お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 【病中閑あり】2013年6月貧血メタボ老人徘徊記・相模原北公園のバラ | トップページ | 【病中閑あり】2013年6月貧血メタボ老人徘徊記・千葉公園の大賀ハス »

2013年6月26日 (水)

【生きているよ~ひまネタなう】『オー!ファーザー』 (新潮文庫) を買ったよ

オー!ファーザー (新潮文庫) [文庫]

内容紹介
一人息子に四人の父親!? 由紀夫を守る四銃士は、ギャンブル好きに女好き、博学卓識、スポーツ万能。個性溢れる父×4に囲まれて、高校生が遭遇するは、事件、事件、事件――。知事選挙、不登校の野球部員、盗まれた鞄と心中の遺体。多声的な会話、思想、行動が一つの像を結ぶとき、思いもよらぬ物語が、あなたの眼前に姿を現す。伊坂ワールド第一期を締め括る、面白さ400%の長篇小説。

 第1期最後の作品だそうである。第2期作品は,あまり好みではない。
 電車で座れない時,および,2週間後の点滴時に読む。
 『グラスホッパー』の続編ぽい『マリアビートル』も文庫化が近い(9月?)ようで,楽しみ。

P1160247

« 【病中閑あり】2013年6月貧血メタボ老人徘徊記・相模原北公園のバラ | トップページ | 【病中閑あり】2013年6月貧血メタボ老人徘徊記・千葉公園の大賀ハス »

コメント

今日、駅の本屋で平積みされているのを見掛けた。
今読んでいる、「誰か」(宮部みゆき)を読み終えてから購入予定とした。
先越されました!

>ハナオヤジさん

 まぁ,6月26日発売というのを事前調査していましたから。^^;

 宮部みゆきは,過去に見た映画やドラマが,う~んな結末だったので,なんか食指が動きません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【病中閑あり】2013年6月貧血メタボ老人徘徊記・相模原北公園のバラ | トップページ | 【病中閑あり】2013年6月貧血メタボ老人徘徊記・千葉公園の大賀ハス »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ