お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【病中閑あり】2012年11月貧血メタボ老人徘徊記・檜原都民の森の紅葉/三頭山(1531m)単独無酸素登頂 | トップページ | 【病中閑あり】2011年10月貧血メタボ老人徘徊記・函南(かんなみ)原生林を森さんぽ »

2012年11月16日 (金)

【治療経過】ネ兄!ブログ開設5周年

 本ブログの開設日は,2007年11月13日である。
 自分で5周年を祝う。5年といえば,5年生存率何%等,業界では区切りの年となる。

(1)混迷期
 2007年6月13日確定診断。
 ネットで5年生存率50%と書かれた資料を読んで,2週間ほど,鬱状態。

 ふだんいかない家庭医学書コーナーに行き,あんなことやこんなことでがんが治るという本がたくさん並んでいるのを見つけ,一瞬その気になる。
 しかしその後,ネットで,家庭医学書コーナーに並んでいるのは,エビデンス皆無のニセ医療本と知った。
 ネットがなかったら,自律神経免疫療法のS問H王子クリニックに行っていたかもしれない。マジ,八王子まで,電車でどのくらいかかるか調べたくらいだから。くわばらくわばら。

 NHKがん掲示板経由でよたをさんのブログに,生まれて初めて,ブログコメント書き込み。暖かい返信をいただく。よたをさん,ありがとうございます。<m(__)m>
 日本骨髄腫患者の会サイトにアップされていた資料を読みふける。
 骨髄腫の類似疾患ということで,日本骨髄腫患者の会のML会員となる。
 日本骨髄腫患者の会MLは,その後,ML運営の労力をネットの使えない患者サポートに使いたいというような???運営側の都合で廃止となった。これにより,患者の会を自動的に退会。

 2007年11月13日ブログ開設。
 当初は,患者ブログのつもりであったがネタ切れで,現在は,貧血メタボ老人徘徊記がメインコンテンツのハイキングウォーキングブログとなっている。ブログタイトルも,「踏破をめざして」に変えようかと思ったが,めんどそうなのでやめた。

(2)覚醒期
 混迷期と覚醒期のあいだに明確な境界はない。
 マクログロブリン血症は骨髄腫の類似疾患と理解していたが,kaitjn8さんの教えにより,リンパ形質細胞性リンパ腫という名称のリンパ腫という一面もあると知る。kaitjn8さん,ありがとうございます。(正確にいうと,マクログロブリン血症=リンパ形質細胞性リンパ腫ではないのだが,いちいち注釈するのもめんどいので,ふだんは,マクログロブリン血症=リンパ形質細胞性リンパ腫としている。)
 わかりやすくたとえるなら,光は,あるときは光子と呼ばれ,粒子の性質を持ち,あるときは光波と呼ばれ,波の性質を持つのに似ているといえば,いいだろうか。

 2009年7月25日,つばさ主催セミナー参加。
 分科会は骨髄腫ではなく,伊豆津先生講師のB細胞性リンパ腫のほうを選択。骨髄腫については,ひととおり,調べたので。
 2009年9月5日,グループ・ネクサス主催セミナーに,参加。
 セミナー会場で,グループ・ネクサス入会。
 2010年も,グループ・ネクサス主催セミナーに参加したが,その後は多忙のために,セミナーに行けないでいる。

(3)ハイパー超絶悶絶多忙期
 週一通院治療に加えて,ステロイド副作用異常食欲原因の肥満解消のために,通院帰りに日没までウォーキング,土曜日には朝から日没までハイキングウォーキングで,超絶悶絶多忙。ひんぱんにハイキングウォーキングはしているのだが,ブログ記事を書く暇がない。
 先日,週一通院治療は終わったのだが,半年間の週一通院治療でたまった用事を処理するために,ハイパー超絶悶絶多忙期は続く。><

« 【病中閑あり】2012年11月貧血メタボ老人徘徊記・檜原都民の森の紅葉/三頭山(1531m)単独無酸素登頂 | トップページ | 【病中閑あり】2011年10月貧血メタボ老人徘徊記・函南(かんなみ)原生林を森さんぽ »

治療経過」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501370/56128144

この記事へのトラックバック一覧です: 【治療経過】ネ兄!ブログ開設5周年:

« 【病中閑あり】2012年11月貧血メタボ老人徘徊記・檜原都民の森の紅葉/三頭山(1531m)単独無酸素登頂 | トップページ | 【病中閑あり】2011年10月貧血メタボ老人徘徊記・函南(かんなみ)原生林を森さんぽ »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ