お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の6件の記事

2011年4月29日 (金)

【生きているよ~ひまネタなう】告白~第2章~

 中学校のころ,ワシントン州とワシントンD.C.の区別が付かなかった。
 ホワイトハウスは,アメリカ合衆国の北西の端っこにあると思っていた。アラスカについては言わないで。

《国営ひたち海浜公園のチューリップ》
L20110429110912

《国営ひたち海浜公園のネモフィラ》
L20110429141142

《国営ひたち海浜公園のナノハナ》
L20110429160218

2011年4月16日 (土)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・飛鳥山のサクラ

1.プロローグ
 アジサイの季節に上京の予定があり,飛鳥山公園のアジサイを踏破する予定だった。
 しかし,サクラの季節に上京の予定ができ,飛鳥山公園のサクラに変更。

飛鳥山公園(東京都のお花見スポット) - お花見特集2011 - Yahoo! JAPAN

飛鳥山公園 - 全国お花見900景 2011年版 - Walkerplus

飛鳥山公園(東京都)の桜お花見情報 桜前線とれたて便2011:るるぶ.com

総面積7万1000平方mの敷地に、約650本を超える桜が植えられている都内有数の桜の名所で、江戸時代から桜の名所として知られている。公園内には能舞台が設置され、噴水や、お城のすべり台やSLが配置された広場は子どもに人気。「さくらSA*KASO祭り」も行われる。園内は火気厳禁(バーベキューやカセットコンロ等での煮炊きは不可)。駐車場は桜スポットデータにあるホームページにて確認のこと。

2.アンドロイドは電気滝の夢を見るか
決行日:2011年4月12日(火)日没予定18:10
目標:飛鳥山公園のサクラ
 ことしの初上京である。東京は遠い。高尾梅郷も,東京っちゃ,東京だが。
 本日は,「東京散歩マップ」に掲載されている「王子」コースに沿って歩行する予定だが,旧古河庭園は踏破済みなので割愛。紙の博物館にも行きたいが,17時閉館では時間的にむり。次回にしよう。
 15:25,王子駅着。
 閉鎖時刻の早い施設だけは,コースを無視して,先に回る。

《音無親水公園》
 親水域は,16時閉鎖。
 って,水が枯れている。
 これじゃ,音無じゃなく,水無しだ。

L20110412153146

《近くで盗撮がありました》
 (;^_^A

L20110412153236

《よくわからんオブジェ》

L20110412153432

《名主の滝公園薬医門》
 入場16:30まで,17時追い出し。

L20110412155604

《節電のため…》
 電気仕掛けだったのかよ!

L20110412155542

《カメの甲羅干し》

L20110412155854

《キチジョウソウ》

L20110412160120

L20110412160042

《かつては男滝だった場所》

L20110412160830

《かつては女滝だった場所》

L20110412161320

《かつては独鈷の滝だった場所》
 滝のない名主の滝公園は,ただの名主公園。

L20110412161536

《王子稲荷神社裏参道》

L20110412162524

《表門施錠中》
 でもこの掲示は,門の内側にあるんだよね。外側からは見えない。

L20110412164250

《本殿》

 お賽銭1円で,家族の病気平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20110412162904

《天井画》

L20110412163102

《シダレザクラが満開》

L20110412163308

《奥宮?》

L20110412163404

《鳥居は異次元世界への入口》

L20110412163444

《お石様占い》

L20110412163708

《お石様》

 予想したどおりの重さだったのだが,この場合は,どう考えればいいのだろう。

L20110412163628

《キツネの穴?》

L20110412163830

《本宮》

L20110412164024

《なのに中は物置》

L20110412164056

《いなり尽くし》
 いなり坂にいなり幼稚園

L20110412162322

《いなりバス》
 いなり幼稚園だけに,キツネは欠かせない。

L20110412162412

《髪の祖神関神社》
 髪の神。
 王子神社境内にテナントとして入店している。

L20110412165620

《由来》

L20110412165526

《ヅラ業界御用達》

L20110412165604

《王子神社》
 お賽銭1円で,家族の病気平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20110412165832

《都電》

L20110412171054

L20110412171102

《飛鳥山公園》

L20110412171438

L20110412173328

《ヤエベニシダレ》

L20110412173004

L20110412172928_2

L20110412172910_2

《危険があぶない》
 ていうか,すでに首が胴体から離れているし。

L20110412174328

《なんでもかんでも午後4時まで》
 今度来たときに乗ってみよう。

L20110412174442

《ゴォオオール》
 17:55,よゆうの生還である。

L20110412180658

 飛鳥山公園は都内有数の桜の名所だそうだが,言うほどの規模ではなかった。
 2009年に踏破した多摩森林科学園のサクラは,見事であった。

《関連記事》
2009年花見の旅・日本さくら名所100選編

 行こう行こうとして,スケジュールが合わず挫折している都立滝山公園は,5000本だそうだ。
 飛鳥山公園は,23区内有数の桜の名所くらいが妥当だろう。

 故事歴史等の解説は,yosimineさんのブログでどうぞ。
治療・病状日誌  北区のさんぽみち-3 王子・西ヶ原コース

治療・病状日誌  北区のさんぽみち-9 王子・十条エリア

2011年4月14日 (木)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・大倉山公園のサクラ

1.プロローグ
 大倉山公園は,2010年に,ウメ見物に2回訪れた。
 ウメだけでなく,サクラもほどほどにあるらしい。

横浜市 環境創造局 花の見どころカレンダー

 180本とのこと。
 2010年に訪れた綱島公園の80本に比べれば,だいぶ多い。

《関連記事》
【病中閑あり】2010年近場の旅・綱島公園

2.♪さくらひらひら舞い降りて落ちて
決行日:2011年4月13日(水)日没予想18:10
目標:大倉山公園のサクラ

《よくわかんないモニュメント》
 貧血メタボ老人殺しの坂の登山口にある。台座には,大倉山記念館云々とある。

L20110413173608

《坂の途中でサクラ》

L20110413173654

L20110413173740

《早くもツツジが咲いていた》

L20110413174924

《夕日が沈む》

L20110413175514

《花びらを赤く染めて》

L20110413175636

L20110413175724

《日没前に月》

L20110413175414

L20110413175916

《さくらひらひら舞い降りて》
 花吹雪とまではいかないが,花びらがひらひら散っていた。

L20110413175812

《ライトアップではないけれど》

 画面右下の明かりは夕日ではなく街灯。

L20110413180300

《梅林の中にサクラの大樹》
 以前にウメを見に来たときに,このウメはまだ開花前と思っていたうちの何本かはサクラの木だった。

L20110413181114


 大倉山公園のウメは有名だが,サクラもなかなかのものである。
 日も暮れたので,18:15帰路についた。

2011年4月13日 (水)

【病中閑あり】2011年貧血老人徘徊記・相模川芝ざくら

1.プロローグ
 サクラの名所のほとんどが,ソメイヨシノである。
 染井村のあった一本の原木から接木でクローンであり,同じDNAを持つ。だから,同じような気候にあるソメイヨシノは同じ時期に開花する。
 ソメイヨシノの花自体は,どの名所のものもそれほど大きな違いはない。
 ということで,今回は,サクラではないサクラ見物。

 サクラはサクラでも,芝ざくらというのがある。樹木のサクラとは,まったく別種の植物である。
 相模川の堤防に,「相模川芝ざくらライン」というコースがある。

相模原市観光協会公式ホームページ | いい~さがみはら

相模川芝ざくら : 花の名所 : 自然・文化を観る | 相模原市観光協会公式ホームページ

 相模川新磯地区、相模川左岸の堤防に咲く芝ざくらは通称「芝ざくらライン」と呼ばれ、その距離は約1,400m。日本一の長さを誇ります。
 芝ざくらは、相模川の環境を守るため新磯地区の老人会や自治会など市民ボランティアや地元企業のご協力で植栽されたものです。
 毎年4月には「相模川芝ざくらまつり」が開催され、多くの人々でにぎわいます。

 昨年9月のこと,相模川水辺ウォーキングを決行したのだが,日本海を北上していた台風が,いきなり右カーブで上陸したため,豪雨になり,コース途中で挫折した。

《関連記事》 
【病中閑あり】2010年近場の旅・相模川・水郷田名~天気予報がはずれて豪雨に遭うの巻~

 今回は,この時の未踏コースと相模川芝ざくらラインをつなげて,半日でクリアーするという壮大な遠征計画を立てた。

2.チグリス,ユーフラテス,相模川
決行日:2011年4月6日(水)日没予定18:05
目標:相模川芝ざくら
 前回徘徊の高尾梅郷より5週間,すっかり,馬体重が増えてしまった。
 3月は吉野梅郷に長征する予定だったが,見ごろを待っているうちに,東日本震災。→計画停電で青梅線がほとんど動かなくなって挫折。

《春限定》
 橋本駅でJR相模線乗り換え。
 始発駅なので,電車がホームに入線していた。発車まで15分,下車駅到着までさらに20分ある。
 この時間を利用して駅弁をたべることにした。車内はガラガラ。
 相模川の雄大な流れを見ながらたべるつもりだったが,時間のあるときにやっておくにこしたことはない。

L20110406112544

L20110406112558

《電化20周年》
 11:58相武台下駅。この駅は座間市ひまわり踏破時に下車したのだが,生きているうちに,また来るとは思わなかった。

L20110406115634

《関連記事》
【病中閑あり】2010年近場の旅・座間市ひまわり広場(神奈川県)~第1章ニッポンの田園地帯を行く~

《花の名前がわからない》

L20110406120448

《サクラ並木》
 1Kmに渡って続く。
 平均三分咲き程度。木によって,偏りがある。

L20110406120610

L20110406120926

《相模の大凧センター》
相模の大凧センター(れんげの里あらいそ内) | 相模原市

相模の大凧センターは、天保年間(1830年から1844年)から行われてきたと伝えられている相模の大凧揚げ文化の保存・継承を図ることを主な目的に、凧づくり等の各種創作活動の場として利用できる施設です。

 写真撮影禁止の掲示がなかったので,係員に撮影できるかきいてみた。どうぞとのこと。
 いろいろ歩いてきたのかときくので,これから芝ざくらに行くというと,ことしは花の付きが悪いとのこと。寒いからでしょうかと言うと,それもあるが,芝ざくらは,枯れたところを取り除いたり,いろいろ手入れがいるとのこと。
 手入れしてないんかい!
 「相模川芝ざくらまつり」も中止となり,手入れに身がはいらないのだろうか。

L20110406121234

《凧揚げ人のむかしの服装いまの服装》
 向かって右がむかし,左がいま。

L20110406121756

《相模の大凧》

L20110406122548

《巨大凧》
 大きすぎてフレームに収まらない。

L20110406121926

L20110406122654

《常福寺》

L20110406123048

《白ツバキ》

L20110406123118

《赤ツバキ》
 ツバキって,1月のころの花というイメージがあるが,花期がわからない。
 1月のころの花は,伊豆大島のツバキから来たイメージであろうか。

L20110406123138

《本堂》
L20110406123458

《義援金箱》
 賽銭箱が義援金箱になっていた。一円寄付させてもらった。
 ついでに,家族の病気平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20110406123402

《シダレザクラ》

 移動途中で,見事なシダレザクラに遭遇。(!o!)オオ!
 個人宅の庭でなければ,○○ザクラなどと命名されて,ガイドに乗りそう。
 あらかじめ,あそこにあれがあると知っていた場合は感激はそれなりだが,思いがけずに出会った場合は,感激もひとしお。
 この家,敷地が広い。名主の家か?

L20110406125138_2

《能徳寺》
L20110406125532

《本堂》
 賽銭箱が出ていなかったので,お参り略。
L20110406125624

《こんなんかよっ!》

 河川敷一面に,芝ざくらが広がる絵を想像していたのだが。

L20110406131152

L20110406131400

L20110406131450

L20110406131612

L20110406133446

 でも,フレームに芝ざくらだけを入れれば…。

L20110406131330

L20110406132714

《薄紫系》

L20110406131926

《こわい看板》

L20110406135134

 歩き始めて2時間,三段の滝展望広場で,本日はじめての休憩。
 本日は長時間歩行の予定のため,最初から時速4kmの節電モードでたらたら歩いている。あまり疲れは感じない。

《三段の滝?》
 三段の滝展望広場でまわりを見回しても,三段の滝らしいものが見当たらない。
 まさか,これが?
 作りもんじゃん!

L20110406142704

《八景の棚(はけのたな)展望台より》

L20110406144158

《無量光寺》

L20110406150718

《山門》
時宗 当麻山 無量光寺|神奈川県相模原市

参道を進んでまず最初に目にするのが、「当麻山」の扁額を掲げた二脚門の山門。
腕木門の親柱の背面に袖をつけ、屋根をかけた高麗門と呼ばれる形式の門です。
間口は12尺(約3m60cm)ありまして親柱も1.5尺ほどあり、堂々たる佇まいをみせます。【平成13年4月 市指定有形文化財】

L20110406151158

《ツバキでかっ》

L20110406150748

L20110406150808

《シダレザクラ》

L20110406151502

《本堂》

 お賽銭1円で,家族の病気平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20110406151556

《吉田橋から望む相模川》
L20110406154130

《史跡田名向原遺跡》

 史跡田名向原遺跡で,2回目の休憩。

L20110406161146

《住居跡》
 レプリカ。
 本物遺跡は,この下に埋まっている。

L20110406162650

《竪穴式住居》
 レプリカ。
 あたりまえ。

L20110406162826

《登りたがり多し》

L20110406163022

L20110406163100

《史跡田名向原遺跡旧石器時代学習館(旧石器ハテナ館)》

史跡田名向原遺跡旧石器時代学習館(旧石器ハテナ館) : 博物館等 : 自然・文化を観る | 相模原市観光協会公式ホームページ

史跡田名向原遺跡は、発見された旧石器時代の住居状遺構から、人類の定住化の歴史を語る重要な遺跡として保存されており、平成11年1月28日に国の史跡指定を受けました。
この学習館は全国的にも数少ない旧石器時代をテーマとした学習館で、旧石器時代を中心に縄文時代や古墳時代まで学ぶことができます。
また、野外展示では旧石器時代の住居跡、縄文時代の竪穴住居、古墳時代の小円墳が復元されているほか、イベントや講演会なども行なわれています。

L20110406165436

《ヘラジカ》
 藁にしか見えませんが。

L20110406163508

《石切場跡?》
 このへんに石切場跡があるはずだが,看板が立っていないので,ここがそうなのか定かではない。

L20110406171856

《暮れなずむ相模川》
L20110406172512

《日没予定時刻前に日が沈む》

 しまった!山間地は,日没が早いんだった。
 気象庁発表の日没予定は,平地基準である。

L20110406174116

《弁財天》
 お賽銭1円で,家族の病気平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20110406174406

《ゴォオオール!!》
 18:00,昨年9月無念の撤退をした高田橋入口バス停を,半年振りに再訪。
 本日は所要6時間,休憩時間をさしひいても,5時間半のウォーキングであった。

 わずか10分待ちで,バスは来た。
 ま,事前に神奈中バスサイトで調べておいて,最初からそれに合わせて歩いていたのですが。計画的犯行。(▼▼メ)

L20110406180248

2011年4月 7日 (木)

【治療経過】2011年4月

<前回までのあらすじ>(Previously on WM)
----------------------------------
(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドロニゾン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドロニゾン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドロニゾン5mg)/day)
-----------------------------------
 ヘモグロビンは9.4まで復興しました。
 IgMは,2月5051→3月4970と変わらず。
 3月検査で,総たんぱくは8.4のままなのに,アルブミンが3.3→3.0に減少していて,3月のIgMは増加しているかもと考えていたことを思えば,平衡でよかった。
 まぁ,とりあえず,見かけ上は4千台になったので,気分はいいです。

処方:CP療法継続
(エンドキサン錠50mg×1+プレドニン錠5mg×1+ファモチジン錠10mg(ガスターD錠10mgのジェネリック)×1+ワンアルファ錠0.5μg ×1)/day)

<血液検査結果抜粋>
Chart20110406
chart20110302

 過去のデータは,
重要情報ピックアップ>5.過去の<血液検査結果抜粋>
を参照ください。

《病院近くの公園のサクラ》
 この公園のサクラを見るのも3年目になる。
L20110406101130

L20110406101256

L20110406101156

《サクラ?》
L20110406100838

L20110406100854

《スズメ?》
L20110406100610

L20110406100632

2011年4月 5日 (火)

【生きているよ~ひまネタなう】告白~第1章~

 小学校のころ,オーストリアとオーストラリアの区別が付かなかった。

《横濱チャーハン弁当》
 崎陽軒謹製。
L20110331224302
L20110329081554_2

《関連記事》
【完治をめざして】☆サイモントン療法

 上記記事に550円とあるが,値下げにより,現在540円。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ