お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« 【情報】ベンダムスチン承認キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! | トップページ | 【情報】免疫療法や健康食品には今のところほとんど期待できません。かえって有害である可能性を否定できません(ある程度確立された標準的治療法ですら有害である可能性はあるのですが、いわゆる健康食品の殆どはそれすら検討されていません)。 »

2010年10月12日 (火)

【病中閑あり】2010年近場の旅・小松コスモス園

1.プロローグ
 コスモスを見に行きたいけど,花の名所案内で紹介されている所で近場は踏破済みであった。

小松コスモス園 : 花の名所 : 自然・文化を観る | 相模原市観光協会公式ホームページ

 小松地区の休耕田の活用を目的に作られました。5月に種を蒔き、秋に開花したコスモスは、澄んだ空の下で、つつましくも鮮やかに咲き誇ります。
 開花シーズンには、「コスモス祭り」が開かれ、コスモスの摘み取り(有料)や特産品、地野菜や軽食の販売、祭り囃子を楽しむ人々でにぎわいます。

 「つつましいけど鮮やか」という状況が想像できないけど,それは置いといて。

小松コスモスまつり : 10月 : イベント情報 | 相模原市観光協会公式ホームページ

 平成12年度からスタート。遊休農地を活用した30万株にも及ぶコスモス畑を舞台にした祭りです。
 開催当日は、地元の特産物・地野菜、各種軽食などが販売され、コスモスの摘み取り(有料)も行われています。
 涼やかな秋空の下、一面に咲きそろうコスモスを観ようと訪れる人々で毎年にぎわっています。

 国営昭和記念公園の400万本,横須賀くりはま花の国の100万本に比べれば少ないが,どちらも踏破済みだしな。
 小松コスモスまつりは10月2日3日だが,もちろん,祭りを避けるのが,プロ。
 なんの?

城山観光協会

2.♪淡紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽溜まりに揺れている 此頃
決行日:2010年10月6日(水)
目標:小松コスモス園
 コスモスまつりのイベントに有料摘み取りがあり,祭りのあとは丸裸ではないかと危惧された。
 しかし,城山観光協会サイトには,「①コスモス花摘み(一人300円) 10月2日~10月17日まで」とあるので,すべて摘み取ってしまうのではないようだ。
 バスで「城山総合事務所入口」で下車。どこにも,案内板が見当たらない。
 Webにあったいいかげんな地図によると,まっすぐ北に行けばいいはずだが,不安である。
 バス停近くに交番があったのではいってみると,おばちゃんが案内図をくれてていねいに対応してくれた。案内図はかたくりの里用だが,コスモス園は,かたくりの里のすぐそばである。

《川尻八幡宮》
 なにやら由緒ありげな建物。
 お賽銭1円で,家族の病気平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20101006132010

L20101006132348

《築250年》

L20101006132634

《県道すぐ横》

L20101006133642

L20101006133848

L20101006134206

 しょぼい,しょぼすぎる。
 休耕地3区画分に,まばらに生えるコスモス。
 「つつましいけど鮮やか」ではなくて,「しょぼくてまばら」である。

 これで30万本は,うそだろう。
 横須賀くりはま花の国なぞは,山の斜面全面使って100万本だもんな。

 さすが,花の名所案内で紹介していないだけのことはある。

《接写コスモス》

L20101006133714

L20101006133806

L20101006135002

《ウインクかかし》

L20101006134700

《平日のまっぴるまからコスモス見物する暇人ども》

L20101006134016

L20101006134426

《平日のまっぴるまからコスモスをむしりとる暇人ども》
 鬼の形相でむしりとっていったら,17日までもちません。くりはま花の国のように,最終日にのみ,摘み取りOKにするのがいいのジャマイカ。
 せまい区画でも植栽密度が高ければ,まぁまぁ見られるのだが,よってたかってむしりとっていくので,スカスカな印象を受ける。
 やはり野に置け蓮華草。とるのは写真だけにしたいですね。

L20101006134544

L20101006134810

《第3区画》
 この区画には,だれもいなかった。
 他の区画を伐採しつくしたあとに使うのであろうか。

L20101006135514

《予定変更》
 橋本駅からバスで15分,さらに徒歩で20分,わざわざニッポンの最深奥部にまでやってきたというのに,このまま帰るというのも業腹だ。
 交番でもらった地図を頼りに,ハイキングコースで城山湖まで行ってみることにした。所要40分とある。
 城山湖から,さらに60分で津久井湖に行けるようだが,日没時刻を考えるとむりだろう。

L20101006135202

《寶宝寺》
 賽銭箱がなかったので,お祈りは省略。

L20101006140616

《城山湖ハイキングコース入口》
 こ,これは…。
 このコースを行ってだいじょうぶなのであろうか。

L20101006141112

《いきなりの原生林》

L20101006141138

《小松城跡》
 跡だけに,立て札以外にはなにもない。

L20101006142130

 小松城跡に至る道は急勾配であったが,その後は,ほどほどの登り道であった。とはいえ,ヘモグロビン8.5の中期高齢者は,途中で何度か休憩せずにはいられなかった。

《ヒノキ林》
 4月になると,こいつらに悩ませられる。ぜんぶ,伐採しちゃってください。

L20101006142540

《貧血老人殺しの金毘羅神社参道》

 ハイキングコース入口より40分,金毘羅神社参道までやってきた。金毘羅神社を過ぎれば城山湖はすぐのはず。
 推定斜度45度。
 両手で手すりにつかまって,やっと,からだを持ち上げた。
 これほど急な石段は,記憶にない。
 讃岐の本家金毘羅神社に行ったことがあるが,これほどではなかった。距離は長かったけど。

L20101006145318

《金毘羅神社》
 金毘羅様といえば航海安全の神様,なんで,こんな山奥に?と思ったのだが,表札によると,このあたりの住民が讃岐の元締めに行って勧請したとのこと。
 賽銭箱がなかったので,お賽銭なしで,家族の病気平癒と自分のIgM低下&ヘモグロビン増加を願う。

L20101006150548

《金毘羅神社境内より,はるか下界を眺めるの図》

L20101006145718

《本沢ダム》
 城山湖というのは芸名,本名は本沢ダム。人造湖である。

L20101006151304

《であいの広場》
 であいは,なかった。><

L20101006151504

《横濱オムライス》
 であいの広場のベンチで,湖を眺めながら,駅弁を食う。
 当初はコスモス園でたべるつもりだったが,とても,そんな場所でなかった。
 ハイキングコース途中に,何箇所かベンチもあったが,ここまで来たのなら,湖を眺めながらたべたいと思い,がまんした。

 JR東海パッセンジャーズ製。750円。

L20101006151640

《ケチャップは自分でかける式》
 う~ん。ごはんがチキンライスでなく,具なしのケチャップライスなんだよね。残念。
 と思ったら,原材料表示には,「鶏挽肉,玉ねぎ」とあった。
 細かすぎて伝わらない。
 ほかのおかずを省いてもいいから,鶏肉はかたまりを使って欲しい。

L20101006151750

《ヘビ・ハチ注意》
 コンボの注意書きは,はじめて見た。

L20101006153750

《上下対称》

L20101006153916

《湖畔のすすき》

L20101006154204

L20101006154318

《気になる》
 「湖側」はあとから,修正してある。
 こういうの,修正前はなにが書いてあったのか気になりませんか?
 気にならない?あっそう。

L20101006154400

《雲のあいまから日が射していい感じ》
 なのだが,コンデジでは微妙なニュアンスを映しとれない。

L20101006154500

 来た道を引き返す。

《ゴォオオール》
16:39入山より2時間半,奇跡の生還を果たした。

L20101006164430

《ニッポンの秋》

L20101006164902

《ごちゃごちゃした案内板》

L20101006165228

《花泥棒をかかしが監視中》
 日没近いコスモス園には,ひとっこひとりいなかった。

L20101006170018

L20101006170104

L20101006170252

《彼岸をすぎてもヒガンバナ》

L20101006170350

本日の総歩数

27676

エクササイズ歩数

18469

獲得エクササイズ値

10.5ex

« 【情報】ベンダムスチン承認キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! | トップページ | 【情報】免疫療法や健康食品には今のところほとんど期待できません。かえって有害である可能性を否定できません(ある程度確立された標準的治療法ですら有害である可能性はあるのですが、いわゆる健康食品の殆どはそれすら検討されていません)。 »

病中閑あり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【病中閑あり】2010年近場の旅・小松コスモス園:

« 【情報】ベンダムスチン承認キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! | トップページ | 【情報】免疫療法や健康食品には今のところほとんど期待できません。かえって有害である可能性を否定できません(ある程度確立された標準的治療法ですら有害である可能性はあるのですが、いわゆる健康食品の殆どはそれすら検討されていません)。 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ