お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« ☆☆カブトムシディフェンシン | トップページ | わからない五大理由 »

2008年10月24日 (金)

新・神社参拝のこと

 毎週行く近所の神社に置いてあるチラシによると,神棚には,氏神様とお伊勢さまを祭るものらしい。
 神棚作るほど信心深くはないが,そうかぁ~,お伊勢さまにも参詣しといたほうがいいのかと考えた。
 といって,お伊勢さままでお陰参りするだけの時間と体力がない。
 そこで,関東のお伊勢さまこと,伊勢山皇太神宮に参詣してまいりました。

 伊勢山だけでなく,野毛山公園・動物園,掃部山公園の三山登頂をしてきました。

 すでに,野毛山山頂制覇,動物園見物で疲れたからだに鞭打って,急な石段を一気に登る。金毘羅宮には及びも付かないが,ふもとから山頂まで,かなりの段数がある。
 なんとか遭難もせずに山頂制覇したものの,貧血症の老人は,息がぜいぜい上がって,しばらくベンチで休まずにはいられなかった。
 伊勢山皇太神宮が,ほんとうに山の頂上にあるとは思っていなかった。Webの地図では,高度がわからない。伊勢山とはいうものの,山号寺号のたぐいかと思っていた。金龍山浅草寺は,平地にある。
 病気平癒お守りを買ったのだが,ほかの種類が1000円なのに1500円もした。桐の小箱にはいっているためらしい。地元の神社で買ったお守りが500円だったから,3倍のご利益があるはず。なにしろ,御祭神が,神様の総元締め,天照大御神だから,話が早い?

 さて,お守りを買ってから,参拝をしようと本殿に向かうと,時を同じくして,なにやら神職の男女が,ぞろぞろ,集まってきた。集合が終わると一般人ははいることができない囲いの中にはいって,太鼓を打ち鳴らしてから,集団参拝。

 プロの作法を見て,気が付いたこと。

 わたしがいままでやってきた二礼,二拍手,一礼は,テンポが速すぎ。
 プロフェッショナルが二拍手する振る舞いは,非常に,ゆったりと優雅である。
 お祈りはせかせかするものではないなと,納得。

 プロが去ってから,しぐさをまねて,ゆったりとやってみた。
 お賽銭は,いつもと同じ1円。
 神様差別はしない。

<参考までに>
横浜市立野毛山動物園
http://www.nogeyama-zoo.org/
無料の動物園というのは珍しいと思う。規模が小さいかわりに,動物との距離が近い。

伊勢山皇太神宮
http://www.iseyama.jp/index2.html

« ☆☆カブトムシディフェンシン | トップページ | わからない五大理由 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501370/42892827

この記事へのトラックバック一覧です: 新・神社参拝のこと:

« ☆☆カブトムシディフェンシン | トップページ | わからない五大理由 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ