お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【雑感】みんなそばにいるよ~勇気付けられることば~ | トップページ | 【雑感】宝くじは儲かるか »

2009年9月29日 (火)

【雑感】】aggressive lymphoma vs indolent lymphoma

 以前に,情報カテゴリに,下記記事を書いた。

【情報】慢性が急性よりも予後良好ともいえない

 まっとうな医学書の記述を基に書いた記事なので,情報カテゴリにした。
 しかし,本記事は,わたしの脳内妄想のアウトプットなので,雑感カテゴリにする。

 上記記事よりの引用
------------------------------------------------
 グラフからaggressive lymphoma vs indolent lymphomaの経年変化を読み取ると,こうなります。
(1)5年後生存率40%vs70%でindolentチーム圧勝!
(2)13年後生存率35%vs35%で引き分け。
(3)20年後生存率35%vs20%で大逆転,aggressiveチーム完勝!
------------------------------------------------

 治療初期をなんとか生き延びられれば,以後,生存曲線が平坦になるaggressive lymphomaは魅力的だ。
 5年生き延びられれば,完治宣言してもいいかもしれない。
 一方,indolent lymphomaは,いつまでも,うだうだ,埒が明かない。たとえ, Performance Status=0(なんら制限を受けることなく、発病前と同等に社会生活が行える)でも,がん患者じゃ,雇ってくれる会社もないだろう。

 病気を自分で選べないのは百も承知だが,どっちが得か考えていた。

 しかし,あとで,気が付いたのだが,このグラフは,過去の統計に過ぎない。
 リツキシマブの登場は,まだ反映されていないだろう。
 まして,ゼヴァリンに於いてをや。
 将来的には,20年後生存率でも,aggressiveチームに勝てるかもしれない。

 aggressiveは調査範囲外なので知らないが,もちろん,aggressive lymphomaについても,新薬・新治療法がでてきているのだろう。
 そうすると,結局,このaggressive lymphoma vs indolent lymphomaの生存曲線は変わらないのかもしれない。

 ただ,現在のグラフに比べて,時間軸の目盛りの数字が変わるに違いない。
 5年のポイントが10年になり,20年のポイントが50年になり,100年になり…

« 【雑感】みんなそばにいるよ~勇気付けられることば~ | トップページ | 【雑感】宝くじは儲かるか »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501370/46346428

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑感】】aggressive lymphoma vs indolent lymphoma:

« 【雑感】みんなそばにいるよ~勇気付けられることば~ | トップページ | 【雑感】宝くじは儲かるか »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ