624

《川は見えない》

L20130906143756

《木が影を作る》
 涼しい。

L20130906154638

L20130906161256

《ゴォオオール》
 日没1時間15分前,よゆうの生還である。

L20130906164402

P1170189

2013年9月 9日 (月)

【病中閑あり】2013年9月貧血メタボ老人徘徊記・千葉四季を彩る、おゆみ野のみち・かずさのみち

1.プロローグ

 青春18きっぷ5回目。最終回。
 JR線を使って,日帰りできる範囲内で,できるだけ,遠くに行きたい。
 晴れれば,JRで高崎まで行って,バスで榛名山のつもりだったが,くもりっぽい。有効期限9月10日までには,晴れの予報はない。
 やむなく,極東に方向変換。海も山もくもりではつまらないので,内地ウォーキング。

 ウォーキングガイド本では,関東は,東京・横浜・鎌倉・箱根が定番。千葉ってないんだよね。
 東京・横浜・鎌倉・箱根は,ほとんど踏破してしまったので,むりやり,千葉を歩く。

「美しい日本の歩きたくなる道」500選より,「四季を彩る、おゆみ野のみち・かずさのみち」。

「美しい日本の歩きたくなる道」500選

2.千葉駅構内の迷路は,いつになったら終了するのだろうか
徘徊日:2013年9月6日(金)
目標:千葉四季を彩る、おゆみ野のみち・かずさのみち
日没予定:18:02

 しかし,千葉駅構内の迷路は,いつになったら終了するのだろうか。
 乗り換えに相当時間をみておかないと,あぶない。

《鎌取駅》

L20130906070910

《さくら道》

L20130906072730

L20130906073816

L20130906074234

L20130906074330

《水辺さんぽ》

L20130906080230

 

《朝食》
 千葉駅万葉軒で購入。

L20130906092320

L20130906092450

《新製品が安いのか?》

 ケーズ電気,デカすぎ!
 右側部分は,倉庫でしょうか?

L20130906100226

《宇宙橋というより太陽系橋》

L20130906104618

L20130906104908

L20130906104738

《冥王星復活》
 太陽系からハブられていた冥王星も健在。

L20130906104624

《ゴールは近い》

 今回のコース沿いのサクラ,すでに,葉の一部が黄変し,落葉している。

 なぜなんだろう?

 L20130906112142

《ゴォオオール》

 京成で検見川駅まで移動して,セカンドトリップを始める。

L20130906113228

2013年9月 8日 (日)

【生きているよ~ひまネタなう】野菜不足解消大作戦

《1日に必要な野菜の1/3》
 1日3食で,必要量確保。
 問題解決。(^_^)v

P1170187

《トマトジュース》
 濃縮果汁還元は,ややクセのある味で飲みにくいが,ストレート果汁のこれは,飲みやすい。

P1170188

2013年9月 5日 (木)

【治療経過】2013年9月

----------------------------------
(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR
----------------------------------
 通院日は,関東地方,大雨やら落雷やらで,交通機関マヒ。
 通常ルートが使えず,はじめての迂回ルートで通院しました。ただでさえ長距離になる迂回ルートも,大雨の影響で遅れが出ていて,疲れました。
 やはり,過酷な通院生活をのりきるためには,健康でないといけませんね。(・・?

 IgM1810(10/27)→1980(11/24)→2670(12/27)→2670(12/27)→2990(1/24)→2830(2/21)→3465(3/21)→2790(4/18)→2800(5/16)→2900(6/13)→2930(7/11)→2750(8/8)で,平衡。本日IgM数値も,TPとALBより,8月とほぼ変化なしと推定。

 ヘモグロビン11.0(10/27)→10.9(11/24)→10.4(12/27)→10.3(1/24)→10.0(2/21)→9.3(3/21)→9.5(4/18)→10.0(5/16)→9.7(6/13)→9.4(7/11)→9.6(8/8)→9.9(9/5)で,微妙に改善傾向。めざせ,10越え。

<血液検査結果抜粋>

Chart20130905

 過去のデータは,
重要情報ピックアップ>5.過去の<血液検査結果抜粋>

を参照ください。

2013年9月 4日 (水)

【雑感】治験条件の「未治療の低悪性度B細胞リンパ腫」って,変じゃね?

 ふと,思ったこと。

 たとえば,ここ。

リンパ腫(14) << 国立がん研究センター東病院

 まずは標準医療で治療して,治療成績が思わしくない場合に,治験に参加するというのがふつうかと。
 いきなり,どういう副作用があるかわからない新薬の治験に参加するのは,リスキー。

 治療費を負担できない患者が参加するんでしょうね。高額療養費制度があるとはいえ,月9.5万円は負担だしな。

2013年9月 3日 (火)

【病中閑あり】2013年8月貧血メタボ老人徘徊記・寝姿山200m単独無酸素登頂

1.プロローグ

【病中閑あり】2013年8月貧血メタボ老人徘徊記・高根山343m単独無酸素登頂

2.掘った芋いじるな
決行日:2013年8月29日(木)
目標:寝姿山200m単独無酸素登頂
日没予定:18:10

《下山開始》

L20130829120806

《ロープ一本に命を託し》
 高根山から寝姿山尾根道への下りが,超絶急降下で,ロープをつかんで降りる超上級コースとなっている。世界に名だたるアルピニストたちも訪れることは少ない。
 超上級コースのせいか,高根山へ登りはじめてから寝姿山尾根道へ降り切るまで,だれにも合わなかった。こんなことははじめてで,いままでは,平日のなんということはない山でも,だれかしら登っていたのだが。

L20130829123916

《白浜方面展望》
 景色はいいのだが,降下中は,見ているよゆうはない。

L20130829130056

《難路は続く》
 やっとの思いで急斜面は終わったが,なおも,難路は続く。
 谷側に傾斜していて,危険があぶない。
 年間2,3人は滑落死しているに違いない。

L20130829133402

《落ちた道標》

L20130829135212

《山芋掘りは危険?》
 寝姿山自然公園に向かう。

L20130829145344

L20130829150844

《わかんねぇよ!》
 中にはいってみたが,寝姿山山頂の表示が見当たらなかった。ほぼ山頂踏破ということで。

L20130829153506

《愛染堂》
 縁結びがどうたらこうたらで,お参り略。

L20130829154330

L20130829154354

《黒船展望台》
 手抜きガイドブックと手抜き道標のおかげで,2回半道をはずし,下山予定の16時になってしまった。
 急ぐ旅ではないので,ロープウェイの最終17時15分にまにあえばいい。

L20130829154854

L20130829155022

《黒船?》

L20130829155104

《昼食》
 小田原駅で乗継の時に,東華軒製と思い,買ったのだが,東華軒製ではなかった。
 油断もすきもない。

L20130829155356

L20130829155436

《展望めし》

L20130829155514

《黒船見張所》
L20130829162312

L20130829162254

《寝姿山展望台》》
 展望は,黒船展望台と同じ。

L20130829163056

《ロープウェイ》
 16時50分,予定より50分遅れで,市街地に降り立つ。

L20130829164700

L20130829164802

《下田駅》
 ゴォオオールじゃなくて,売り切れる前に,駅弁を買おうかと思ったが,すでに売り切れていた。
 日没まで1時間15分,そうかんたんには帰らない。

L20130829165536

《なまこ塀》

L20130829171242

《別れの汽船乗り場跡?》
 伊豆の踊子は,フィクションですから。

L20130829171450

L20130829172038

《昭和湯》
 蓮台寺温泉からの引き湯。
 360円。温泉銭湯なので,安い。

L20130829172324

《ゴォオオール》
 超上級コースに加えて,危険な夏山より奇跡の生還である。

L20130829182530

L20130829182728

《おみやげ》
 つうか,夕食。

L20130829223214

L20130829223300

2013年9月 2日 (月)

【生きているよ~ひまネタなう】生きてる限り、大事じゃねえ時期なんてねえし。

 「あまちゃん」より。

 そう思うべ?

《おべんとうアキ》

P1170130

P1170131

2013年9月 1日 (日)

【病中閑あり】2013年8月貧血メタボ老人徘徊記・高根山343m単独無酸素登頂

1.プロローグ
 青春18きっぷの旅2013年夏4回目。
 過去3回の旅で乗車した区間のJR運賃相当分を合計すると,あと500円で18きっぷ購入金額に達する。
 3回で,ほぼ元を取ったが,せっかくなので,あと2回,遠出をしよう。

2.そば屋のカレーうどん?
決行日:2013年8月29日(木)
目標:高根山343m単独無酸素登頂
日没予定:18:10
 下田を訪れるのは4回目か5回目か,しかし,最後に来たときから20年はたっている。

○熱海
|  9:06発
|    JR伊東線(普通)[伊豆急下田行]22分
↓伊東
|    伊豆急行線(普通)[伊豆急下田行]1時間1分
| △10:30着
■蓮台寺

《朝食》
 熱海駅の,この駅そば屋は踏破済みだったのだが,「そば屋のカレーうどん/そば」の掲示が目にはいり,利用することにした。待ち時間も,あったし。

L20130829085930

L20130829085014

《伊豆急線》
 伊東より先は,何十年ぶりだ。
 伊豆急というと,海が見えるイメージがあるが,海の見える区間よりも,トンネルを通過する区間のほうが長い。

L20130829101200

《蓮台寺駅》
 下田の街への下山時刻は,16時を予定している。

L20130829103258

《ベアベル》
 クマは出ないだろうが,イノシシよけに持参。

L20130829131222

《上級コース》

 悪路が続く。

L20130829105444

L20130829110408

L20130829111940

L20130829112408

《高根不動尊》

L20130829120256

《高根山山頂》

 標高こそ343mだが,海抜10mの蓮台寺駅から登ったので,標高がほぼ,登り高度差になっている。
 ケーブルカーで,高尾山に登るのとはわけが違う。

L20130829120700

L20130829120712

L20130829120642

L20130829120548

L20130829120628_2

 これから,いったん下山して,寝姿山に登り返す。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ