お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 【雑感】治療戦略として原発性マクログロブリン血症は濾胞性リンパ腫と近しいのか? | トップページ | 【情報技術利用編】ちょー情報整理法 »

2009年6月24日 (水)

【情報技術利用編】このカテゴリーは

 『情報で命が救える』 "Information can save your life."とは,「日本骨髄腫患者の会」創設者 故堀之内朗さんのことばです。
 このカテゴリーでは,WM患者の情報利用技術について,記述します。
 具体的には,コンピュータ,ネットワークといったものを対象に,わたしの実践している方法について書きたいと思います。

« 【雑感】治療戦略として原発性マクログロブリン血症は濾胞性リンパ腫と近しいのか? | トップページ | 【情報技術利用編】ちょー情報整理法 »

情報技術利用編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501370/45441112

この記事へのトラックバック一覧です: 【情報技術利用編】このカテゴリーは:

« 【雑感】治療戦略として原発性マクログロブリン血症は濾胞性リンパ腫と近しいのか? | トップページ | 【情報技術利用編】ちょー情報整理法 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ