お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【治療経過ダイジェスト】診断前1995年~2007年 | トップページ | 【雑感】副作用を誰かの責任にするというのは、医療が成り立たなくなるということでございます »

2011年2月 5日 (土)

【治療事例】認知症様症状で発症し脳出血で死亡したマクログロブリン血症の1剖検例

 ときどき,治療事例を検索するものの,最近は,概要すら公開していないケースが多くて,ネタ切れです。

日本内科学会:第570回関東地方会プログラム-第1会場
より

# 認知症様症状で発症し脳出血で死亡したマクログロブリン血症の1剖検例-臨床経過とMRIを中心に-
東京北社会保険病院内科

    ○北川貢嗣, 南郷英秀, 梅屋 崇, 宮崎 勝, 片山 繁

同 神経内科

    山田滋雄

 会員にならないと,概要すら読めません。><

 マクログロブリン血症が原因で,認知症様症状を発症するんですね。すでになっていますが。^^;
 脳出血で死亡。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 この病気になっていても,診断を受けないで,心不全や脳出血で死んだら,ほとんどの場合は,突然死とされちゃうんでしょうねぇ。

 同じページに,こんなのがあります。

# リンパ形質細胞性リンパ腫/Waldenstronマクログロブリン血症(LPL/WM)に対するRFC療法-3例の治療経験-
新座志木中央総合病院内科

    ○山本浩文, 高見和孝, 鎮目 学, 松浦直孝

 「治療経験」の概要を知りたいんだが。
 RFC療法は,リツキシマブ,フルダラ,シクロホスファミドでしょうか。

J-GLOBAL - リンパ形質細胞性リンパ腫/Waldens・・・ 【文献】
を見ると,シクロホスファミドが使われているよう。

« 【治療経過ダイジェスト】診断前1995年~2007年 | トップページ | 【雑感】副作用を誰かの責任にするというのは、医療が成り立たなくなるということでございます »

治療事例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501370/50776076

この記事へのトラックバック一覧です: 【治療事例】認知症様症状で発症し脳出血で死亡したマクログロブリン血症の1剖検例:

« 【治療経過ダイジェスト】診断前1995年~2007年 | トップページ | 【雑感】副作用を誰かの責任にするというのは、医療が成り立たなくなるということでございます »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ