お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【業務連絡】2010年11月13日(土)グループ・ネクサス第8回フォーラム(東京)「リンパ腫を知ろう リンパ腫を話そう」開催のお知らせ | トップページ | 【治療経過】2010年11月take1 »

2010年11月 9日 (火)

【情報】ふたつの「いずみの会」

 慢性骨髄性白血病(CML)患者・家族の会で「いずみの会」というのがある。

慢性骨髄性白血病(CML)患者・家族の会「いずみの会」:公式ホームページ

 まっとうな患者会であろう。

 しかし,同名の「いずみの会」に,アレ系の患者会があるのだ。

NATROMの日記
より,

助かる確率は3万人に1人?「いずみの会」の体験談 - NATROMの日記

(「いずみの会」の中山会長の体験談)

1981年に早期胃ガンが見つかったが、手術を拒否し、玄米菜食につとめ早期ガンを3年後に進行胃ガンまで育て、摘出手術を受ける。

リンパ節転移を伴う進行胃ガンで「6ヶ月以内に再発する可能性が高い。

5年生存率は十数%~50%」と医者に宣告されたが、食事療法を中心に体質改善に努め、再発なしに5年が経過。

(1)玄米菜食につとめていたら,早期胃ガンが進行胃ガンになった。

 玄米菜食,ダメじゃん!効果ないじゃん!

(2)胃の摘出手術を受ける

 標準医療ですね。

(3)食事療法を中心に体質改善に努め、再発なしに5年が経過した。

 食事療法と5年再発なしの相関関係は不明ですね。
 たべたいものをたべてストレスフリーに努め,再発なしに5年が経過したかもしれないし,たべたいものをたべずにがまんしてストレスが貯まり,1年で再発したかもしれない。

なんのことはない。標準医療によって癌が治癒した一例である。癌を乗り越えた体験談は、多くの人を勇気づけるだろう。癌を恐れすぎるな、という中山会長の主張はすばらしいと思う。しかし、以下に引用するような、標準医療を否定する主張は看過できない。がん患者の会の会長の発言としては無責任過ぎる。
----------------------------------------
    進行性ガンのように、すぐ摘出しなければ命にかかわる、という場合以外は、なるべく手術は避ける。

    抗癌剤はもちろん、放射線の使用も必要最低限以外は拒否する。
------------------------------------

 わたしは先に,こちらの「いずみの会」を知ってしまった。
 そのうえ,しばらくのあいだ,ふたつの「いずみの会」を混同していた。
 まともなほうの「いずみの会」のみなさん,ごめんなさい。

 まぎらわしいので,トンデモ患者会のほうは,「と・いずみの会」とでも名乗ってほしい。

 と,いろいろ書いたが,「と・いずみの会」がどういう会かは,公式サイトを見れば,一目瞭然である。

 安保徹,福田稔,自律神経免疫療法,統合医療,日本ホリスティック医学協会,枇杷葉温圧健康会…

 どう見てもニセ医療です。本当にありがとうございました。

« 【業務連絡】2010年11月13日(土)グループ・ネクサス第8回フォーラム(東京)「リンパ腫を知ろう リンパ腫を話そう」開催のお知らせ | トップページ | 【治療経過】2010年11月take1 »

情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501370/49982305

この記事へのトラックバック一覧です: 【情報】ふたつの「いずみの会」:

« 【業務連絡】2010年11月13日(土)グループ・ネクサス第8回フォーラム(東京)「リンパ腫を知ろう リンパ腫を話そう」開催のお知らせ | トップページ | 【治療経過】2010年11月take1 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ