お知らせ

  • 2014年4月25日 (金)新ブログに移行しました。
フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 医学・薬学の進歩に期待する | トップページ | 2007年6月-11月 »

2007年11月11日 (日)

補完代替医療とは

 補完代替医療というものを知りました。XX食品でがんが治ったのたぐいはインチキときめつけていたのですが,大学で研究している分野とは知りませんでした。

 「日本補完代替医療学会」の定義では,[現代西洋医学領域において、科学的未検証および臨床未応用の医学・医療体系の総称]となっている。
 具体的には,「中国医学(中薬療法、鍼灸、指圧、気功)、インド医学、免疫療法(リンパ球療法など)、薬効食品・健康食品(抗酸化食品群、免疫賦活食品、各種予防・補助食品など)、ハーブ療法、アロマセラピー、ビタミン療法、食事療法、精神・心理療法、温泉療法、酸素療法、等々すべてが代替医療に包含されています。」(日本補完代替医療学会公式サイトより)

 なんでもありという感じです。

« 医学・薬学の進歩に期待する | トップページ | 2007年6月-11月 »

完治をめざして」カテゴリの記事

コメント

始めまして、私も原発性マクログロブリン血症で2005年12月に入院し、2006年6月と10月に自己末梢血幹細胞移殖を行いました。その後定期的に通院していましたが5月になり再発し、IgM値が再び上がり始めたので、MP療法を行ってきました。しかし10月になって効果の割には副作用が強く現れ、治療方針を変え、ベルケード療法を行うために24日に入院しました。現在入院中です。私もブログを作っていますのでお互い情報交換をして少しでも治療の役に立てようではありませんか。

 yosimineさん,ご来訪ありがとうございます。開設してから24時間もたってないのに,コメントが付くとはびっくり。よたをさんのブログを見られたのですね。まだ工事中のところを見られてはずかしい。まだ,ブログ管理の操作を試行錯誤しながら,レイアウトをいじったりしている段階です。
 yosimineさんのブログ拝見させていただきました。すでに,ここへのリンクがあったのにびっくりしました。こちらからもリンクさせていただきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501370/17037112

この記事へのトラックバック一覧です: 補完代替医療とは:

« 医学・薬学の進歩に期待する | トップページ | 2007年6月-11月 »

重要情報ピックアップ

無料ブログはココログ