お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の17件の記事

2011年9月30日 (金)

【雑感】10月1日(土)CX系で「ゴールデンスランバー」放送

 実は,当初,3月12日放送の予定だったのです。
 東日本大震災の翌日です。とうぜん,お流れ。

 「ゴールデンスランバー」は,原作読んだけど,原作に出てきた場所が,どういう場所なのか見てみよう。

土曜プレミアム

2011年9月28日 (水)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・海老名

1.プロローグ
 「ぶらっと散歩コース横浜」に載っていたコース。

ぶらっと散歩コース|商品サービス一覧 - 明日、どこ行く?|地図とガイドブックの昭文社

 海老名駅から相鉄かしわ台駅に向かうコースである。

 山行は,アクシデントにそなえてよゆうのあるスケジュールを作る必要があるが,それだと,順調に行った場合,日没のかなり前に下山することになる。そこで,下山後の平地ウォーキングコースを用意しておくのである。
 アフターマウンテンのセカンドトレールである。何語?ルー語?

2.山よりこわい市街地ウォーキング
決行日:2011年9月25日(日)日没予定17:37
目標:海老名
《海老名駅》
 生まれてはじめて降りる海老名駅。
 こんな内陸部にまで,人類は生息の範囲を広げているのである。(!o!)

L20110925145350_2

《国分寺》

L20110925151532

L20110925151316

《海老名の大ケヤキ》

L20110925151738

L20110925151842

《伊勢山大神宮》
 「ぶらっと散歩コース横浜」によると,伊勢山大神宮というのがある。その名前に反して,小さな社である。
 「ぶらっと散歩コース横浜」は,例によってダメダメ地図で,伊勢山大神宮へのルートは,何回も曲がるように描かれているのだが,どこで曲がっていいのかわからない。
 神奈川県の地図帳を忘れてきてしまった。
 しばらく,それらしい所をうろついたのだが,わからない。
 地元民にきいたのだけど,知らないという返事。
 どうしても行くようなところでもないので,あきらめた。

《弥生神社》
 お賽銭一円で,家族の肺がん平癒と家族の腰痛平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善を願った。

L20110925162022

《龍峰寺》

L20110925162440

L20110925162538

《丹沢山系に日が落ちる》

L20110925171548

《秋葉山古墳群》
L20110925172334_2

《ゴォオオオール》
 ダメダメ地図のおかげで,モデルコースとは筋違いの道を行ったり,曲がりかどをまちがえて戻ったり,かなりの長距離ウォーキングをしてしまった。
 秋葉山古墳群のはずれで道を教えてくれた地元民の方,ありがとうございました。無事,生還できました。

 ハイカットトレッキングシューズは平地では歩きにくい。靴底が厚くて硬いので,かかとから着地して,足先でけりだすという歩き方ができない。重いし。

 予定外の運動で,さぞかし,腹回りが,ひとまわりもふたまわりも減ったに違いない。

 ミドルカットかローカットのトレッキングシューズを買うか。

L20110925175414

 

2011年9月27日 (火)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・日向薬師とヒガンバナ

1.プロローグ
 ヒガンバナは巾着田曼珠沙華まつり(埼玉県・日高市)が有名で,踏破を検討したのだが,北関東は遠いし,巾着田以外には,周辺にはさしたる観光ポイントもなさそうだ。
 花の名所案内に,もう少し近場のヒガンバナの名所があったので,そちらにした。

日向地区のヒガンバナ・花の名所案内


伊勢原市公式ホームページ

日向山 宝城坊 日向薬師 公式ホームページ

沿革

当山は奈良時代初頭の霊亀2年(西暦716年)に、僧行基により開山されました。
僧行基が熊野を旅していた際、薬師如来のお告げにより、相模国のこの地(現在の神奈川県伊勢原市)に、
日向山 霊山寺(ひなたさん  りょうぜんじ)を開山した、と伝えられています。


2.♪あ~かい花なら曼珠沙華~

決行日:2011年9月25日(日)日没予定17:37
目標:日向薬師とヒガンバナ
 日向薬師方向に下山する。

《クマ出没注意》
 さすが,丹沢。クマが出る。
 今度丹沢に来るときには,クマ鈴を用意しよう。

L20110925121620

L20110925122242

《日向梅園》

L20110925123600

《トンボ》
 ズームで撮ったわりには,くっきりと撮れた気がする。
 LUMIX2号は,光学ズーム16倍だ。

L20110925123820

《日向梅園のヒガンバナ》

L20110925123956

《ゴォオオール》
 日向山登山口に下山。

L20110925124054

《日向薬師》
 本堂修理中。

L20110925125430

《鐘楼》

L20110925125550

《ボク阿(あ)で~す》

L20110925130542

《ボク吽(うん)で~す》

L20110925130602

《ふたり合わせて阿吽(あうん)で~す》

L20110925130716

《彼岸花群生地》
 そうそうそう,群生地群生地。
 あたり一面ヒガンバナが咲き誇り,まっかなじゅうたんが眼前に広がり…。

L20110925132716

《群生地?》
 って,なんじゃい,こりゃああああああ~!?
 田んぼのあぜ道のような所に,チョボチョボと生えているだけである。

 しょぼい,しょぼすぎる。
 さすが,NHKニュースで取り上げられないだけのことはある。
 伊勢原あやめの里に続いて,またもや,わざわざ地の果てまで来たのに,しょぼかった体験である。
 ここも伊勢原であるが。

《関連記事》
【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・伊勢原あやめの里のハナショウブ

L20110925132604

L20110925134028

《日陰道》
 1時間2本のバスの時間まで,日陰道を歩いてから,バスに乗って帰っただよ。

L20110925133836

L20110925133916

L20110925133452

L20110925134932

2011年9月26日 (月)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・日向山(標高404m)単独無酸素登頂

1.プロローグ
 2011/9/26現在,2011年貧血老人徘徊記で書かなければいけない記事が,井の頭自然文化園本園,観音崎,浦賀,横須賀海軍カレー,葛西臨海公園・鳥類園,葛西臨海公園・葛西臨海水族園,夢の島熱帯植物館・第五福竜丸展示館,大楠山のコスモス,三島と柿田川,日向山(標高404m)単独無酸素登頂,日向薬師とヒガンバナ,海老名と貯まりまくっている。
 ヒガンバナは季節物なので,9月25日決行分の3記事は先に公開する。順番にやっていたら,春のお彼岸ごろになってしまう。
 大楠山のコスモスは,たいしたことはなかったので,あとまわし。

 日向山は丹沢山系の中では低いほうであるが,それでも丹沢,三浦半島の最高峰大楠山(242m)よりも高い。
 貧血メタボ老人にとっては,かなりの難所である。

 当初の犯行計画では,大山山頂踏破後,日向薬師に降りるコースをとる予定だったが,「気軽に3時間山あるき」に日向山→日向薬師コースがあったので,それを採用することにした。大山から来るよりはラクである。

実業之日本社:書籍詳細情報:気軽に3時間山あるき

 コース取りは,下記リンク先と,まったく同じである。
 ていねいな解説があるので,興味がある方は,お読みいただきたい。

日向山

 大山は紅葉のころ,踏破したい。
 って,箱根,高尾山,御岳渓谷,秋川渓谷,いろいろ紅葉シーズンに行きたい場所はあるが,紅葉シーズンは短いので困る。

2.♪サヨナラは悲しい言葉じゃない それぞれの夢へと僕らを繋ぐ YELL
決行日:2011年9月25日(日)日没予定17:37
目標:日向山(標高404m)

《LUMIX2号》
 本日は,二日前に,ヨドバシアウトレットで16200円で買ったLUMIX2号のデビュー戦である。
 2011年春モデルであるが,後継モデルが出ていないので,まだ,現行機種である。

DMC-TZ20|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic

L20110925195334

《謎のジジババ軍団》

 全国的には,神奈川県といえば横浜・鎌倉くらいで,この辺は,いきものがかりの出身地でしか知られていないんだよなぁ~と思いつつ,本厚木駅に降り立つと,駅メロが「エール」だった。

 バスの乗客は,半分が地元民,半分がジジババ軍団というところ。
 ジジババ軍団は,みな,わたしと同じバス停で降りた。
 みな,日向山→日向薬師→ヒガンバナコースなのだろうか。
 高尾山と違って,山ガールはいない。ヒガンバナじゃねぇ~。
 わたしより先行していたジジババ軍団は,バス停近くの休憩所のようなところに集まっていた。わたしがくつひもを締めなおしているあいだも,いつまでもだべっていて,いっこうに動き出す気配がない。なにがしたいんだろう?

 結局,ひとりで,歩き出した。

L20110925101128

《天気予報はくもりときどき晴れ》
 ま,雨は降らないだろう。

L20110925101924

《愛宕社》
 お賽銭一円で,家族の肺がん平癒と家族の腰痛平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善を願った。

L20110925103636

L20110925103708

《登山者カードポスト》
 いよいよ,丹沢山系に分けいる。

L20110925103224

《ナイスの森》
 ナイスですねぇ~。

L20110925104504

《大釜大弁財天尊》
 鳥居の向こうには,なにもない。
 滝そのものが御神体なのだ。
 那智の滝と同じ。

L20110925110018

L20110925110106

《ナイスの森登山口》
 旧名日向山登山口。

L20110925111248

《けわしい登山道》
 ジジババ軍団にはきついかも。

L20110925111704 L20110925112810_2

《ナイスの森山頂標高404m踏破》

L20110925114614

《旧名日向山山頂》
 山頂に着くまでに出会ったのは,イヌ2頭連れおやじと,やや若めのカップルだけだった。ジジババ軍団には,ケーブルカーで高尾山がお似合いである。

 と思いきや。

L20110925114632

《山頂になぜかジジババ軍団》
 わたしとは,別ルートから来たのだろう。
 ひまとカネと元気をもてあましているジジババ軍団は,最強である。

L20110925114728

《山頂より厚木方面を望む》
 展望が開けているのは,この方向だけで,あとは,植林にさえぎられている。

L20110925114812


 見晴らしは悪く,季節の花が咲いているわけでもなく,わざわざ登るまでもないナイスの森山頂であった。

2011年9月22日 (木)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・井の頭自然文化園分園

1.プロローグ

||| 井の頭自然文化園公式サイト - 東京ズーネット |||

 井の頭自然文化園は,井の頭公園に隣接している。開設の経緯からか,自然文化園という名称になっているが,要するに動物園である。
 井の頭公園には,昭和のころ行った遠い記憶があるが,動物園には行った記憶がない。ここに動物園があることを知ったのも,わりと最近になってからのことである。

2.最近球児好児を見かけない
決行日:2011年8月20日(土)日没予定18:26
目標:井の頭自然文化園

《池袋から吉祥寺へ》

L20110820122826

《近隣からの要望》
 いいわけしなければいけないご時世。

L20110820125002

《井の頭公園》
L20110820125502

L20110820130328

《井の頭自然文化園分園》
 先に分園に着いたので,ここから踏破。

L20110820130850_2

《テラス池》

L20110820132346

《ミソハギ》

L20110820132230

L20110820132244

L20110820132256

L20110820132258

L20110820132300

《トウキョウダルマガエル》
 ゲロゲーロ。

L20110820132858

《アヅマヒキガエル》
 ゲロゲーロ。

L20110820132940

《ウシガエル》
 ゲロゲーロ。

L20110820133808

《モリアオガエル》
 ゲロゲーロというイメージではない。

L20110820133124

《ツクシガモ》

L20110820134930

 分園を出て本園に移動する。

2011年9月21日 (水)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・サンシャイン水族館~炎の雪辱編

1.プロローグ
 前回は,お盆なのに帰省もしない暇な家族連れどものおかげで,2時間待ちで挫折した。
 今回は,その雪辱戦である。

《関連記事》
【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・サンシャイン水族館~野望挫折編

 ガキの夏休みが終わればすくとはわかっていても,正規料金1800円のところを1500円で買った前売り券の有効期限は8月いっぱい,1時間程度の行列は覚悟で,開場時刻前に並ぶしかないだろう。

サンシャイン水族館

「サンシャイン水族館」は、“天空のオアシス”をコンセプトに掲げています。
子どもから大人までターゲットを問わない水族館の魅力である、多種多様な生き物の生命の営みを見せること、アミューズメント機能としてのエンターテインメント性などは維持しつつ、全く新しい非日常空間として「癒し」「安らぎ」「くつろぎ」、そして「ココロ動かす、発見」を提供する、 “大人にも満足していただける”水族館です。

2.エノスイ>シーパラ>>エプソン品川>サンシャイン
決行日:2011年8月20日(土)日没予定18:26
目標:サンシャイン水族館
 前日,公式をチェックしたところ,前売り券の有効期限が9月末に延長されていた。しかし,すでに,水族館踏破モチベーションが高まっており,いまさら,やめられない。
 伊坂幸太郎『グラスホッパー』文庫本も持ってきている。2時間待ち対応体制である。

《朝食》

L20110820084420

《サンシャイン水族館》

L20110820085710

《開場の1時間も前から行列を作って待つ暇人ども》
 9時に,前売り券所有者の行列に並ぶ。短い。
 正規の開場時刻は10時だが,9時半に,予定を繰り上げて開場となった。
 結局,待ったのは30分間ですんだ。その間,「るるぶ奥多摩青梅」を読んでいたので,『グラスホッパー』は読まず。

L20110820090306

《新鮮なマイワシ》
 イワシといえば,「アクアマリンふくしま」が有名であり,いつかは行きたいと思っていたが,大震災で壊滅してしまった。
 しかし,7月15日,震災以来4ヶ月ぶりに営業を再開したそうである。

L20110820093632

《カスミチョウチョウウオ》

L20110820093948

《タカアシガニ》
 タカアシガニ,うまそうだよタカアシガニ。

L20110820094232

《ハダカカメガイ》

L20110820094440

《ラッコエサやり》

L20110820094810

《マンタ》

L20110820094940

《マンボウ》

L20110820095626

L20110820095638
《クラゲトンネル》
 主旨はわかるが,あまりに短い。

L20110820095130

L20110820095408

L20110820095420

《ヤリイカ?》

L20110820100000

L20110820100012

《コウイカ》

L20110820095914

L20110820100140

《ミミックオクトパス》
 なんに擬態しているのかわからなかった。

L20110820100228

《アジアアロワナ》

L20110820100700

《ミナミトビハゼ》

L20110820100908

《ベルツノガエル》
 ゲロゲーロ。

L20110820101120

《サビトマトガエル》

L20110820101152

《ニホンアマガエル》

L20110820101252

《アイゾメヤドクガエル》

L20110820101434

《ビルマホシガメ》

L20110820101534

《ハナゴイ》
 沖縄の海~白保~より。

L20110820102126

L20110820102212

 写真を撮りながら,ガキと競合しながらであったが,わずか1時間で屋内展示を見終わってしまった。
 あとは,屋上展示である。

《サンシャインアクアリング》
 これが,テレビで見た,アシカが泳ぐチューブか。

L20110820103212

《せまいっす》
 しかし,小さい。内径は5メートルくらいか?
 アシカは,チューブ内をぐるぐる泳ぎまわらないで,せまい範囲をいったりきたりしている。せまい所に閉じ込められてかわいそうである。

L20110820103022

L20110820103050

L20110820105148

《ペンギンエサやり》

L20110820103354

《ミナミコアリクイとアルダブラゾウガメ》

L20110820103802

《レッドテールキャットフィッシュ》

L20110820104640

《パールム》

L20110820110516

《?》

L20110820110600

《ペリカンエサやり》

L20110820104836

L20110820111700

L20110820111842

L20110820111912

L20110820111946

《ワオキツネザル》
 ワオ!
 って,なんでアリクイやらワオキツネザルが水族館に?
 なんでも,水辺にいる動物というくくりらしい。

L20110820110124

L20110820110158

《開始時刻前から席とりをしてアシカパフォーマンスを待つ暇人ども》

L20110820112254_2

《アシカパフォーマンス》
 アシカパフォーマンスというから,鼻で玉ころがしをやるのだろうと思ったが,身振り手振りをさせているだけである。

L20110820113628

L20110820113630

L20110820113700

L20110820113706

L20110820113720

 水族館全体としての感想は,「しょぼい,しょぼすぎる」というものである。

 パンフレットに,パフォーマンス・スケジュールとして,下記のものが載っている。

・アシカ・パフォーマンスタイム
・水中パフォーマンスタイム
・ラッコ・フィーディングタイム
・ペンギン・フィーディングタイム
・ペリカン・フィーディングタイム

 フィーディングタイムというのは,要するに,えさやりである。
 水中パフォーマンスタイムは,水槽を泳ぐサカナを,アクアラングダイバーが,水中から解説するというものである。
 唯一ショータイムらしい,アシカ・パフォーマンスタイムは,身振り手振り,逆立ちくらいのものである。
 訓練する時間がなかったのだろう。

 クラゲトンネル短すぎ,サンシャインアクアリング小さすぎ。
 テレビ取材では,しょぼさがめだたないように撮影しているのだが,実際に見てみると,期待値との落差が大きい。

 海から離れたビルの最上階に作ったものゆえ,スペースの制約はいたしたかない。
 しかし,むかし行ったときには,ベルーガというシロイルカがいて,それがウリだったはずだが。

 エノスイやシーパラを見てしまったあとでは,ここは,わざわざ,出かけるまではない。まして,行列してまでというのが,いつわざる感想である。
 近くに行く用事があるときに,ついでに寄るって感じ?
 *個人の感想です。

 2007年以降行った私的水族館ランキング。
 エノスイ>シーパラ>>エプソン品川>サンシャイン
 料金や都心からのアクセスのよさは評価にはいっていません。純粋に,頭脳はこども,からだは老人のわたしが楽しめたかどうかです。

2011年9月20日 (火)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・「東京ウォーキングコース」を買ったよ

 2011/9/20現在,2011年貧血老人徘徊記で書かなければいけない記事が,井の頭自然文化園本園(約2回連載),観音崎,浦賀,横須賀海軍カレー,葛西臨海公園・鳥類園,葛西臨海公園・葛西臨海水族園,夢の島熱帯植物館・第五福竜丸展示館,大楠山のコスモス,三島と柿田川と貯まりまくっている。

 さて,このムック本,出版社のオンラインショップで見つけて,本屋でさがしたのだが,2011年4月21日発行なのに見つからず,セブンネットショッピングで注文してしまった。
 近くの7-11で受け取ることができるので,不在がちの独居老人には便利である。送料・手数料もいらない。しかし,本は,本屋でめくってみないと,内容がわからないので,使える対象は限られている。

東京ウォーキングコース | 散歩の達人MOOK | その他のMOOK | 交通新聞社オンラインショップ

発売日:2011年4月21日
仕様:A4変型判 112ページ

青い空と風を感じる全20コース!

【内容】

part1 東京23区コース

■東京タワーからスカイツリーを目指す(港区・千代田区・中央区・江東区・墨田区)
■定番だけど侮れない!皇居と後楽園をぐるりと回る(千代田区・文京区)
■本郷から上野、浅草、隅田川へ下町探索ロード(文京区・台東区・墨田区)
■神宮外苑エリアを巡って、都心の緑を再発見する(渋谷区・新宿区・港区)
■アップダウンも楽しい渋谷から駒沢、山と谷巡り(渋谷区・目黒区・世田谷区)
■都会の水辺に癒やされる等々力・洗足池ウォーク(世田谷区・大田区・品川区)
■岩淵水門から荒川土手をひたすらさかのぼる(北区・板橋区)

part2 東京多摩コース

■三鷹、調布を中心に武蔵野の森を巡る(三鷹市・調布市・小金井市)
■日野の台地と川辺、高幡不動を周遊(日野市)
■町田・日向山公園、薬師池公園を回遊(町田市)
■多摩湖自転車道を歩く(東村山市・東大和市・小平市・西東京市・武蔵野市・三鷹市)
■多摩よこやまの道から絹の道(多摩市・稲城市・町田市・八王子市)

part3 東京近郊コース

■見沼代用水西縁ルート(埼玉県蓮田市・上尾市・さいたま市)
■高窓の里への道(埼玉県本庄市)
■幻の村・新川村を歩く(埼玉県行田市・熊谷市)
■六国峠を越えて鎌倉への道(神奈川県横浜市・鎌倉市)
■城下町・大多喜歩き(千葉県大多喜町)
■手賀沼一周コース(千葉県我孫子市・柏市)
■下田・須崎海岸ロード(静岡県下田市)
■館山須崎、横断ルート(千葉県館山市)

●服装・持ち物から歩き方まで/ウォーキングの基礎知識
●散歩を快適にする頼もしい「パートナー」/ウォーキングのためのマストアイテムカタログ
●メタボだけじゃない!/専門家に聞くウォーキングの効用と注意点
●2011年首都圏近郊/ウォーキングイベントカレンダー
●首都圏路線図

 東京ウォーキングコースといいながら,北関東,房総半島の南端,伊豆半島の南端がはいっているが,東京ディズニーランド,東京ドイツ村のようなものだろうか。
 東京23区コースには踏破済みのコースが多いが,それほど高い本ではないので,使えるコースが2,3個あれば,投資を回収できたといえるだろう。

2011年9月17日 (土)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・「森さんぽ」を買ったよ

 このムック本,書店で1回見たものの,そのときは,自然教育園?行ったことある!でスルーしてしまった。
 しかし,よくよく目次を見れば,ほかに行きたいコースがあり,次に行ったときに買った。

森さんぽ | 散歩の達人MOOK | その他のMOOK | 交通新聞社オンラインショップ

発売日:2011年6月24日

仕様:A4変型判 112ページ

森さんぽ

ときどき自然に帰ろう!

【森の時間へ。】
森を歩く。
水辺に遊ぶ。
森で休む。
森でお茶をする。
森で食べる。
ツリーハウスに遊ぶ。
森の樹木イラスト帖
森をもっと満喫するための道具たち

【巨樹の森へ】
天城山脈の森(静岡県伊豆市・東伊豆市)
函南原生林(静岡県函南町・三島市)

【身近な森へ】
檜原都民の森(東京都檜原村)
表丹沢県民の森(神奈川県秦野市)

【海そばの森へ】
城ヶ崎海岸の森(静岡県伊東市)
真鶴半島の森(神奈川県真鶴町)

【里山の森へ】
滝山丘陵の森(東京都八王子市・あきる野市)
鷹取神社の森(神奈川県大磯町・二宮町)
台峯の森(神奈川県鎌倉市)

【すぐ行ける都内森さんぽ】
都心のイチョウ巡り(東京都千代田区・港区)
高尾山の森(東京都八王子市)
自然教育園 (東京都港区)

【隠れ森へ】
一ノ瀬高原の森 (山梨県甲州市)
~森に泊まろう 初めてのキャンプ~

【番外編 日本で一番大きな森へ】
屋久島の森(鹿児島県屋久島町)

Column

森林浴から森林セラピーへ
森の闇歩きのススメ
森データ 森林浴の森100選

【森を巡る旅】
牧丘町の巨樹の森(山梨県山梨市)
御蔵島の森(東京都御蔵島村)
芦生の森(京都府南丹市)
白神山地の森(青森県・秋田県)

 【身近な森へ】檜原都民の森,表丹沢県民の森となっているが,けっこうハードなコースである。それほど,身近にはない。
 しかし,山に登らなくても森さんぽできるコースも多く,老人向けである。

2011年9月16日 (金)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・魔界!王禅寺

1.プロローグ
 「ぶらっと散歩コース横浜」のコース。

ぶらっと散歩コース|商品サービス一覧 - 明日、どこ行く?|地図とガイドブックの昭文社

王禅寺 - Wikipedia

王禅寺ふるさと公園

 市制60周年を記念して計画されたこの公園は多摩丘陵の豊かな自然を生かし、水と緑をテーマとして作られた公園で、多目的広場、芝生広場、遠見の広場、多摩川をイメージした流れ、自然林を生かした散策道、富士山を眺望できる展望広場等があり、多くの人に利用されています。

2.本記事には多少フィクションがはいっています
決行日:2011年8月17日(水)日没予定18:30
目標:王禅寺
 高尾山口→北野→京王八王子→JR八王子→町田→柿生という,アリバイ工作のような乗り換えで,柿生からバスに乗る。

《本格中華そば》
 朝食がまだなので,「本格中華そば」に惹かれて,JR八王子駅ビルのラーメン屋にはいる。

L20110817143314

《見た目おいしそう》
 う~ん。失敗した。自分で「本格」と称するのを,疑うべきだった。

L20110817141954

《武蔵野うどん》
 昼食がまだなので,「しこしこ麺」に惹かれて,JR八王子駅構内のNRE系のそば屋にはいる。

L20110817143848

《見た目おいしそう》

 う~ん。失敗した。しこしこ麺ではなく,ぼそぼそ麺や。硬いけど,コシとは違う。
 きょうは,ついてない。

L20110817144152

《小田急町田駅停車中のロマンスカー》

 いつかは,これで,箱根に行きたいものよ。

L20110817152020

《寺家橋》
 柿生からバス,さらに歩いて寺家ふるさと村をめざす。
 鶴見川を渡る。

L20110817160444

《にっぽんの農村風景》
 またもや,「ぶらっと散歩コース」のいいかげんな地図にだまされて,行って戻ってロスタイムが発生した。
 「ぶらっと散歩コース」の地図がダメダメであることは,過去の経験からわかっていたので,別に地図帳を持ってきていた。重いけど詳細版と軽いけどざっくり版があり,高尾山登山の荷物を少なくしたかったので,軽いほうを持ってきてしまった。ざっくりすぎて,これも役に立たない。

L20110817161516

《寺家ふるさとの森》

L20110817164802

《熊野神社》
 お賽銭一円で,家族の肺がん平癒と家族の腰痛平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善を願った。

L20110817170106

《にっぽんの田園風景》
 日没時刻がせまっており,寺家ふるさとの森を踏破している時間はない。熊野神社から引き返し,王禅寺ふるさと公園に向かう。

L20110817171108

《貧相なヒマワリ》

L20110817171528

《恩周り公園調節池》

L20110817173540

《月讀神社》

L20110817174118

《老人殺しの石段》

L20110817174308

《本殿》

L20110817175254

《龍ノ池公園》

L20110817181804

《老人いこいの家》
 いこいたい。

L20110817182210


 「ぶらっと散歩コース」のコースをたどって王禅寺ふるさと公園に向かおうとしたのだが,住宅地の中に迷い込んでしまった。
 「ぶらっと散歩コース」の地図は,コースの周囲の目標物が異常に少ない。コースが曲がるように書かれていても,どこで曲がればいいかわからない。

 住宅地には似たような住宅がびっしりと立ち並び,方向感覚が失われる。
 ランドマークとなるようなものがないのだ。
 軽いけどざっくり地図を見ると,いちおう番地表示があるのだが,数字がびっしり密集しすぎて,どの数字がどこをポイントしているのかわからない。

 秘境高尾山から無傷で生還したのに,ここで遭難するのか。
 高尾山では,地図を見ないでも,道標だけで歩けた。
 いや,道標を見なくても,だれかについていけばいい。

 それに比べて,ここはどうだ。道標がない。まわりには,人影もない。

 と迷っているうちに,どこからかもやが立ち込めてきて,見通しがきかなくなってきた。
 さっきまで聞こえていたせみの声も聞こえなくなり,不気味な静寂が支配する。

 九字を切る。「臨兵闘者 皆陳列在前」

 もやがすーと晴れて,遠くの方から,かすかに車の音が聞こえてきた。
 音の方向をめざして歩いていくと,交差点に出た。

 信号に付いている表示で,やっと,現在位置を把握できた。
 「○○中学校前」
 この交差点は地図にあるので,ここからなら,迷わずに王禅寺ふるさと公園に行ける。
 しかし,すでに日没時刻を過ぎている。ゲームオーバーである。
 交差点近くにバス停を見つけたので,そちらに歩いていくと,ちょうど百合丘行きのバスが来た。

《ゴォオオール》
 魔界よりの,命からがらの生還である。

L20110817185516

2011年9月14日 (水)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・山用の雨具を買ったよ

L20110913224506

 総費用105円×2=210円(^_^;)

 そりゃ,3万,4万するゴア雨具がいいことはわかっているが,日帰り,1000m未満,雨が少しでも降りそうな日には行かないルールでは,設備投資する気になれない。
 そのうえ,しっかりした雨具は重い。
 いまの体調が,いつまで続くかわからない。
 ヘモグロビンが下がると,平地ウォーキングでさえ,ままならない。
 涼しくなってもヘモグロビンが下がらないようだったら,モンベルの9900円のを買おう。

2011年9月13日 (火)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・「ザ・日帰りさんぽ2009」を買ったよ

 2011/9/12現在,2011年貧血老人徘徊記で書かなければいけない記事が,魔界!王禅寺,サンシャイン水族館~炎の雪辱編,井の頭自然文化園(約2回連載),観音崎,浦賀,横須賀海軍カレー,葛西臨海公園,夢の島熱帯植物館・第五福竜丸展示館と貯まりまくっている。
 先週は,3個書いて,2個発生。
 まさに,三百六十五歩のマーチ状態。

 さて,このムック本,出版社のオンラインショップで見つけて,本屋でさがしたのだが,見つからず,とうとう,セブンネットショッピングで注文してしまった。
 ムックは雑誌扱いなので,店頭から消えるのが早い。

ザ・日帰りさんぽ2009 | 散歩の達人MOOK | その他のMOOK | 交通新聞社オンラインショップ

今度の休みに悩んだら……。

0泊1日のアウトドアな休日

内容

街並みさんぽ
 ●桐生(群馬県桐生市)/伊東温泉(静岡県伊東市)/結城(茨城県結城市)/深谷(埼玉県深谷市)/石岡と高浜(茨城県石岡市)

海辺さんぽ
 ●毘沙門海岸(神奈川県三浦市)/大房岬(千葉県南房総市・館山市)/浦賀から久里浜(神奈川県横須賀市)/勝浦の海岸(千葉県勝浦市)/根府川(神奈川県小田原市)

古道さんぽ
 ●鎌倉の切通し(神奈川県逗子市・鎌倉市・横浜市)/板鼻から安中 中山道(群馬県高崎市・安中市)/栃本集落秩父往還(埼玉県秩父市)/粕壁から杉戸 日光街道(埼玉県春日部市・杉戸町)

水辺さんぽ
 ●秋川渓谷(東京都あきる野市)/三島と柿田川(静岡県三島市・清水町)/牛久沼(茨城県牛久市・龍ケ崎市)/忍野八海(山梨県忍野村)

里山さんぽ
 ●棚田と子安の里(神奈川県横須賀市・葉山町)/善波峠と尾根道(神奈川県秦野市)/信玄の里、塩山(山梨県甲府市)/東秩父と官ノ倉山(埼玉県小川町・東秩父村)

山・森・滝さんぽ
 ●養老渓谷(千葉県大多喜街・市原市)PART1粟又の滝・PART2梅ヶ瀬渓谷/日原の巨木(東京都奥多摩町)/箱根山(神奈川県箱根町)/小仏峠から高尾山(東京都八王子市)/生藤山から陣馬山(神奈川県相模原市)

日帰りさんぽの達人になるウォーキング講座
“日帰りさんぽ”のための快適シューズ図鑑
プロに訊く! 快適ウォーキングのための靴選び

コラム
 ●渡しの風景を歩く 小堀の渡し(茨城県取手市)/赤岩の渡し(群馬県千代田町・埼玉県熊谷市)
 ●廃村探検のすすめ(東京都奥多摩の廃村・峰)
 ●青木ヶ原樹海の歩き方(山梨県富士河口湖町・鳴沢村)


 柿田川には一度行ってみたいと思うものの,この辺のガイドブックってないのよね。
 東京・横浜・鎌倉・湘南と来て,いきなり名古屋になる。
 伊豆に載っているかな?

 養老渓谷に,根府川,これで,だいぶ,踏破目標が増えた。

2011年9月12日 (月)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・2回目の高尾山~3号路・稲荷山コース完全踏破編

1.プロローグ

高尾山公式ページへようこそ! 高尾登山電鉄株式会社 公式サイト

《関連記事》
【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・はじめての高尾山~単独無酸素登頂編

 今回は,当初,ケーブルカー→ 3号路→ 山頂→4号路 →1号路下半分の予定であった。
 しかし,4号路の一部区間が通行止めとのこと。通行止区間は他コースを使って迂回できるが,それでは完全踏破にならない。
 それで,ケーブルカー→ 3号路→ 山頂→稲荷山コースとした。
 ケーブルカーを使わず,1号路下半分を登ることも考えたが,猛暑のため疲労が疲れそうなので,やめた。
 せっかくケーブルカーがあるのだから,1号路下半分は下りで歩きたい。

2.稲荷山はどこにあるの?
決行日:2011年8月17日(水)日没予定18:30
目標:高尾山

《山岳ガイドブック購入》
 高尾山口駅のあやしいコンビニこと,k-shopをのぞいたら,高尾山の山岳ガイドブックを見つけた。
 山の専門誌らしいが,高尾山周辺のコースガイドが充実しており,今後も使えそうなので,購入。

L20110817092858

L20110817113404

《レンゲショウマが見頃》

  ケーブルカーは,9時30分発。ほぼ満席。
 5分ほどで,高尾山駅到着。

 野草園でレンゲショウマが見頃だそうだが,華麗にスルー。

L20110817094120

《開運ひっぱり蛸》
 前回は,DQN山女が,いつまでもそばにへばりついて,じゃまだった。

《関連記事》
【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・はじめての高尾山~魔の2号路完全踏破編

L20110817094206

《神変堂》
 腰痛平癒がご利益にある。

 前回同様,お賽銭一円で,家族の肺がん平癒と家族の腰痛平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加と家族の健康・長生きとWM患者のみなさんの症状改善を願った。

L20110817094512

《3号路踏破開始》

L20110817094854

《3号路》
 長いあいだ平坦な道が続いた。
 楽だが,これでは,山頂に行けないのでは!?

L20110817095200

L20110817095540

L20110817095654

L20110817095634

L20110817100752_2

《水ちょろちょろ》

L20110817101548_2

《かしき谷園地》
 急に勾配が急になった。
 汗びしょびしょ,息も絶え絶え。
 山岳ガイドブックによると,かしき谷園地という休憩所があるそうなので,そこまでがんばろうとがんばったが,貧血メタボ老人の悲しさ,スタミナが続かない。
 もうだめだ。雑草が生えている場所に,リュックを投げ出して,へたりこむ。

 登りのとちゅうで,踊場のような所にたむろしていたジジババ軍団を追いぬいたのだが,ここで休んでいるうちに,抜きかえされた。
 休憩終わって歩き出したら,かしき谷園地は,すぐの所だった。
 また休憩。

L20110817103718

《ゴォオオオール》

L20110817104746

《山頂》
 高尾山山頂単独無酸素登頂ニ連続成功である。
 しかし,人が多い。
 ほとんどの田舎地方出身者が帰省しているこの時期に,暑くて登山に向かないこの時期に,こんなに暇人がいるなんて,紅葉シーズンになったらどうなっちゃうんだろう。

L20110817110158

《東京水》
工エエェェ(´д`)ェェエエ工


 山頂に,水場があるとは思わなかった。空ペットボトル持ってきて,ここで詰めればよかったんだ。

L20110817110208

《おそうじ小僧》
 レレレノレー。

L20110817110754

《富士山見えず》
 秋冬に来ないとダメでしょうね。

L20110817112034

L20110817112120

《稲荷山コース踏破開始》

L20110817112326

L20110817114228

《杉並木》

L20110817115230

《木の根ごつごつ》
 トレッキングシューズ,買わなきゃ。

L20110817120630

《東屋の展望台》
 かすんでいて,視界わろし。

L20110817121118

L20110817122614

《旭稲荷》
 稲荷山の語源らしい。

L20110817130238

《ゴォオオール》
 で,稲荷山はどこにあったの?

L20110817130944

《ゴォオオール》
 次の目的地に行くために,13時30分発で,北野に向かう。

L20110817131858

2011年9月11日 (日)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・上野動物園~はじめてのカピバラさん

1.プロローグ
||| 上野動物園公式サイト - 東京ズーネット |||

2.はじめてのカピバラさん
決行日2011年8月16日(火)日没予定18:30
目標:上野動物園
《モノレール》
 朝の科学博物館踏破開始から,もう9時間が経過している。脚の疲れはハンパない。
 150円だし,待ち行列もなかったので,東園に戻るために,モノレールに乗った。

 べ,別に,モノレールが好きで乗ったんじゃないからね!

L20110816174848

《満員御礼》
 あとからあとから,家族連れがやってきて,結局満員。積み残しが出た。

L20110816174920_2

《カピバラさん》
 やっと,カピバラさんとのご対面である。

 えっ?
 いな~い。

 まわりにいる客も「カピバラさん,いないねぇ」と騒いでいる。
 もう,営業終了したのだろうか。

 歩きつかれたので,近くの休憩所で脚を休めてから,もう一度来てみて,それでいなければあきらめて帰ることにする。

L20110816175230

《頭だけ》
 戻ってみると,いつのまにやら,群集が集まっていた。群集の視線の方向を見てみると,いた。

L20110816180258

《はじめてのカピバラさん》

L20110816180942

《よいしょっと》

L20110816181458

《上陸》

L20110816181714

L20110816181730

L20110816181832

L20110816181920

L20110816181922

L20110816182012

L20110816182040

L20110816182132

 カピバラさんは2,3頭いるのかと思っていたが,この一頭しか,見当たらなかった。
 満足したので,帰路につく。

《五重塔》
 1ヶ月前に,行きつけなかった五重塔である。

《関連記事》
【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・上野恩賜公園

L20110816182902

《帰りがけのパンダ》

 まだ,営業していたので,再見学。
 閉園時刻延長で,パンダも残業である。

 寝ていた。

L20110816184004

L20110816184058

 パンダも見たし,カピバラさんにも会ったし,大満足な一日であった。

2011年9月10日 (土)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・上野動物園~レッサーパンダもかわいいよ

1.プロローグ
||| 上野動物園公式サイト - 東京ズーネット |||

2.ハダカデバネズミってずいぶんなネーミング
決行日2011年8月16日(火)日没予定18:30
目標:上野動物園
《モノレール》
 東園と西園のあいだの道を渡るだけ。行列に並ぶなら,歩いたほうが早い。
 西園に歩いて移動。

L20110816142718

《レッサーパンダ》
 ちょうどエサやりの時間で,おねえさんがはいってきた。
 おねえさん画像はない。

L20110816144456

L20110816144506

L20110816144540

L20110816144548

L20110816144640

《臆病だが,ときに大胆になる》
 どっちやねん!血液型占いかよ!

L20110816145042

L20110816145128

《見島牛》
 見島牛うまそうだよ見島牛。

L20110816145200_2

《やぎさん》

L20110816145440


L20110816150044

《ジャンボウサギ》
 グテー。

L20110816145302_2

L20110816145334

《アグー》
 グテー。

L20110816145838

《ペンギンさん》

L20110816150718

《不忍の池も動物園の領地》
 どうりで,以前に不忍の池のまわりを一周しようとしたら,フェンスにさえぎられたわけだ。

L20110816150946

《野生生物》
 DQN母が,スナック菓子をまいていた。
 DQNめが。

L20110816151844

《ワオキツネザル》
 ワオ!

L20110816152146

《アイアイ》
 ここもちょうど,係員が来てエサをやっていた。
 暗くて,見えない?Irfanviewで画像補正して,これがせいいっぱい。

L20110816152732

L20110816153102

L20110816153134

《ハイイロジェントルキツネザル》
 キツネザルかわいいよキツネザル。

L20110816153506

L20110816153524

《ベルツノガエル》
 ゲロゲーロ。

L20110816155122

《グリーンイグアナ》
L20110816155822

《パンサーカメレオン》

L20110816160422

《オオサンショウウオ》

L20110816160750

《ガラパゴスゾウガメ》

L20110816161936

《オカピ》

L20110816162240

《アミメキリン》

L20110816162618

《サイ》

L20110816162738

L20110816162832

《カバ》

L20110816163258

L20110816163348

《シマウマ》

L20110816163700

《あんだ?》

L20110816163720

《カンガルー》

L20110816164140

L20110816164144

L20110816164200

L20110816164204

《ミケリス》

L20110816164812

L20110816164824

《パンダマウス》
 パンダイルカにパンダマウス,白黒もようの動物は,なんでもパンダ~になってしまう。

L20110816165000

L20110816165102

《ハダカデバネズミ》
 暗いうえに,動きが速くて,ボケまくり。

L20110816165910

L20110816165916

《寝室》

L20110816165648

《ミーアキャット》

L20110816170048

L20110816170104

L20110816170218

《マヌルネコ》
 マヌルネコかわいいよマヌルネコ。

L20110816170904

《ケープハイラックス》

L20110816171058

《アルマジロ?センザンコウ?》

L20110816171320

《デグー》

L20110816171356_2

《オリイオオコウモリ》
 日光浴するコウモリって,コウモリにもいろいろな種類がいるもんだ。

L20110816171538

L20110816171604

《フラミンゴ》

L20110816173758

《ハシビロコウ》

L20110816173944

 これにて西園踏破完了。
 まだ,一部のトリエリアが残っているが,カピバラさんに会うために東園に戻るためには,行ってひきかえさないといけないので割愛。
 本日は閉園時刻が20時まで延長されているが,動物の種類によっては,閉園時刻前に営業終了してしまうのだ。急がなくっちゃ。

2011年9月 7日 (水)

【治療経過】2011年9月

<前回までのあらすじ>(Previously on WM)
----------------------------------
(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドロニゾン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドロニゾン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドロニゾン5mg)/day)→2011年8月休薬
-----------------------------------
 ヘモグロビン10.1→10.2で変わらず。
 IgM2988→3534で悪化。
 休薬したのでIgM増加は覚悟していましたが,3300くらいを希望していたので,少し残念。
 減らすのには時間がかかるのに,増えるのはあっというまですね。

 IgM2000台は,うたかたの夢。

処方:休薬継続
 過去服用したステロイドの副作用防止のため, (ワンアルファ錠0.5μg ×1)/dayのみ,継続。

<血液検査結果抜粋>

Chart20110907

 過去のデータは,
重要情報ピックアップ>5.過去の<血液検査結果抜粋>

を参照ください。

《キク科?の雑草》

L20110907111026

L20110907111122

《チョウ?ガ?》

L20110907111224

L20110907111300

2011年9月 6日 (火)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・「日帰り山さんぽ」を買ったよ

《関連記事》
【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・「らくらく日帰り山さんぽ」を買ったよ

 2011/9/6現在,2011年貧血老人徘徊記で書かなければいけない記事が,上野動物園~レッサーパンダもかわいいよ,上野動物園~はじめてのカピバラさん,2回目の高尾山~3号路・稲荷山コース完全踏破編,魔界!王禅寺,サンシャイン水族館~炎の雪辱編,井の頭自然文化園(約2回連載),観音崎,浦賀,横須賀海軍カレーと貯まりまくっている。
 消化するスピードよりも,発生するスピードのほうが速いのだから,困ったものだ。

 さて,「らくらく日帰り山さんぽ」の前に出た「日帰り山さんぽ」,出版社のオンラインショップでは品切れとなっていたが,本屋で見つけたので買ってしまった。

日帰り山さんぽ | 散歩の達人MOOK | その他のMOOK | 交通新聞社オンラインショップ

仕様:A4変型判 128ページ

紹介

ほぼ初心者向け!
日帰り26コース掲載。 詳細地図、コースガイド付き!
富士山が遠すぎるあなたにも……。

内容

■なんちゃってアルプス
  沼津アルプス(静岡県)
  三浦アルプス(神奈川県)
  長瀞アルプス(埼玉県)
  鎌倉アルプス(神奈川県)

■都心に近いさんぽ山
  高尾山 厳選3コース

■富士山を眺める山
  明神ヶ岳
  扇山
  浜石岳

■温泉に浸かる山  
  浅間嶺
  蕨山

■ちょっぴり縦走気分  
  大菩薩嶺
  谷川岳

■奥多摩の山  
  御前山  
  大岳山と御岳山  
  高水三山

■丹沢の山
  大山
  仏果山と経ヶ岳
  檜洞丸

■渓谷歩き  
  尾白川渓谷  
  御岳渓谷と鳩ノ巣渓谷

■海の見える山  
  城山  
  大楠山

■小さな探険  
  小網代の森  
  奥武蔵の南廃村  
  カロー大滝

■番外編 一度は行きたい北アルプス縦走
  大天井岳と燕岳

コラム  
 ・初めての山さんぽの装備  
 ・山ごはんクッキング  
 ・行動食と非常食

 こちらのほうが,「らくらく日帰り山さんぽ」よりもらくらくコースが多いような気がする。

 さらに,

実業之日本社:書籍詳細情報:気軽に3時間山あるき

東京から登山地まで1~3時間で行け、歩行時間も3時間程度ながら、素晴らしい展望や美しい山野草の花々や樹林の山歩きが楽しめる42コースを紹介。全コースに詳細なコースガイド地図(縮尺2万5000分の1主体)、行程の標高や距離・勾配の緩急が分かる高低図、花カレンダー付き。また、展望ポイントからの山岳パノラマを立体CGでリアルに再現したパノラマ図23図収録。立ち寄り湯などコラムも充実。【紹介コース】
●鎌倉アルプス、日向山、大山など三浦半島・湘南・丹沢11コース
●駒ヶ岳、天城山など箱根・伊豆6コース
●石老山、陣馬山、三頭山、大霧山など奥多摩・奥武蔵13コース
●御坂峠、三国山、石割山など富士山麓6コース
●入笠山、湯ノ丸山、筑波山など信州・北関東6コース

 気軽に3時間といっても,歩行時間のみで3時間なので,実所要時間は4,5時間になる。
 そのほか類書も検討したが,「日帰り~」「初歩の~」というようなタイトルでも,貧血メタボ老人では遭難必至コースが多い。
 登山としては初級コースでも,こちらはウォーキングの延長で考えているので,敷居が高い。

 本のほかには,ABCマートでハイカットのトレッキングシューズを買ったが,平地ウォーキングには重い。いつ,はきならせばいいのか。

2011年9月 2日 (金)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・上野動物園~はじめてのジャイアントパンダ

1.プロローグ
 上野動物園には,幼児のころ行ったという記憶があるが,それ以降は行っていない。

2.リンリンランラン留園
決行日2011年8月16日(火)日没予定18:30
目標:上野動物園

《はじめてのジャイアントパンダ》
 ジャイアントパンダ初来日のときの,何時間か待って見られるのは数秒という報道が記憶にあるので,最初から見るのはあきらめていた。
 とうぜん,長い行列ができていると思いきや,なんと,ガキ用は短い行列,おとな専用は待ち時間なし。

L20110816114626

《前列がじゃま》
 前列がガキだけならいいのだが,同伴のおとなが視界をさえぎる。
 人が通る切れ目で,のぞくしかない。
 短いシャッターチャンスでシャッターをきるも,ピンボケor人の頭の見切れ。><

L20110816114710

L20110816115028

L20110816115124

《オオフクロウ》

L20110816121102

《クマタカ》

L20110816121158

《ライオン》
 お約束。

L20110816122104

L20110816124520

《スマトラトラ》
 須磨虎々?

L20110816122304

L20110816122410

《ニシローランドゴリラ》

L20110816123534

L20110816123818

L20110816123846

L20110816123936

L20110816124000

《休憩》

L20110816124926

《ベンガルヤマネコ》
 暗すぎ。
 肉眼では見えているのですがね。コンデジでは,写らない。

L20110816130848

《ルリゴシボタンインコ》
 きれい。

L20110816131646

《ワライカワセミ》

L20110816132402

《ヘビクイワシ》

L20110816133046

L20110816133048

《エゾヒグマ》
  ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

L20110816135532

L20110816135536

L20110816135544

《コツメカワウソ》

L20110816135942

《ニホンツキノワグマ》
(´・(ェ)・`)クマー

L20110816140656

《アジアゾウ》

L20110816141324

L20110816141710
《本日のメインイベント》
 いよいよ,カピバラさんとのご対面である。

L20110816142434

《展示時間のお知らせ》

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

L20110816142454

《バク》
 カピバラさん登場まで,まだ2時間もある。西園踏破後,また,来よう。

L20110816142530

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ