お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【生きているよ~ひまネタなう】生きてる限り、大事じゃねえ時期なんてねえし。 | トップページ | 【雑感】治験条件の「未治療の低悪性度B細胞リンパ腫」って,変じゃね? »

2013年9月 3日 (火)

【病中閑あり】2013年8月貧血メタボ老人徘徊記・寝姿山200m単独無酸素登頂

1.プロローグ

【病中閑あり】2013年8月貧血メタボ老人徘徊記・高根山343m単独無酸素登頂

2.掘った芋いじるな
決行日:2013年8月29日(木)
目標:寝姿山200m単独無酸素登頂
日没予定:18:10

《下山開始》

L20130829120806

《ロープ一本に命を託し》
 高根山から寝姿山尾根道への下りが,超絶急降下で,ロープをつかんで降りる超上級コースとなっている。世界に名だたるアルピニストたちも訪れることは少ない。
 超上級コースのせいか,高根山へ登りはじめてから寝姿山尾根道へ降り切るまで,だれにも合わなかった。こんなことははじめてで,いままでは,平日のなんということはない山でも,だれかしら登っていたのだが。

L20130829123916

《白浜方面展望》
 景色はいいのだが,降下中は,見ているよゆうはない。

L20130829130056

《難路は続く》
 やっとの思いで急斜面は終わったが,なおも,難路は続く。
 谷側に傾斜していて,危険があぶない。
 年間2,3人は滑落死しているに違いない。

L20130829133402

《落ちた道標》

L20130829135212

《山芋掘りは危険?》
 寝姿山自然公園に向かう。

L20130829145344

L20130829150844

《わかんねぇよ!》
 中にはいってみたが,寝姿山山頂の表示が見当たらなかった。ほぼ山頂踏破ということで。

L20130829153506

《愛染堂》
 縁結びがどうたらこうたらで,お参り略。

L20130829154330

L20130829154354

《黒船展望台》
 手抜きガイドブックと手抜き道標のおかげで,2回半道をはずし,下山予定の16時になってしまった。
 急ぐ旅ではないので,ロープウェイの最終17時15分にまにあえばいい。

L20130829154854

L20130829155022

《黒船?》

L20130829155104

《昼食》
 小田原駅で乗継の時に,東華軒製と思い,買ったのだが,東華軒製ではなかった。
 油断もすきもない。

L20130829155356

L20130829155436

《展望めし》

L20130829155514

《黒船見張所》
L20130829162312

L20130829162254

《寝姿山展望台》》
 展望は,黒船展望台と同じ。

L20130829163056

《ロープウェイ》
 16時50分,予定より50分遅れで,市街地に降り立つ。

L20130829164700

L20130829164802

《下田駅》
 ゴォオオールじゃなくて,売り切れる前に,駅弁を買おうかと思ったが,すでに売り切れていた。
 日没まで1時間15分,そうかんたんには帰らない。

L20130829165536

《なまこ塀》

L20130829171242

《別れの汽船乗り場跡?》
 伊豆の踊子は,フィクションですから。

L20130829171450

L20130829172038

《昭和湯》
 蓮台寺温泉からの引き湯。
 360円。温泉銭湯なので,安い。

L20130829172324

《ゴォオオール》
 超上級コースに加えて,危険な夏山より奇跡の生還である。

L20130829182530

L20130829182728

《おみやげ》
 つうか,夕食。

L20130829223214

L20130829223300

« 【生きているよ~ひまネタなう】生きてる限り、大事じゃねえ時期なんてねえし。 | トップページ | 【雑感】治験条件の「未治療の低悪性度B細胞リンパ腫」って,変じゃね? »

病中閑あり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501370/58115779

この記事へのトラックバック一覧です: 【病中閑あり】2013年8月貧血メタボ老人徘徊記・寝姿山200m単独無酸素登頂:

« 【生きているよ~ひまネタなう】生きてる限り、大事じゃねえ時期なんてねえし。 | トップページ | 【雑感】治験条件の「未治療の低悪性度B細胞リンパ腫」って,変じゃね? »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ