お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の10件の記事

2012年4月29日 (日)

【病中閑あり】2012年4月貧血メタボ老人徘徊記・羽村チューリップまつり

 超絶多忙のため,説明文が少なめです。興味のある方は,各自,検索願います。

1.プロローグ
 「50歳からの東京散歩vol.2 水辺さんぽ」というムック本に載っていたコース。

交通新聞社 散歩の達人ムック‐50歳からの東京散歩vol.2 水辺さんぽ

2.♪チューリップのアップリケ
決行日:2012年4月28日(土)
目標:羽村チューリップまつり
日没予定:18:25
 羽村チューリップ祭りは,4月29日まで。祭りが終われば,刈り取られるのだろう。

《羽村駅》

L20120428075646

L20120428075844

L20120428075826

L20120428075806

L20120428075848

L20120428075856

L20120428075914

L20120428080424

L20120428080732

L20120428081132

L20120428081148

L20120428081616

L20120428082708

L20120428082632

《根がらみ田のチューリップ》

L20120428083120

L20120428083234

L20120428083602

L20120428083526

L20120428083656

L20120428083736

L20120428083842

L20120428083904

L20120428084010

L20120428084108

L20120428084122

L20120428084132

L20120428084158

L20120428084210

L20120428084236

L20120428084252

L20120428084306

 

L20120428084322

L20120428084440

L20120428084502

L20120428084520

L20120428084528

L20120428084612

L20120428084644

L20120428084700

L20120428084718

L20120428084732

L20120428084746

L20120428084758

L20120428084806

L20120428084822

L20120428084844

L20120428084856

L20120428084916

L20120428084940

L20120428084950

L20120428085004

L20120428085022

L20120428085104

L20120428085208

L20120428085244

L20120428085320

L20120428085340

L20120428085400

L20120428085422

L20120428085456

L20120428085512

L20120428085544

L20120428085600

L20120428085632

L20120428085910

L20120428085924

L20120428085950

L20120428090004

L20120428090024

L20120428090154

L20120428090222

L20120428090620

L20120428090710

L20120428090726

L20120428090748

L20120428090836

L20120428090904

L20120428090914

L20120428091038

L20120428091058

L20120428091148

L20120428091202

L20120428091254

L20120428091418

L20120428091456

L20120428091704

 さすが,観光協会の区画は,整然と植えられていた。

L20120428092340

L20120428092418

L20120428092818

 チューリップまつりも。あすで終わり。1/3は見頃過ぎだった。

 これから,羽村堰・玉川上水を踏破する。

2012年4月19日 (木)

【治療経過】2012年4月

----------------------------------
(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドロニゾン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドロニゾン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドロニゾン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年3月BDR
----------------------------------
 ヘモグロビンは,10.4に改善。
 IgM2400に改善。2400は,自己ベスト。総たんぱくと連動しないのは不安だが。突然変異で,IgXが発現するようになったりして。ミュータントか!
 3/14の4690は,IgMフラッシュだろう。

<血液検査結果抜粋>
Chart20120419

 過去のデータは,
重要情報ピックアップ>5.過去の<血液検査結果抜粋>
を参照ください。

2012年4月18日 (水)

【生きているよ~ひまネタなう】伊坂幸太郎『モダンタイムス』文庫本を読んだよ

 前編となる魔王を読んでいないけど,モダンタイムスを読んだ。

Amazon.co.jp: モダンタイムス(上) (講談社文庫): 伊坂 幸太郎: 本

 2012/3/9読みはじめ。
 2012/4/12読了。

 同時期に書かれたという『ゴールデンスランバー』に比べると,イマイチ。

 ほかのひとの感想が知りたくて,「モダンタイムス&伊坂幸太郎」で検索したところ,こんなのが表示されて笑った。

モダンタイムス 伊坂幸太郎に関連する検索キーワード

播磨崎中学校 安藤商会 個別カウンセリング 間壁俊一郎

モダンタイムス 伊坂幸太郎 文庫

魔王 伊坂幸太郎

播磨崎中学校 安藤商会 個別カウンセリング

播磨崎中学校 安藤商会

モダンタイムス 伊坂

モダンタイムス伊坂幸太郎感想

モダンタイムス伊坂幸太郎あらすじ

 「播磨崎中学校&安藤商会」で検索した者に不幸が訪れるのが事件の発端となったというのが,本編のあらすじである。

《モダンタイムス(上)(下)》
 欲しい方に,無料贈呈します。

L20120309094600

2012年4月14日 (土)

【病中閑あり】2012年2月貧血メタボ老人徘徊記・塚山公園(画像のみ)

1.プロローグ
 鷹取山,田浦梅林踏破後のサードドトリップ。

2.画像のみ公開
決行日:2012年2月18日(土)
目標:塚山公園
日没予定:17:25
 超絶多忙のため,画像のみ公開します。
 文章はおいおい追記していきたいのですが,たぶん,とうぶんむりかも。

L20120218152318

L20120218152728

L20120218162928
L20120218163144

L20120218163432

L20120218164340

L20120218164400

L20120218165232

L20120218165402

L20120218170958

L20120218171026

L20120218171458

2012年4月13日 (金)

【雑感】イレッサ高裁判決は明快な論理

《関連記事》
【雑感】副作用を誰かの責任にするというのは、医療が成り立たなくなるということでございます

【雑感】イレッサ裁判について,かう考へた。

 昨年の話であるが,2011年11月15日,イレッサ東京高裁判決が出た。
 原告団は,判決が出るやいなや,裁判所から飛び出して,「不当判決」という垂れ幕を掲げたのだろうか。
 あれって,セレモニーやね。
 あの役,一度,やってみたい。^^;

 さて,原告団にとっての「不当判決」は,とうぜん,原告団以外のがん患者にとって,「妥当判決」である。

イレッサ東京高裁妥当判決の解説

    添付文書の説明の対象者は癌専門医又は肺癌に係る抗癌剤治療医であると認められる。
    承認時においては、イレッサと間質性肺炎の因果関係があるとまではいえず「因果関係がある可能性ないし疑いがある」にとどまっていた。
    癌専門医又は肺癌に係る抗癌剤治療医であれば致死的な可能性を読み取ることが可能なので合理性を欠くとは言えない。
    『分子標的薬には従来の抗癌剤に生じる副作用が生じない』予備知識があっても、副作用を全く生じない医薬品ではないことは容易に理解し得た。
    添付文書第1販の記載から間質性肺炎の致死性の可能性を読み取ることができない者は添付文書の記載を重視していなかったものというほかない。
    患者本人やその家族が分かるように記載することは医薬品の添付文書の趣旨,目的の範囲を趨える。

以上のような理由により、指示・警告上の欠陥はないとした。

アストラゼネカ ジャパン:プレスリリース

弊社は医師および進行非小細胞肺がん患者さん、とくに標準化学療法が奏効しなくなった患者さんに、イレッサという治療選択肢を提供してきたことに誇りを持っています。今後も弊社は適切な情報提供に努め、多くの進行非小細胞肺がん患者さんにイレッサの恩恵を享受していただけるよう邁進してまいります。

56歳団塊退職起業-62歳がん闘病廃業+イレッサ回復日記:イレッサ高裁判決は明快な論理 - livedoor Blog(ブログ)

イレッサ高裁判決がまた出てどうかなと思ってましたが、明快な論理で決着が着きました。

さすがに高裁では、きちっと筋を通すんでしょうな、納得です。

裁判と言う物が論理に裏付けられているとすればこうしか有り得ないストーリーでしたから、その通りです。
まず、イレッサが薬害だと訴えたのですが、私のように2年前に死んでた筈の者がイレッサで助かっている人がNHKの集計によれば年間7000人新規にいるんですから、その方々から薬を取り上げるわけにはいきません。

薬であり、害ではありません。

2つ目は副作用ですが、これは当時も今も同じ薬で何も変えていません。

だけど副作用の間質性肺炎で亡くなった方が当時年100人ぐらいおられたでしょうが、今は数人です。薬が同じなのになぜ減ったかというと、間質性肺炎に対する医師の技量の問題です。

製薬会社の問題と言うより、医師の処置の問題です。みすみす死んでしまった遺族は、ほっぱらかした医師を訴えるべきです。医療体制の問題です。

 だれかのせいにしたいのなら,医師を訴えるべきである。
 NHKニュースに出てきた原告団のひとりも,医師から説明がなかったと言っていた。

イレッサ訴訟の背景①期待値が高すぎた|がん治療の虚実

がん専門医は抗がん剤の特に新薬の危険性はわかっているのだが、一般人であるがん患者と家族は報道を鵜呑みにして期待値をあげてしまったため、副作用で死ぬという事に我慢できなかったのだろう。

つまり報道では「薬害」訴訟とされているが、通常の「薬害」とは意味が違う理由を次回から解説する。

 「薬害」ではないのだ。

イレッサ訴訟の背景②夢の新薬とあおらなければよかった?|がん治療の虚実

イレッサ訴訟の背景③副作用が少ないとどうなるか|がん治療の虚実

イレッサ訴訟の背景④問題点に回答すると|がん治療の虚実

イレッサ訴訟の背景⑤今やイレッサは第一選択薬となった|がん治療の虚実

 第一選択薬となる薬を「薬害」呼ばわりする原告団。
 訴訟戦術なんでしょうが,ひきょうとしかいいようがありません。

Vol.340 イレッサ事件から何を学ぶべきか?その一 - MRIC by 医療ガバナンス学会

日本医科大学武蔵小杉病院腫瘍内科教授 
勝俣 範之

このように、本来では投与されるべきでなかった患者に対するプロ意識に欠如した医師によるエビデンスに従わない安易な過剰投与が行われたことが、イレッサ問題の根本原因であり、その結果、イレッサによる死亡例が顕在したと考えられる。

 「その一」とあるので,「その二」が出るのを待っていたのだが,出ないので見切り発車。

 訴えるべきは,「本来では投与されるべきでなかった患者に対するプロ意識に欠如した医師」である。
 しかし,医師を訴えた場合,一対一の戦いとなる。
 訴訟費用は,個人で負担しなければならない。
 原告団を組んで,添付文書の説明が原因という詭弁を弄して,国や製薬会社を訴えたほうがラクチンである。
 みんなで騒げば,マスコミにもとりあげられるだろう。

 それは,訴訟戦術としては理解できる。
 ただし,それは,第三者の不利益とならないという大前提の上である。

糾弾されるべきイレッサ訴訟原告

被害を受けたのならば、その責任を追求するのは当然の権利である。しかし、その権利は、他の患者を不幸に陥れる免罪符にはならない。

2012年4月10日 (火)

【病中閑あり】2012年3月貧血メタボ老人徘徊記・池上本門寺(画像のみ)

1.プロローグ
 池上梅園踏破後の参拝。

2.♪池上線が走る町に あなたは 二度と来ないのね
決行日:2012年3月30日(金)
目標:池上本門寺
日没予定:18:01
 超絶多忙のため,画像のみ公開します。
 文章はおいおい追記していきたいのですが,たぶん,とうぶんむりかも。

《本門寺》
 池上梅園から本門寺に向かうと,裏手から攻略する形になる。

L20120330164024

L20120330164112

L20120330164134

《本堂》
 お賽銭一円で,家族の肺がん再発防止と家族の腰痛平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善を願う。

L20120330164630

L20120330164754

L20120330164848

L20120330164920

L20120330164936_2

L20120330165010

《日蓮大上人》

L20120330165120

L20120330165222

L20120330165246

L20120330165610

L20120330165700

L20120330170414

L20120330170424

L20120330170714

L20120330170734

L20120330170810

L20120330170856

L20120330171016

L20120330171100

L20120330171118

L20120330171248

L20120330171316

L20120330171424

L20120330171528

L20120330171546

 

L20120330171554

L20120330171754

L20120330171846

L20120330172958

L20120330173110

《池上線》
 むかしは,愛称イモムシ電車で,緑色に塗られた車体は,なかなか,風情があった。
 いまは,個性がなくなってしまった。

L20120330175334

L20120330175336

2012年4月 9日 (月)

【病中閑あり】2012年4月貧血メタボ老人徘徊記・渋沢丘陵・震生湖・今泉名水桜公園(画像のみ先行公開))

1.プロローグ

秦野市役所公式ホームページ/A 渋沢丘陵・震生湖コース 空気がおいしい森と湖の道

実業之日本社:書籍詳細情報:気軽に3時間山あるき

のコースを採用。

2.♪小田急線の窓に 今年もさくらが映る 君の声が この胸に 聞こえてくるよ
決行日:2012年4月7日(土)
目標:渋沢丘陵・震生湖
日没予定:18:08

 現在つーか,ずっと,ちょー多忙のため,解説記事を書いていると,完成が,バラの季節になりそうです。
 画像のみ,先行して,アップします。

L20120407141534_2

L20120407142502

L20120407142634

L20120407142750

L20120407142802

L20120407143006

L20120407144434

L20120407144846

L20120407145008

L20120407145632

L20120407145722

L20120407150142

L20120407151234

L20120407151426

L20120407151630

L20120407153838

L20120407155102

L20120407155222

L20120407160218

L20120407160444

L20120407162216

L20120407162400

L20120407162410

L20120407162704

L20120407163620

L20120407164226

L20120407164900

L20120407165240

L20120407165304

L20120407165320

L20120407165902

L20120407170154

L20120407173018

L20120407173328

L20120407174042

L20120407174122

L20120407175340

L20120407180234

L20120407180832

L20120407182130

L20120407182426

L20120407182844

2012年4月 8日 (日)

【病中閑あり】2012年4月貧血メタボ老人徘徊記・弘法山公園のサクラ(画像のみ先行公開)

1.プロローグ

秦野市役所公式ホームページ/B 弘法山公園・吾妻山コース 風もさわやか弘法大師と桜の道


弘法山公園(神奈川県のお花見スポット) - お花見特集2012 - Yahoo! JAPAN

公園一帯で約2000本のソメイヨシノ、50本のオモイガワザクラがあり、サクラの開花時期には山全体がピンク色に染まります。特に弘法山と権現山を結ぶ馬場道、展望台のある権現山山頂のサクラは鮮やかです。

実業之日本社:書籍詳細情報:気軽に3時間山あるき
のコースを採用。

東京から登山地まで1~3時間で行け、歩行時間も3時間程度ながら、素晴らしい展望や美しい山野草の花々や樹林の山歩きが楽しめる42コースを紹介。全コースに詳細なコースガイド地図(縮尺2万5000分の1主体)、行程の標高や距離・勾配の緩急が分かる高低図、花カレンダー付き。また、展望ポイントからの山岳パノラマを立体CGでリアルに再現したパノラマ図23図収録。立ち寄り湯などコラムも充実。

【紹介コース】
●鎌倉アルプス、日向山、大山など三浦半島・湘南・丹沢11コース
●駒ヶ岳、天城山など箱根・伊豆6コース
●石老山、陣馬山、三頭山、大霧山など奥多摩・奥武蔵13コース
●御坂峠、三国山、石割山など富士山麓6コース
●入笠山、湯ノ丸山、筑波山など信州・北関東6コース

2.♪さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れる 想いのたけを 抱きしめた
決行日:2012年4月7日(土)
目標:弘法山公園のサクラ
日没予定:18:08

 現在つーか,ずっと,ちょー多忙のため,解説記事を書いていると,完成が,バラの季節になりそうです。
 画像のみ,先行して,アップします。

L20120407093030

L20120407094444

L20120407094550

L20120407094942

L20120407095858

L20120407100004_2

L20120407100846

L20120407110110

L20120407102708

L20120407103720

L20120407105006

L20120407110556

L20120407110658

L20120407110938

L20120407111050

L20120407111208

L20120407111536

L20120407112032

L20120407112210

L20120407112244

L20120407112314

L20120407112414

L20120407112708 L20120407112818

L20120407113056_3

L20120407113114

L20120407113240

L20120407113402

L20120407113704

L20120407113754

L20120407114252

L20120407114312

L20120407114428

L20120407114746

L20120407114754

L20120407114808

L20120407115122

L20120407115220

L20120407115926

L20120407120834

L20120407121216

L20120407122402

L20120407122506

L20120407122628

L20120407122652

L20120407122722

L20120407122818

L20120407123404

L20120407123430

L20120407123420

L20120407124934

L20120407124944

L20120407125016

L20120407125046

L20120407125128

L20120407125158

L20120407125336

L20120407125554

L20120407131934

L20120407135916

L20120407141302

2012年4月 7日 (土)

【病中閑あり】2012年3月貧血メタボ老人徘徊記・池上梅園

1.プロローグ
 池上梅園は以前より知ってはいたが,池上本門寺が既踏破のため,併せ技で踏破ということができなくて,足がむかなかった。
 しかし,池上本門寺を踏破したのも,かって大田区に住んでいた数十年前のこと,例によって記憶がない。
 通院帰りに寄れるウメの名所もあらかた踏破してしまい,ほかにいい候補もない。
 池上本門寺を再訪してもいいだろう。

2.ウメの開花期でない時期に梅園に行く人っているんだろうか
決行日:2012年3月30日(金)
目標:池上梅園
日没予定:18:01
 大田区サイトの開花情報によると,見ごろピークは過ぎたが,3月末までは見ごろとのこと。

都内屈指の梅の名所『池上梅園』見ごろは3月末まで!
(開花状況:平成24年3月23日更新)
池上梅園の開花状況(平成24年3月23日現在)

    早咲きの梅は散り始めていますが、現在も全体としては8分咲き程度で、見ごろのピークを迎えています。
    色も濃く綺麗な花が咲いています。
    見ごろのピークは3月25日あたりまでですが、その後もしばらくは楽しむことができそうです。

《10分前》
 池上梅園は,大田区の区営施設で,入園できるのは16時まで。
 まにあわない可能性も出てきたので,西馬込駅からターボ歩きで,10分前に到着。
 ウメの開花時期くらい,1時間,せめて30分延長すればいいのに。お役所仕事だからしょうがないか。民営化しろ。

L20120330155300

《花香実》
L20120330155942

《水禽窟》
L20120330160106

《白獅子》
L20120330160324

《注意の多い梅園》
L20120330160354

L20120330160412

《竜眠枝垂》
L20120330160552

《玉光枝垂》

L20120330160624

《鹿児島紅》

L20120330160720

《思いのまま》

L20120330160954

L20120330161008

L20120330161014

L20120330161026

《見驚》
 見て驚く。

L20120330161158

《八重揚羽》

L20120330161304

《ウメと池上線》

L20120330161454

《ウメ》

L20120330161632

L20120330161646

L20120330161756

L20120330161826

L20120330161936

《池》

L20120330162330

《四ツ目垣》

L20120330162502

《杏》

L20120330162902_2

L20120330162920_2

《藤牡丹枝垂》

L20120330163036

《豊後》

L20120330163138

 16時30分,閉園時刻きっかりに撤収した。

 主催者発表では,見ごろであるが,見ごろというのは,はばかれる感じであった。2/3くらいの品種は,花が散るかしおれていた。見ごろ過ぎというのが,正しい。

2012年4月 1日 (日)

【病中閑あり】2012年貧血メタボ老人徘徊記・山用の手袋を買ったよ!

 ふた組105円。
 手のひら側には,スリップ止め加工。
 冬山では,凍傷防止にも使える。

P1090079

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ