お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【雑感】イレッサ最高裁判決も妥当判決 | トップページ | 【病中閑あり】2013年7月貧血メタボ老人徘徊記・河口湖大石公園のラベンダー »

2013年7月11日 (木)

【治療経過】2013年7月

----------------------------------
(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR
----------------------------------
 IgM1040(6/21)→1280(7/26)→1431(8/30)→1455(9/20)→1810(10/27)→1980(11/24)→2670(12/27)→2670(12/27)→2990(1/24)→2830(2/21)→3465(3/21)→2790(4/18)→2800(5/16)→2900(6/13)で,平衡。本日IgM数値も,TPとALBより,6月とほぼ変化なしと推定。

 ヘモグロビン9.8(6/21)→10.0(7/26)→10.5(8/30)→11.2(9/20)→11.0(10/27)→10.9(11/24)→10.4(12/27)→10.3(1/24)→10.0(2/21)→9.3(3/21)→9.5(4/18)→10.0(5/16)→9.7(6/13)→9.4(7/11)で,悪化傾向。><

 気がつけば,診断から,6年経過しました。ハナオヤジさんは,5年でしたっけ。WMブログ連で最長は,マサさんの無治療12年。
 同病のみなさんが,伊勢神宮遷宮の年を迎えられますように。2033年の。(T人T) ナムナム

<血液検査結果抜粋>
Chart20130711
 過去のデータは,
重要情報ピックアップ>5.過去の<血液検査結果抜粋>

を参照ください。

« 【雑感】イレッサ最高裁判決も妥当判決 | トップページ | 【病中閑あり】2013年7月貧血メタボ老人徘徊記・河口湖大石公園のラベンダー »

治療経過」カテゴリの記事

コメント

ほぼ変わりないとのこと、お互い良かったですね。

同病の方がまずまずというのを聞くとこちらもとてもうれしくなります。暑い日が続きます。お大事に!水を飲んで頑張ろう!

> koharuさん

そうですね。
「同病の朗報,なによりの良薬」と言いますもんね。いま,考えた。(^^ゞ

以前に記事を書いたのですが,WM患者にとっては,脱水は命取りになるので,喉が渇く前に飲水をこころがけてください。>同病のみなさま。

ご無沙汰していました。

IgMの維持には成功していますが、Hgbが下がっているのがいやらしいですね。
最近気が付きましたが、MOTOGENさんは、IgM-λ型だったのですね。どちらかといえば珍しいタイプですが、予後は...?

私の方は、6月末のWBC、好中球が悪く、発熱・口内炎・歯肉炎などがあり、あごに痛みのあるぐりぐりができたので、治療を延期して抗菌剤を服用しました。翌週、ばい菌に反応したのか、好中球がすこし上がりました。
そこで、主治医が止めるのもきかず、抗菌剤も飲んでるしというこで、すしやに強行突入してきました。とりあえず、無事です。

> kaitjn8さん

 すし屋より,生還,おめでとうございます。

 毎月原価50万円の治療で,やっとこIgM維持ですので,コスパが悪いです。高額療養費制度で5万円で済んでいるから,治療を続けられるようなものです。
 Hgbは,もろ,体調に影響するので,10以上を維持したいのですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501370/57771962

この記事へのトラックバック一覧です: 【治療経過】2013年7月:

« 【雑感】イレッサ最高裁判決も妥当判決 | トップページ | 【病中閑あり】2013年7月貧血メタボ老人徘徊記・河口湖大石公園のラベンダー »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ