お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【治療経過】2012年9月 | トップページ | 【情報】濾胞性リンパ腫の自家幹細胞移植:系統的レビューとメタアナリシス »

2012年9月13日 (木)

【業務連絡】モデムが壊れた!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

 9月6日(木)から,いまさっき(9月12日(水)19時)までネットが不通で,コメントへのレスなどできずに,失礼しました。

 ググったところ,下記のブログ記事と,プロバイダもモデム機種も現象も原因きりわけのためにやったことも,ほぼ同じだった。

ADSLモデム故障: Hiroaki's Lifelog

 Hiroakiさんの記事が参考になったので,わたしも,だれかのために,記録を残しておこう。

(1)そういえば1年?くらい前から
 ときどき,勝手に接続が切断される。モデムの電源を切って15分程度置いてから電源を入れると復活する。

(2)数ヶ月くらい前から
 ときどき,勝手に接続が切断される。自動で復旧する。

(3)9月1日(日)の夜ごろから
 頻繁に,接続が切断される。モデムの電源を切って15分程度置いてから電源を入れると復活する。
 しかし,10分~1時間で,再切断されてしまい,頻繁にモデムの電源入れなおしをしなければならない。
 この時点では,e-accessかどこかで回線が不調と思っていた。

(4)9月6日(木)から
 モデムの電源入れなおしをやっても,復活せず。

(5)9月9日(日)nifのサポートセンターコール
 10:00~19:00という受付時間だと,コールできるのは,この日になってしまう。
 オペレーターとやりとりの結果,モデム交換決定。

(6)9月11日(火)交換モデム到着,交換
 レンタルモデムなので,無償交換。
 モデムの機械本体は安いものなのに,レンタル料は割高だなという気はしていたが,こういう時は便利やね。
 しかし,不在票の日時が10日(月)11:40となっていた。
 前日に来ていたのだが,サポートセンターがモデム到着に1週間かかると言うので,10日は郵便受けをチェックしなかったのだ。サバよみやがって。

 しかし,ADSL認証IDというのがわからない。モデムの設定資料には,プロバイダから来た情報を入れろとある。
 10年くらい前に来た資料は,どこかに行ってしまった。

(7)9月12日(水)
 サポートセンターコール。ADSL認証IDをきいてところ,ニフのユーザIDとパスワードでいいとのこと。それは,きのうやったが,ダメだったのよ。
 書面でユーザIDとパスワードを送りましょうかというわけわからんこといわれたが,パスワードを忘れたわけではない。いったん,電話をきったあとコールバックしてきて,ユーザIDのあとに"@nifty.com"をつなげて入力しろとのこと。そういわれりゃそうだわな。ドメイン入れなきゃ,行き先がニフなのかやふーなのかどこか,わからない。モデムの設定資料にも,「プロバイダによってはドメイン名の入力が必要」とあった。ドメイン名の入力不要のプロバイダがあるのか。専用品か。

 19時,モデム設定完了。ネット接続復旧。

 しかし,ネットが使えないと,不便だ。
 最初は,サポートセンターの電話番号がわからなくて困った。なんとか調べたが。どうしてもわからなければ,ニフ本社にかけて,教えてもらえばいいだろう。
 ADSLライトコース(1Mビット)という,いまどきプアなネット環境だが,安いだけがとりえ。
 Webサイトも持てるし,Webスペースも持てる。Webスペースは,重要データのバックアップに使える。
 このブログのように,広告非表示ブログも開設できる。
 別に,固定電話費用があるけどね。
 WiMAXが月2千円台になったら,乗り換えるのだが。

 さて,Hiroakiさんにならって,壊れたモデムの写真を撮っておこう。
 PowerとPPPのふたつのランプのみ点灯,残りは完全消灯。

《NEC Aterm DR202C》
P1110181

« 【治療経過】2012年9月 | トップページ | 【情報】濾胞性リンパ腫の自家幹細胞移植:系統的レビューとメタアナリシス »

業務連絡」カテゴリの記事

コメント

我が家でも、一週間前ぐらいに雷がどこかでなっているな、とおもっていたら、突然ネットが切れてしまいました。

ネットがつながらないので、やっぱり問い合わせ先の電話番号を見つけるのに手間取りました。

切れたのは雷が鳴ったためと思っていたけれど、電話でやり取りをしながら指示されたようにモデムと、ルーターの電源をそれぞれ切ったり入れたりして一時間くらいしてやっと復活しました。

その時初めて、モデムとルーターの違いが分かり、PPPのランプがついていればインターネットが接続していることを示す、と知りました(汗)。

テストの結果モデムが怪しいということになって、頻繁に切れる場合は交換してくださいといわれました。

>koharuさん

 ふだんはなかなか忙しく,非常時の準備するよゆうはないですよね。
 わたしのほうも,なんかわかんないことを調べるときは,ググればいいやと,思っていたのですが。(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501370/55642980

この記事へのトラックバック一覧です: 【業務連絡】モデムが壊れた!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!:

« 【治療経過】2012年9月 | トップページ | 【情報】濾胞性リンパ腫の自家幹細胞移植:系統的レビューとメタアナリシス »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ